試合

ブルズ 95-78 ネッツ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ブルズ - ネッツ

ナイスゲーム!!ローズ離脱後初の連勝です!先日のキャブス戦勝利からの良い流れをしっかりと引き継いだ試合でしたね。怪我で離脱してたカークとジミーも先発復帰。

序盤、第1Qだけで6回とターンオーバーが多すぎておいおいおいおいって感じだったのですが途中から修正が出来たようで、終わってみれば15回。TOからの失点もわずか10点に抑えることができました。

前半はターンオーバーが多かったのもあって割と接戦でした。ベンチからオーガスティンとタージを投入してからオフェンスの調子がよくなってましたね。ノアからタージへのアリウープダンクは圧巻でした(記事下部に動画有ります)!あんなパス出せるセンターなかなかいない。

そしてこれまで鬼門だった第3Qで一気に引き離す事に成功。ジミーのスリーポイントプレイからチーム全体に火が付き、23-6のランで主導権を握りました。前半はジミーオフェンス駄目そうだな、という印象だったのですが第3Qではチームを牽引してくれていました。

後半になってもタージの好調は持続。順調に得点を重ね今シーズン4度目の20点オーバー!キャリア最初の4年間で20点越えしたのはわずか5回だったのに今シーズン既に4回目。明らかにオフェンス力をアップしてきていますね。この日はタージの地元であるブルックリンでの試合だったこともあって気合い入ってたのかもしれません。

さて次は2日空いてからのホームでマブスを迎えます。強敵ですので気を引き締めなければ。連勝してる事は忘れてしっかりと挑んでもらいたいですね。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Chicago Bulls (11-16) 21 20 36 18 95
Brooklyn Nets (9-19) 23 15 20 20 78
Game Stats

以下AP記事翻訳

タージ・ギブソンNEW YORK – タージ・ギブソンは祝日の帰郷を楽しんだ事だろう。

ブルックリン出身のギブソンが20得点、ジミー・バトラーが15得点したシカゴ・ブルズはブルックリン・ネッツに95-78と圧勝した。

ギブソン「なかなか疲れたよ。おもちゃを配るイベントやったりして疲れていたんだけど、家族に会えて楽しかったよ。」

ギブソンは、6選手が二桁得点したバランスの取れたシカゴのオフェンスを先導した。この日カーク・ハインリックとバトラーが共に怪我から復帰。

第3Q序盤、50-49の1点ビハインドからバトラーの活躍でブルズが支配を始めた。シカゴは彼を中心に21-5のランを展開し主導権を奪った。前試合を右足首の怪我で欠場したバトラーは、スリーを決めブルズの勢いを封切りし、スリーポイントプレイを決め57-52とした。そこからブルズは12連続得点。

再びバトラーがスリーポイントプレイを決め66-52。

ハインリック「ハーフタイム明けはしっかりと集中していこうとチームとして決めていたんだ。」

シカゴ(11勝16敗)は第3Qを19点差のリードで終えた。残り1秒弱でレジー・エヴァンズがダンクを決め、ネッツ(9勝19敗)の5分半の沈黙をなんとか破った。

ブルックリンは第4Qにも大して点差を詰める事ができず、ホームのファンから大きなブーイングを浴びせられた。

ジェイソン・キッドHC「良い時は声援を送ってくれるが、良くない時もしっかりと思い知らせられる。良い時を来たいされていて9割方良い試合を求められるが、いまのところ9割方良くないのでファンはブーイングしたりどう感じているか率直に表現したりしたくなるよね。」

当初は東カンファレンスの優勝候補同士のマッチアップと思われたこのクリスマスゲームは、両チームとも数々の怪我に悩まされ今季の期待外れチーム同士となってしまった。

4連敗となったネッツはデロン・ウィリアムズが18得点、ミルザ・テレトビッチが17得点。

ウィリアムズ「今シーズンは驚きだよ、今のこの状況がね。怪我が続くのや、毎日話し合っている事、努力の欠如、エネルギーの欠如、まるで悪夢のようだ。」

この勝利でシカゴは2連勝とし、11月8日から18日の間に5連勝して以来の連勝となった。シカゴはハインリックがとバトラーが共に怪我から復帰し先発し、徐々に健康を取り戻しつつある。

