試合

【第4戦】ブルズ 89-98 ウィザーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

【第4戦】ブルズ - ウィザーズ

非常に残念な内容の試合でした。タージがキャリアハイとなる32得点とオフェンス面で凄く頑張ってくれていただけに残念。ノア10得点15リバウンド、ジミーも16得点と悪くなかったのですがその他の選手達が全然駄目でした。16ターンオーバーからの29失点が非常に痛かった。

試合終盤にやっとらしさが見え隠れしていましたが、試合開始から気迫が欠如しているのが目に見えてわかりました。ネネがいない事で逆にウィザーズはオフェンスのスピードを上げる事が出来ていましたね。

いよいよ後が無くなりました。もう3連勝するしかありません。と言う事で3連勝よろしくお願いします。次戦はホームで日本時間水曜の午前9時からです。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Chicago Bulls (1-3) 18 22 22 27 89
Washington Wizards (3-1) 28 27 27 16 98
Game Stats

以下AP記事翻訳

WASHINGTON – ベンチの隣にあるいつもの席で、テッド・リオンシスは出場停止処分を受けたネネの背番号42番のジャージを着用して座っていた。試合が終わる頃にはワシントン・ウィザーズは観客が「フリーネネ!」のチャントをする中立ち上がってチームを讃えていた。

トレバー・アリーザがキャリアプレイオフハイとなる30得点し、試合開始から14連続得点したウィザーズはシカゴ・ブルズに98-89で勝利しシリーズを3勝1敗とした。

アリーザは10本中6本のスリーを決め、ジョン・ウォールが15得点10アシストしたウィザーズはわずか6ターンオーバーだったのに対して相手からは16ターンオーバーを誘った。もう一つの決定的な差は、ワシントンがスリー19本中8本決めたのに対してシカゴは19本中わずか4本だった。

1970年代以来わずか3回めのプレイオフシリーズ勝利を目指すウィザーズは、火曜日にシカゴで行われる第5戦でそれを果たす事ができる。

シカゴはタージ・ギブソンが16本中13本のシュートを決めキャリアハイとなる32得点をたたき出すも、残りのメンバーが62本中22本しかシュートを決める事ができなかった。前半ではギブソンの決めたシュート数(8)の方が他の選手全員合わせた数(7)よりも多かった。ESPN Stats & Infoによると、1970年に控えメンバーの成績を記録するようになって以来ブルズの選手としては初めてベンチから30得点5リバウンド獲得した選手となった。

第3戦で35得点したマイク・ダンリービーは得点するどころかなかなかシュートすら打たせてもらえなかった。前半は3本全てのシュートを外し、最終的に8本中3本のシュートを決めわずか6得点に終わった。

シカゴのカーク・ハインリックは4回ターンオーバーを犯し、NBA最終優秀守備選手のジョアキム・ノアはネネのいないウィザーズ相手に静かな10得点15リバウンドに終わった。

ウィザーズの先発陣はブルズの先発陣を88-47と圧倒した。

ネネは第3戦の最終Qにジミー・バトラーと揉め合いになり相手の頭を掴んだ事から第4戦出場停止処分を受けていた。ウォールは今週ネネの事を良い意味で「Xファクター(未知の要因)」と読んでいた。2012年3月に彼がトレードでワシントンに来て以来、ネネがプレイする試合では65勝63敗で、欠場した試合では21勝41敗とその存在感は明らかだった。しかし今シーズン終盤にネネが膝の怪我で離脱した際は21試合中12勝するなど持ち直し始めてはいた。

ワシントンは冒頭から14-0のリードを作り、ウィザーズが大きな得点をする度にトム・シボドーHCはタイムアウトを取らざるを得なかった。シカゴの最初の7ポゼッションは6本のシュートミスと2本のターンオーバーに終わった。試合開始から4:12でようやくバトラーが18フィートからのジャンプシュートで得点した。

しかしその後もハインリックのベースラインジャンパーがバックボードの横に当たりはずれ、アリーザがスリーをリムに辺りながらも不思議な跳ね方をし決まり17-2。ボールは明らかにワシントンの都合の良い様に転がっていた。

