試合

プレシーズン:バックス 84-105 ブルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

プレシーズン:バックス 84-105 ブルズ

またもや圧勝!ちょっと出来過ぎで怖くなってきましたが、やはり勝っているとチームの雰囲気もいいですね。ノア(股関節)、バトラー(膝)、カーク(脳しんとう)を欠いた試合でしたが全く問題ありませんでした。序盤からあっというまにリードを作り、そのまま後ろを振り返る事もなくといった試合展開でした。

ノアの代わりに先発したのはいつものナジーではなくタージでしたね今日は。他にもティーグとマイク・ジェームズを一緒にプレイさせたり、いつもより色んなラインナップを試している感じでした。

ローズは27分で24得点と、相変わらずのスコアラーっぷりを見せてくれています。昨年までなかったこのオフェンス力は本当に頼もしいです。そして攻撃のテンポが速い!ガンガン攻めていく後ろにチームメイトもしっかりと着いて来ているので、周りも恩恵を受けるいい形が作れています。

今日は個人的にブルズの課題だと思っているフリースローも良かったです。32本中27本!リバウンドでも相手を圧倒していたので、今まで作り上げて来たブルズのアイデンティティーが今全部融合し始めてる感じで興奮しますね。

試合記事がなかなかアップされないので、またアップされましたら翻訳追加します。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Milwaukee Bucks (0-5) 19 20 24 21 84
Chicago Bulls (6-0) 29 33 28 15 105
Game Stats

以下AP記事翻訳

CHICAGO – デリック・ローズが24得点の活躍で、シカゴ・ブルズはミルウォーキー・バックスに105-84の勝利で全勝を守った。

シカゴ(6勝0敗)はミルウォーキー(0勝5敗)相手に第1Q半ばまでに20-4のリードを作り、第3Qには一時30点差(84-54)にまで広げた。

ブルズはカルロス・ブーザーが16得点、ルオル・デンが15得点した。

バックスはギャリー・ニールが14得点、ブランドン・ナイトが13得点。

10 Comments

  1. 開幕戦の相手が相手だけに1年間ブランクのあるD・ローズには
    勝ち癖がつくのは良い事だと思います。
    確かに仰る通りブルズの課題の1つがフリースローですよね! 特に勝負所での!
    後、ナジーが頼りにならないのにビッグマンのテコ入れは無さそうですね
    ノアも故障がちなのに・・・ 
    それでも開幕が待ち切れないな~ 早くブルズの雄姿が観たいです! 
    今年のイースタンは激戦になる事間違い無しですね。

    • BFiJ

      T-コッチさん、コメントありがとうございます。
      ナジーの15分で退場にはちょっと笑ってしまいました(笑)
      まあおかげでピットマンが少しプレイタイム貰えたという事にしておきましょう。
      今年は激戦間違い無さそうですね。とても楽しみです!

  2. an

    私もフリースローは重要だと思います。3点プレイにファール1個は終盤効いてきますし、フリースロー取れない、入らないでは、メンタル弱いチームと評価されますしね。

    • BFiJ

      anさん、コメントありがとうございます。
      フリースロー大事ですよね。あれ決めておけば。。みたいになると
      メンタル的にもよくないので、しっかりと決められるチームになってもらいたいです。

  3. まだ1Qくらいしか観れていないのですが、
    パスが良く回って、オフボールやウィークサイドの選手の動きに、
    バックスのディフェンスがまったく対応できていませんでしたね。
    ローズがボールを持つことで、どうしてもローズに注目してしまうからでしょうか。
    逆に、パスを警戒するとローズのドライブやスリーが決まってしまうという、
    バックス側からしたらどうにもできない状態でしたね。
    NBA.comのハイライトを観ましたが、
    シボドーが終盤ベンチで腰を下ろしていたことが、
    この試合のすべてを物語っていますねw

    • BFiJ

      Rockさん、コメントありがとうございます。
      パス回しがいいですね、ブルズは。いつもアシスト数に感心します。
      ローズがいる事によって守備がどうしても彼寄りになってしまうので
      おかげで周りがオープンになりがちなんですよね。そこで一本パスが通ればディフェンスがバランスを崩して攻略しやすくなる、っていう感じだと思います。

      シボドーが座ったときはツイッターで速報でてましたよw

  4. まずかったですよねバックス。。。
    バックスが強豪を苦しめることは厳しそうなシーズンなのでそこはブルズに任せました!

    • BFiJ

      dkh2さん、コメントありがとうございます。
      いやいや、バックスは今年かなり新加入多いですからね。
      メイヨもプレイしていませんでしたし。
      今年のバックスは層が厚いので面白いチームだなと思っています。
      ラリー・サンダーズの成長っぷりが良いですねー。

  5. かつお

    お久しぶりです!いつも見てましたよ。
    ブルズの調子良くて、ハイライト動画しか見てませんが、レギュラーシーズンがホント楽しみですね。
    ミロティッチも見ましたが、なかなか面白いプレーヤーですね!ただ、今の状態だとNBAに来てフィジカル的な部分で苦労しそうな感じですが。

    それより、HOOPだか、DUNK SHOOTだか忘れましたが見ましたよ!バッチリ写ってましたね(笑)

    • BFiJ

      かつおさん、コメントありがとうございます。
      いやーほんと調子良くて嬉しいですよ。そして去年とはまた全然違う意味で見てて楽しいチームです。ほんと嬉しいです。
      ミロティッチはまだちゃんと見てないんですよね。なんとなく記事は読んだりしているのですが。

      HOOPですね、バッチリと載ってしまいました、お恥ずかしい(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.