第2Q途中にハインリックが12-0のランを演出しシカゴは39-31とリードを奪った。ウィリアムズがそこから7連続得点で反撃し1点差に。シカゴは41-38でハーフタイムを迎えた。

トム・シボドーHC「選手が戻ってくるのは良い事だ。先発はとても安定しており、ベンチからも素晴らしい活躍を見せてくれた。タージはスーパーだった。」

ブルズはルオル・デン(アキレス腱)とデリック・ローズ(右膝)が未だ欠場している。

ブルックリンも怪我に悩まされており、金曜の試合でブルック・ロペスが右足を骨折し今シーズン絶望となった。

テレトビッチ「(ネッツの不調について)よく話にあがるよ。どういう状況なのか今全員で探り合っている状況。厳しいよ。ほとんどのNBAチームは簡単な試合なんてやらせてくれない。試合を勝つには集中して沢山のエネルギーが必要なんだ。」

両チームともレクリエーション・リーグでされていそうな袖付きのクリスマス・ユニフォームを着用。前面に数字とチーム名の代わりに光沢したロゴが大きくあしらえてあり、袖に番号、背中は通常のユニフォームに似たデザインとなっている。

両チームとも縞模様の靴下を履いていた。

Game Notes

  • ネッツはまだフォワードのアンドレイ・キリレンコが背中の怪我で欠場中。ネッツのジェイソン・キッドHCによると前進はしているようだ。
  • キッドは昔からクリスマスにプレイする事を好んでいた。
    キッド「選手やコーチにとって最も光栄な事の一つがクリスマスにプレイする事だ。世界中が見ているから自分の実力を見せつける良い機会なんだ。」
  • 両チームは昨シーズンのプレイオフ第1ラウンドで対戦しており、ブルズが7戦目で勝ち進んだ。
  • シカゴはネッツ相手にレギュラーシーズンここ10戦中8勝している。

ノアからタージへのアリウープ

タージのプットバックダンク

16 Comments

  1. いやー1Qはどうなるのとかと思いましたが、
    スッキリ解消でしたね!
    悪いところが無かったわけではないですが、
    怪我の選手が多い間に出ていた選手がしっかりと成長しているので、
    誰かしらがしっかりカバーしてくれていましたね。
    去年のブルズを思い出しました。
    デンさんが帰ってきても負担を軽減出来そうなので、
    今年もまだまだいけそうですね。

    • BFiJ

      Rockさん、コメントありがとうございます。
      もちろん課題は常にありますが、とにもかくにもしっかりと勝利してくれたことが嬉しいです。カークがいない間にステップアップしていたオーガスティンがカーク戻って来てからも共存できてるのが嬉しいですね。純粋に戦力アップになりました。

  2. 黒田

    カークも戻ってきて、オーガスティンと併せてゲームが安定してきましたね。
    ティーグもこれに併せて頑張って欲しいところです。
    タージが本当に成長しているのがわかりますね。この調子を維持してくれたらまだまだプレイオフは上位に食い込んでいけると期待出来ます。

    • BFiJ

      黒田さん、コメントありがとうございます。
      カークとオーガスティンの併用はシボドーも気に入っていたと試合後コメントしていました。オーがスティンも「やりやすいわー」って言っていたので今後もっと見れそうです。

      タージはこれまで守備・リバウンド要員という傾向が強かったですが、今シーズンは明らかに彼を通したオフェンスプレイなんかもあっていいですね。

  3. longyi

    連勝!
    ネッツとの相性いいですね。
    ノアのパスよかったー。
    6人が二桁 得点。
    これがブルズじゃないですかね。
    このままの調子で連勝つづけてしてほしいですね。