ネネの代わりに先発したトレバー・ブッカーはD.J.オーガスティンのレイアップをブロックした後に右腕を振りまわし吼えたが、ネネのいないウィザーズのフロントコートはファウルトラブルに悩まされた。ブッカー、マーチン・ゴルタット、ドリュー・グッデン、アル・ハリントンがそれぞれ第2Q序盤までに2ファウル。3つ目のファウルを取られたすぐ後、ベンチに下がったブッカーとギブソンはダブルテクニカルファウルを取られた。今シリーズ9、10個目のテクニカルファウルだ。

ブルズは第2Qに4点差まで縮めたが、ウィザーズは前半を21-10のランで終えた。ブラッドリー・ビールが右ベースラインに待ち構えアリーザにパスを出し、ブザービーターとなるスリーを決めウィザーズは55-40のリードでハーフタイムを迎えた。

ウィザーズは第4Qに最大23点リードをつけたが、ブルズがまたもや反撃。残り1:41でギブソンがジャンプシュートを決め91-83とし、シカゴは後半二度目の二桁リードまで詰め寄った。

しかしゴルタットのレイアップと、ゴルタットからアリーザへのダンクでリードは再び12点差まで広がりブルズにタイムアウトを強いた。両チームがベンチに戻る中、42番のユニフォームを来た白髪の億万長者は手を叩きウィザーズの赤いタオルを振り回していた。

Game Notes

  • アリーザの6本のスリーはウィザーズのプレイオフ記録タイ。
  • カルロス・ブーザーは5ファウルを全て第3Qに犯した。
  • デトロイト・ピストンズの「バッドボーイズ」時代にリーグでプレイしていたウィザーズのランディ・ウィットマンHCは、最近の試合と当時の試合のフィジカルさの比較について聞かれ「全然違うものだ。当時がNFLのタックルフットボールだとしたら今のは小学6年生がやるフラッグフットボール(タックルなどはせず選手についた旗を取って止めるアメフト)みたいなもんだ。」と応えた。
  • オーナーのリオンシス氏のお願いで第3戦の試合開始に来場を間に合わせたファン達は、この試合ではいつものように遅刻する方向に戻っていた。試合開始時の空席は、6年ぶりに行われているプレイオフ戦とは程遠く、まるで11月に行われるシャーロットとの試合かのような光景だった。

73 Comments

  1. 匿名

    残念ですが、また来年に期待しましょう。

    • BFiJ

      まだ終わっていません。

      • スカラブリ煮

        もう・・終わってるんです。これが事実。。。

        • NateBullsReira

          ここでくたばらないのがブルズ、そしてブルズファンとしてあるべき姿なのでは?

  2. スカラブリ煮

    ネネがいないことによってまたそれがブルズを翻弄したのでしょうか。
    WASのベンチにはほとんど仕事させていませんよね。やはりスターの存在の有無がPOではかなり勝負左右しますね。
    ウォール、ビールという次世代を担う若手スター、要所おさえたプレイで必要とあれば30~40はとれるアリーザー、インサイドのハードワーカー・ネネ、強靭でしなやかなゴーダット、かなり強い、、、、

    全員バスケット、数年前にヒュービー・ブラウンHCが率いたグリズリーズの快進撃の際も、POでは一勝もできませんでしたからね。そのときも、「10メン・ローテーション」といって、これといって際立った存在はいないチームなりの手法で戦っていました。やはり決定的な場面でスターがいる、いないだけでかなり違いますね、シーズンとはまた大きく。

    ローズがいない中で、在籍する選手は次々活躍し、選手としての価値をあげて出て行かなければいいのですが。
    ネイトにしかり、ベリネリしかり。。。

    タージにしろノアにしろ、キャリアベストのシーズンをおくっているコンディションの、今、本来のローズがかみ合えば、、、と思うのですけど、うまくいかないものですね。

  3. ネネ出場停止の記事欄でもコメントしたんですが、自分達が積み上げたモノが
    発揮出来ないという事、自分達のストロングポイントで勝ちきれないと云う事は
    結局こうなってしまいます。 
    偶発的な要因など結局は当たりはずれの域を出ない訳ですから、
    そう続くものじゃありません・・・
    シボドーがRS最終戦からの流れをどう解釈しているか、ウィザーズとの戦いを
    どう分析しているかはまだ分かりませんし、諦めるなんて事はブルズが一番出来ない事
    ですから、自分も全く諦めていませんが少なくとも今のままでは同じ結果になるだけだと
    思います。 人なのか、戦術なのか、カンフル剤になる様な「何か」がなければ
    この絶体絶命の危機を乗り越える事は難しい・・・ 
    まだまだ13-14のブルズを終わらせたくはない! もっと、このチームを観ていたい!

