ニュース

ブルズがカルティエ・マーティンと10日間契約

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ブルズがカルティエ・マーティンと10日間契約

ブルズがフォワードのカルティエ・マーティンと10日間契約しました。マーティンは200cm、100kgでNBA6年目。2008年にDリーグのアイオワ・エナジーにドラフトされた後、2009年にシャーロットでNBAデビュー。その後ウォリアーズ、ウィザーズ、ホークスでプレイしています。

今シーズン序盤にはホークスでプレイしており、25試合で2度先発。平均17.5分の出場で6.6得点2.0リバウンド0.7アシスト、シュート率40.3%、スリー40.5%でした。

キャリアスタッツは186試合(11度先発)、14.6分の出場で5.5得点2.1リバウンド0.5アシスト、シュート率39.1%、スリー38.5%、フリースロー74.1%。

シボドー「彼がチームに加入した事は嬉しい。苦労してリーグに上がって来た選手だ。険しい道を通ってきた、そこは評価している所だ。複数ポジションをプレイする事ができ、スリーを打てる事も見せてきている。(この日のバックス戦で)もしプレイする事があればそれは本当に必要に応じて限られた時間内でという事になる。徐々に慣れさせていく。彼と契約する可能性をこれまでも話していたんだけど、早ければ早いほど良い。我々のチームには良いフィットだと思う。」

他にも時期こそは明確にしていませんがティーグをそろそろ呼び戻す話もあがっていました。あとエリック・マーフィーをDリーグに送る可能性も示唆していました。ティーグはDリーグでそれなりに活躍する試合なんかもあったので、それが狙い通り自信につながっていてくれると嬉しいです。

2 Comments

  1. ジャーニーマン故か全く記憶に無い選手ですね~
    個人的にはマーフィーがもっと見たかったしサイズもあるし現状では数少ない
    シューターの様なので使ってみては?と思っていたのだけれど、
    マドリーのMVPが来季加入するとしたらタイプが丸被り過ぎかなのかな~
    とも思ったりして悩ましい処でもあるのかな・・・
    スネルはまだまだNBAで計算できるフィジカルではないし、苦労人と聞くと
    報われて欲しいと思ってしまうので頑張ってもらいたいですね。

    • BFiJ

      T-コッチさん、コメントありがとうございます。
      僕もあまり知らない選手でしたが、昨日の試合でしっかりと結果を出してくれましたね。
      今後もあれくらいやってくれると凄い助かります。
      マーフィーは今季はあまりプレイしないでしょうね。スネルがルーキーでこれだけ出ているのはシボドーブルズとしてはかなり異例なので、マーフィーは既定路線かと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.