試合

ペイサーズ戦の選手/監督コメント

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ベンチ入りしたローズ

選手や監督のコメントが読めるのが嬉しいという声をいくつか頂いていたので、可能な時はもう少し拾ってみることにしました。ペイサーズ戦の翻訳記事に無かったコメントをピックアップして翻訳しました。こちらの試合記事とあわせてどうぞ!

ブルズ:
シボドー監督(チームの努力について)「もっと良い結果に出来るはずだ。試合に勝つ方法を見つけていかないといけない。(人手不足は)関係無い。戦力は充分ある。うちの選手は全員良いプレイが出来る能力があるはずだ。今夜は常にビハインドでの展開になってしまい、リードしながらプレイすることはとても大事なんだ。試合開始からもっと火力と気迫のあるプレイをしないといけない。気迫のレベルはもっともっと高くないといけない。」

ベリネリ「最後の数秒で負けてしまったからね、今は怒りに溢れている。とても勝ちたい試合だった。試合が終わってみれば敗戦だった、だから戦い続けないといけない。全力でプレイし、タフなプレイをしたことは大事だ。次の試合のために準備をしよう。」

ノア(ベンチ陣について)「とても良いプレイをしてくれた、あれが必要なんだ。毎試合全員が貢献し、チームとしての努力が必要だ。負けるのはいつだってつらいけど、今日はチームとして戦い全力でプレイしていたと思う。」

デン「負けた。試合中にやった良い事はもちろん評価し認めるべきだけど、試合が終わった時に勝者でいたい。負けるのはいつもつらい。」

シボドー監督(ローズのベンチ入りについて)「当初から話していたことなんだ。彼がこれまでずっと裏にいたのは、裏で色々とワークアウトしていたからだ。裏で沢山やらないといけないことがあったのが、今はだいぶ減って来た。試合前に色々とやるようになってきた。それが次の段階だ。毎試合ベンチ入りする訳ではないかもしれない。彼がもしいたいといえば、それは良いことだし、もしいたくないと言えば、それはそれで問題ない。彼が最も集中しないといけないことはリハビリだ。チームは上達と次の試合に集中する必要がある。その内彼が準備できたという時が来るだろう。」

ノア(ローズのベンチ入りについて)「凄い良かったよ。彼がどれだけプレイしたいかわかっているから、ベンチにいるだけというのは彼にとってとてもつらい事だってのもわかるけど、彼がそこにいてくれるだけでもとても良い気持ちだよね。彼がベンチにいて皆と一体になっていることがとても良いことだ。」

バトラー(ローズのベンチ入りについて)「ポイントガードである彼がそこにいてくれると、多くの選手が見えてない事が見えているんだ。それが助かる。彼がもっとこうしろとか伝えてくれるのは嬉しいし、サイドラインからの発言等で彼なりのエネルギーをチームに注入してくれるのは確実に助かる。主に言われていたことは、積極的にいけ、シュートするのを恐れるな、バスケットに攻め込め、といった事。彼のいるベンチの前でプレイしている時は常にスクリーンが来ていることなどを叫んで教えてくれていた。僕だけじゃなく、他の選手達にもだ。」

 
ペイサーズ:
ジョージ・ヒル(ブルズについて)「シーズンは長い、まだ20試合以上残っている。何が怒るかわからない。彼らは良いチームなのは解っている事だ、ディヴィジョン首位を狙ってくるだろう。堅守しないといけない。」

フランク・ヴォーゲル監督(ブルズについて)「このチームにとって怪我なんて関係ない。数試合不調であろうと関係ない。むしろ不調が続いているとより気をつけようという気持ちになる。ブルズのコーチングスタッフとこのチームはてこずっている時こそなんとかしようという気持ちが強い。オッズをひっくり返し、誰がユニフォームを着ていようと勝ちにくるチームだっていうこともわかっている。このチームは疲れを知らないんだ。とてもメンタル面が強い。」

ロイ・ヒバート(ブルズについて)「シカゴは常に全力でプレイする。試合が終わるまで全力でプレイしてくるのはわかっている。しかしうちには試合を終わらせる事が出来るクローザーがいる。」

試合記事こちら ブルズ 92-97 ペイサーズ »

4 Comments

  1. 角砂糖

    コメントも掲載頂いて、ありがとうございます!
    ローズに関するコメントはどれも興味深いですね。
    試合中ティーグがローズの隣に座ったりしていて、
    彼もローズから教わりたいことたくさんあると思うし、
    ローズにもドンドンアドバイスしていって欲しいですね。
    若いローズからしたら初めての弟分みたいな感じなんですかね^^
    でも、グレンジャーの件もありますし、
    復帰は本当に慎重になって欲しいです。

    • BFiJ

      角砂糖さん、コメントありがとうございます。
      ローズに関するコメントはどれも慎重な口ぶりですが何か期待感みたいなものを感じさせてくれますよね。彼がどれだけ成長して帰ってきてくれるのかとても楽しみです。
      ベンチから選手へのコーチングは、これだけビデオみたり勉強するのは初めてだって言っていたので、ゲームの理解度がかなり高まっているのだと思います。

  2. アイク

    Division内でも4試合話されましたね。
    残りのスケジュールがどうなってるか未だ細かく見てませんが、
    ちょっと追いつくのはしんどいかも。今シーズンのペイサーズは去年と比べて更に良くなってますからね。

    Vogelのコメントは的をついてますが、このメンタルの強さってのは持続させる厳しいですね。
    去年みたいに76rsでローズが怪我をして復帰出来ないって確定した時、明らかに士気が下がって
    結果的に負けましたからね(まぁ、それだけが理由ではありませんが)。

    最後の4試合目は絶対に勝つ!!

    • BFiJ

      アイクさん、コメントありがとうございます。
      ブルズは今きっついスケジュールど真ん中なんですよね。ほとんどの相手がプレイオフ出場するであろうチームばかり。おかげ最近の成績もふるわない。。しかし最後の10数試合はプレイオフ圏外のチームと当たることが多いので、そこで一気に盛りかえしてもらいたいです。

      最後のペイサーズ戦は絶対勝ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.