  4. hide-mi

    同じく残念でなりません。仕事やる気がおきません…
    ターンオーバーから、29失点ですか…痛すぎるミスです。
    今日の勝利がどれだけ大切かわかっていたとは思いますが、不用意なターンオーバーもそうですが、1Qいきなり14-0のランを許してしまったり、アウェイでリードされてるチームにやらせてはダメだし、逆にこの展開をシカゴが見せてほしかったです。常に追い上げなければいけない立場を、アウェイでましてはプレーオフで作ってしまうと苦しい展開に成らざるおえないんですよね。いつもなら課題修正してくるんですが、このシリーズはまだシーズン中の様な戦い方は、出来てないです。毎試合同じ相手が続くので難しい所はあると思うのですが、ご指摘の様に、いつもの気迫が感じられないです。
    特にディフェンス。失点も3戦ともにブルズとしては多いですし…
    もう後がなくなったことは現実として受け止めて、まだ諦めるには早いし、何がなんでも勝つ為に応援するしかないです。

  5. jt

    ギブソン爆発に対してブーザー…。
    それとPGが悪過ぎる…。
    次ホームだからと思いたいですがホームでも2敗してるという。やはりデータ通り最初に2連敗するとなかなかきついですね。

  6. 事実は何も決めません。
    今ある事実は3敗したってことだけで、4敗目をすると今決まったわけではありません。
    今年の応援をやめたい方はそうすればいいと思いますが、
    私はブルズに4敗目がつくまえにあと3勝すると信じて応援します!

  7. ボンクラ峠

    もう終わったな。
    みんな諦めよう。
    今日取れなかったら無理だよ。
    三連勝?
    無理だよ。

  8. 4番

    不甲斐ない負け方でイライラが募ります。
    特に今日の試合の入り方はリードされているチームの入り方じゃないし、ブルズらしさの欠片もありませんでした。
    しかしBFIJさんのおっしゃる様にまだ終わった訳ではありません。
    ただここで終わらない為の手立ては必要ですよね。
    プレーオフ全体のゲームを観ていても相手に対し修正出来るかどうかが鍵になってますもんね。
    確かに修正点は多いです。多過ぎです。
    しかし自分は選手とティボドーやチームスタッフを信じます。
    まだまだ終わってませんし終わらせません。

    • スカラブリ煮

      ・・・終わったんです。。。BULLSはもう・・・。

      「終わらせません」といえども、私たちの力では到底この「ホーム2連敗後、アウェイでも1敗し、1-3」という現実をなかったことにはできません。

      もう・・・終わったんです。来季に期待しましょう。

      ・・・でも、その「来季に期待」の来季は、今季のはずだったんですがね、昨季も同じことを言ってました。。。。

      • 4番

        スカラブリ煮さん
        うーん、まぁ見解の相違ですね。
        まず最初に言っておきますが、この様な状況で考える事は人それぞれでしょうし、私はスカラブリ煮さんの考えは尊重します。
        その上で私のコメントへの返信の様ですから、私の考えを書かせていただきます。
        私の考えとしては、まず今現在の事実として1勝3敗であり敗退はしていませんので「終わっていない」と考えてます。
        そしてこの様な状況でも勝ち進んでくれると信じてます。それがチームにとって何の力にならないとしても、自分には勝ちを信じて応援する事しか出来ません。
        過去に例がなかろうが統計上天文学的に確率が低い数字だろうが、です。
        そしてその思いにチームが応えてくれた時が、このチームを応援していて良かったなと心から思える瞬間です。醍醐味です。
        私は他のスポーツでも応援しているチームがあって、基本的に現地現場主義なので今すぐアメリカに飛んで行って応援したいくらいです。
        そんな事しても意味がないと思われるでしょうが、これが私のスタンスなんでしょうがないです。
        そしてそれを他の人が理解する必要はないし、理解させようとも思いません。(もちろん理解してくれれば話が合って嬉しいですが)

        だから少なくとも私の中ではブルズは終わってませんし、終わらせません。

        • スカラブリ煮

          > NO.4 様

          いえ・・・。終わったんです。。。もう・・・。
          来季こそは、来季こそは、・・・来季、らい・・・、ら・・・あ、ローズもう40歳か・・・。

  9. ('-'*)