    • BFiJ

      longyiさん、コメントありがとうございます。
      連勝!!
      先日の試合に続いてバランスとれた得点でしたね。これがブルズですね!
      ノアのパスは凄かったですよね。ドリブルからそのまま片手でプッシュパスって、あのでかさでなかなか出来る芸当じゃないと思います。

  4. 蛍石

    ローズ離脱後の初連勝!
    管理人さんの推しメン、タージが躍動してましたね。
    インサイド、ミドルと大活躍でした。
    特にノアからのアリウープと4Qのプットバックダンク。
    画面見ながら変な声が出ました(笑

    チームはようやく調子が上がってきたようですので、これを維持してもらいたいですね。

    • BFiJ

      蛍石さん、コメントありがとうございます。
      前回初コメントいただいたのに返信できずですみませんでした!
      連勝嬉しいですね!そしてタージの活躍が本当に嬉しいです。
      これまでまちまちだったミドルも今シーズンは安定して入っているので色々と選択肢が広がってだいぶプレイしやすそうに見えます。

      アリウープとダンクは今日何度も動画再生しそうです(笑)

  5. ポラリス

    ナイスゲーム!
    それにしても半袖ユニフォームは抵抗がありますね。かっこ悪いのでやめて欲しいです。
    まだちょくちょくトレードの噂があるみたいですので随時教えてください。

    • BFiJ

      ポラリスさん、コメントありがとうございます。
      ナイスゲームでした!
      半袖ユニは僕もほんと抵抗があります。絶対定着してほしくないです。
      トレードの噂は何か興味深いのあったらこちらにもアップしますね。今の所あまり大したものが出回っていないので。。ウェイターズの話は相変わらず出て来ますが、彼ディフェンスが酷いのでそこがどうにかならない限り難しいと思います。

  6. ペリー

    今シーズン初めてのコメントとなります。
    ノートパソコンが壊れてしまって、なかなか状況が確認できず、やっと使えると思って確認してみると
    ローズは右膝を怪我して欠場。チームとしても微妙だと感じていました。
    しかし、クリスマスに昨年のライバルチームに17点差で勝利
    これで2連勝と調子を上げてきているので、このままいってほしいです。

    • BFiJ

      ペリーさん、コメントありがとうございます。
      ローズ離脱後、非常に苦しい時期が続いています。
      しかし今日やっとこさ連勝となったので、これを何かしらのきっかけにしてもらいたいですね。

  7. jt

    ナイスゲームでした!
    オーガスティンが加入し、活躍してくれてるのが大きいですね!ギブソンもオフェンスでの活躍は嬉しいです。
    デンの欠場は痛いんでしょうが昨シーズンのプレイオフといいデンなしでもそれなりに戦えてますね!デンは来シーズンどうするかも目が離せません。
    次は下位チームではないマブスなんで楽しみです!

    • BFiJ

      jtさん、コメントありがとうございます。
      オーがスティンの加入は本当にでかいですね。そしてギブソンの夏からの安定したプレイ、素晴らしいです。
      今は連勝とは相手はキャブスとネッツ、まだまだデンさん不在を強く感じます。彼の守備や、ボールを持っていないところでの動きはなかなか埋められるものではないので、早く復帰してもらいたいです。

  8. H-38

    ナイスゲームでした(^^)ギブソンいいですねー!!あとオーガスティンもいいですねー(^O^)ブルズらしい勝利だったとおもいます!ジミーが倒れたときは、ヒヤッとしましたが、出てたので安心しました!次も勝って3連勝といきたいですね(^^)

    • BFiJ

      H-38さん、コメントありがとうございます。
      ギブソンとオーガスティン大人気!
      ジミー倒れた時僕もひやっとしました。その後立ち上がってプレイしてくれたので安心しましたが、ああいった突発的な怪我は選手側でどうにもできないのでヒヤヒヤしますよね。
      3連勝ぜひいきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.