ニュース

トニー・スネルとエリック・マーフィーの背番号決定

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

トニー・スネル エリック・マーフィー 背番号

先日のドラフトでブルズにそれぞれ20位と49位で指名されたトニー・スネルとエリック・マーフィーの入団記者会見が先日行われました!背番号も発表されトニー・スネルが20番、そしてエリック・マーフィーが31番に決定いたしました。

ブルズで20番といえばジョーダンの第1次引退後にSGをしていたピート・マイヤーズと、99-03年までの暗黒期にフレッド・ホイバーグがつけていたのを覚えています。そして31番は98-99年に在籍していたブレント・バリーあたりですかね。どちらの番号もこれといった顔がいないので、ブルズの20番、31番といえば!と言えるような選手に育って欲しいですね。

スネルはこの日ピッペンに会えて感激したことを語っていました。

スネル「スコッティー・ピッペンの事はずっと見てきて育ったんだ。今は同じ位の身長とウィングスパンだ。彼のプレイにはいつも注目していた。今日会えたんだけど、もう言葉を失ったよ。あれはスコッティー・ピッペンだ、殿堂入り選手。もうすごかったよ。彼に色々教わることで確実にレベルアップできるし、どこを鍛えるべきか教えてくれるよ。」

ぜひピッペンばりのディフェンスを身につけてもらいたい!

マーフィーはドラフト後にノアから電話をもらって少し話した事を話していました。お互いフロリダ大出身ということもあって喜びを分かち合っていたそうです。マーフィーはまずサマーリーグでプレイを見せ、確実に契約を勝ち取れることを目標にしなければなりません。4番でスリーを打てるのは戦力になるはずなのでぜひがんばってもらいたいですね。

4 Comments

  1. ろっく

    どちらもドラフト全体から見れば注目選手ではないですが、
    なんといってもタージもジミーもそういう選手だったので、
    シボドーイズムをしっかり身につけて、
    来季終盤には印象に残るプレーをしていて欲しいですね!

    • BFiJ

      ろっくさん、コメントありがとうございます。
      ブルズは下位指名でも貢献できる選手を見つけて来れているイメージがありますからね、この2人にも期待したいところです!1年目はとにかく慣れろと学べですね。

  2. TOSHI

     お久しぶりです。

     新人二人には即戦力とは行かないかもしれませんが、自分の力を出してくれるように頑張って欲しいですね。

     スネル選手、確かにピッペンみたいなアスリート系な選手ですね。彼の特徴なオールランドな活躍を見せて欲しいです。

     マーフィー選手はこれから大変でしょうが、持ち味の長距離でメンバー入りを勝ち取って欲しいです。

    • BFiJ

      TOSHIさん、コメントありがとうございます!お久しぶりです!
      2人ともこれだけは絶対に負けないみたいなスキルを見つけてそこをどんどん伸ばして欲しいですね。ロールプレイヤーに必須である自分だけの武器というのを探してもらいたい。

      スネル選手のピッペン化はぜひ見てみたいです!
      マーフィーは安定してロングシュートを打てる位置を見つけて動けるようになればはまると思うのでぜひ頑張ってもらいたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.