    もう決まってるんならやる意味ないですよ,
    決まってないからやるんです・∀・

  10. ローズ以外をゴミと断じた管理人さんが、今必死で戦ってるプレイヤーたちをこの場で叩かないか心配です。

    ローズがいなけりゃなにもできないと思ってるんでしょうね
    シーズンどれだけ必死で頑張ったかなんて何も評価せず、ただただローズのための駒と見てるんでしょうね

    デンのことをクズとまで言い切った管理人さんは許せません
    せいぜいローズに夢を見続けてくださいな

    現実を戦うプレイヤーたちを軽視して、プレイもしないローズを重視する
    そのみっともない姿をこのブログで晒し続けることは今後の義務ですからね

    • スカラブリ煮

      > あ 様

      それは本当でしょうか。そんなことがあったんですか!?
      信じられません。。。BULLS愛ある管理人さんと認識していたため、ショックです・・・。

    • BFiJ

      あさん、コメントありがとうございます。
      なんであさんが別の名前でコメントいただいている頃から僕にそういうレッテルを貼りたがっているのか理解できずにいます。僕のブルズに関する発言は全てこのブログにもツイッターにも残っていますのでどうぞご覧になってください。

  11. なぜいつもブロズが劣勢である時に荒れたコメントが出てくるんだろう?
    ファンの方々はコメント欄で余計なフラストレーション溜めないように冷静に!
    まだプレイオフは続いてる!

  12. 西嶋

    ディフェンスの修正が出来てないのが納得いかないです。
    アリーザは基本オープンにしないと打たないと入らないのに、その選手にスリー6本は悔しい。

  13. kkマンバ

    お久しぶりです。レイカーズファンの自分としては、レイカーズがあんな状態なのでブルズとペイサーズの躍進だけが楽しみです。
    他チームファンの僕が言うのも何ですが、ブリュワーあたり投入しても良い気もするんですが…もうローテーションに入られるレベルに無いでしょうか?

    • スカラブリ煮

      ほとんど試合にも出ずここ数シーズン過ごしてPO開始直前に契約した彼を果たして大舞台で投入できますかね。
      危険な賭けではなく、シーズンで培ったものを出してもらいたいからローテかえずにやっているのだと思いますよ。
      マイク・ジェームスいれてみよう、とかならないでしょう絶対。それと一緒ですよ。

  14. MJ32

    荒れてますねー。なんなんでしょうか。
    ブルズが絶好調の時には完全に姿を消してた懐かしい人達ですね。
    てことは、ブルズが嫌いな人達が、ブルズを大好きな人達で構成されている場にわざわざ出かけて来て、わざわざネガティブなコメントを残してくれてるわけですね。有難いですねー。

    ブルズは終わった、いや終わってないみたいな論議が起きていますが、実は全く別の角度の持ち主同士で話をしているから不毛ですね。「もう終わった」という人達は、厳密には「もう終わったようなもの」という事で片付けているわけで、「終わってない」という人達は言うまでもありませんが、4Q残り0:00秒の時点でどちらかが4勝を挙げるまでは終わっていないという意味で言っているわけで。

    管理人さんは基本、自由な議論を認めていらっしゃるスタンスですが、後者のような人達だけが集まればいいと思いますけどね。前者のような人達にしてみたら、まだ逆転できる、みたいな姿勢は盲目的な狂信者の集まりみたいに見えてバカみたいかもしれませんが、だって超ブルズ馬鹿の管理人さんを筆頭にブルズ馬鹿が集まって勝った時は「勝ったーやったー」負けた時は「負けたーくそー」って騒ぐ場ですからねえ。試合が終わるまでは現実的なんてクソ食らえです。試合が終わってからなにをどうしたらいいかを考え始めたら良い。フロントやコーチ陣は現時点でも来季の事を考えなくてはいけないでしょうが、ここに集まる私達の中で法的或いは金銭的にブルズに絡んでいる人なんて皆無ですから。現実的現実的と連呼したところで、自分は現実的な視点を持っていると思い込んでいるだけの妄想でしかないですからね。マンチェスターユナイテッドのファンみたいに、私財を使ってでも監督更迭を訴えたりするなら話は別ですが。

    上記のようなわざわざネガティブな意見を書いたり、現実的スタンスを押し付ける人達を、良い悪いで判断するべきではないので、代わりにこの言葉を使います。
    ダサい。
    君たちダサいねー。いやーダセえ。そんなにアンチブルズコメントを発表したいなら、自分でブログでも作ってやったらー?
    ブルズが3連勝で逆転しても、このまま敗退しても、君達がここで何を言おうと、どんなにブルズをディスろうと、私がブルズファンで幸せなんで。少なくとも今年のブルズをあと一回は見れる。幸せだなあ。

    管理人さん、趣旨に合わなかったら削除してください。

  15. スカラブリ煮

    これなんですが、、、

    >ダサい。君たちダサいねー。いやーダセえ。そんなにアンチブルズコメントを発表したいなら、自分でブ ログでも作ってやったらー?

