ニュース

マーキス・ティーグのDリーグ行きが今度こそ決定

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

マーキス・ティーグのDリーグ行きが決定

3週間ほど前にティーグのDリーグ行きが発表された直後にマイク・ジェームズの怪我が発覚し1試合もプレイしないまま引き戻されるというニュースがありましたが、またDリーグ行きが決定したようです。カークが戻って来てオーガスティンが活躍しているのを受けての判断のようですね。Dリーグには各NBAチームが関係を持つチームをもっており、ブルズのDリーグチームはアイオワ・エナジー。

ティーグはここ最近完全に自信を失った様子を見せており、ガラ空きでもシュートを躊躇してしまう良くない形になっていました。Dリーグにいけばコンスタントに試合に出れますので、ここでとりえあず自信を取り戻してもらいたいですね。まだ20歳と非常に若い選手なので、腐らずこれを上のレベルにあがるためのきっかけにしてもらいたいです。

12 Comments

  1. これはチームにとっても彼にとっても良い判断ですよね。
    ただ、これでもし今度カークかDJどちらかが怪我をすると、
    またバックアップがいなくなることになるので、
    怪我にはくれぐれも注意してもらいたいです

    • BFiJ

      Rockさん、コメントありがとうございます。
      シボドーも「別に罰とかそういうものではない」と言っていますし、ブルズにとってもティーグにとってもこれが最良の形かなと思います。
      まあ怪我人がでたらまたすぐ戻ってくると思いますので、しばらくは行ったり来たりが続くでしょうね。

  2. ブルズマン

    ティーグまだ20歳なんですね。
    これからですよ!
    がんばれティーグ!

    • BFiJ

      ブルズマンさん、コメントありがとうございます。
      そうなんですよ、シカゴじゃまだ酒すら飲めません。
      頑張ってもらいましょう!

  3. まもる

    兄貴が今日も活躍してるのを知ってるはず、
    弟くんはプレイを錆びさせないためにもDリーグで頑張ってもらいたい!
    ケンタッキー大で優勝してるみたいなんでNBAでも通用する実力は持ちあわせているとは思うのですがね。

    • BFiJ

      まもるさん、コメントありがとうございます。
      兄は今日決勝ブザビ決めたりと大活躍でしたね。5歳近く離れているので、彼を目標に頑張ってもらいたいましょう!
      あの年のケンタッキー大はアンソニー・デイビスやMKGもいて強かったんですよねー。そんなチームのPGだったので、あの頃の自信を取り戻してもらいたい。

  4. トモ

    あのNCAAを制覇したPG。「勝つ」事に関してのバスケIQは非常に高いはず・・・。
    絶対NBAでも成功してもらいたいです^^

    • BFiJ

      トモさん、コメントありがとうございます。
      1年目で先発PGでNCAA優勝と出来すぎた感もありますが、多くのスターPGを育てて来たカリパリの元でプレイできた事は大きな経験になっているはずですよね!
      是非成功してもらいたい。

  5. さかつき

    ティーグには将来のためにDリーグでも頑張って立派なPGとして戻ってきてもらいたいです!
    そして将来ローズのSGコンバートで、ティーグとのバックコートコンビを見てみたいなんて妄想もしちゃってます笑

    • BFiJ

      さかつきさん、コメントありがとうございます。
      Dリーグでしっかりと経験を積んでもらいたいですね。ローズはカークや他のPGと共存出来るタイプなので、同時出場が効果的と言われるようになってもらいたいです。

  6. 銀座カリー

    ティーグには頑張ってもらいたいです!
    トレードって噂が前にあった気がしたんですけど長くブルズにいてほしいです

    • BFiJ

      銀座カリーさん、コメントありがとうございます。
      トレードの話はローズがまだ元気だった頃なので色々状況もかわりましたね。
      Dリーグ初戦では21得点6アシストと活躍したみたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.