    自由な議論を容認してくださっている元で、発言しているわけですから、アンチと思えるからといって「ダサい」だのなんだの顔真っ赤にされても困りますがね。

    「全く別の角度の持ち主同士で話をしているから不毛」 とおっしゃりつつも、アンチに対しては「ダサい」で片付け攻撃する、なんとも程度の低い争いをしかけてこられても、こちらとしてはなにもいうことはありません。

    ついにはブログ作れ、などと筋違いなことまで言い出す始末。

    • MJ32

      あなたを名指しで書いたわけでもないわけですが、そんなに即座に、しかもアンチという言葉に反応して返信を下さっている様子を見ると、顔真っ赤になってるのそっちじゃなーい?ってここの皆に思われちゃいますよ!ドンマイ!

      管理人さんは自由な議論を認める権利を下さっていますが、使っていいですけど、でも使わなくてもいいんですよ。

      あとよく読めばわかると思いますけど、「アンチを攻撃」なんて滅相もない。
      私はブルズファンが集まるブログにブルズを嫌いな人が「わざわざ」ネガティブなコメントを残すその行為に対して、来るなとも発言するなとも良いとも悪いとも言っていません。ただ「ダサいなー(笑)」って思ってるだけです。ごめんなさい程度が低くて。でも思っちゃったんだもん。

      ブログ作れ、なんて命令してませんよ。提案です。アンチブルズを自由に発言できる場を人の土俵に勝手に乗り込んだりせず、ご自分で用意して思う存分発言する方が、ご自身にとってもここに集まる純粋なファンにとっても100%健全善良な行為だと確信してますので。
      それとも、ブルズのファンの前に出てきて「僕はブルズが嫌いなんだー」って構って欲しいのかな。

      • スカラブリ煮

        あらあら・・・言葉が荒くなってますね^^ 

        >顔真っ赤になってるのそっちじゃなーい?ってここの皆に思われちゃいますよ!ドンマイ!

        「!」 ← これ冒頭に結構使ってますけど、どうされました? そんなに必死の様子を表現してたら、顔真っ赤になってるのそっちじゃなーい?ってここの皆に思われちゃいますよ・・・^^; ドンマイ^^

        >管理人さんは自由な議論を認める権利を下さっていますが、使っていいですけど、でも使わなくてもいいんですよ。

        ・・・あ、はい、でしょうね。(笑)

        > ただ「ダサいなー(笑)」って思ってるだけです。ごめんなさい程度が低くて。でも思っちゃったんだもん。

        ん~、「煽り」にしては不十分。やり直し。この表現だと、あなたが抱いている悔しさしか伝わりませんので。落ち着いて書き直しても結構です。

        >ブログ作れ、なんて命令してませんよ。提案です。アンチブルズを自由に発言できる場を人の土俵に勝手に乗り込んだりせず、ご自分で用意して思う存分発言する方が、ご自身にとってもここに集まる純粋なファンにとっても100%健全善良な行為だと確信してますので。

        検討します。いいご提案ありがとうございます。確かにそうですね。NBA全般、出来事まとめて思ったこと書き綴る、そんな風にしていきたいです。しかしながら、BFIJ様のように立派なサイトになるまでには程遠いような感じしかしませんので、じっくり練ってからですね。

        >それとも、ブルズのファンの前に出てきて「僕はブルズが嫌いなんだー」って構って欲しいのかな。

        ん~、、これもまた幼稚な。これだと顔真っ赤にしたあなたの悔しさしか伝わってこないんですよねぇ。。。もうちょっとこう・・・グッとこう。。あ、無理はなさらずに。一応、あなたの言葉借りますね、あなたに合わせないといけないでしょうし。
        「ごめんなさいアンチで。でも構ってちゃんなんだもん。(*・ω<)てへぺろ」 ^^

        ——————–ここからは通常の内容——————————-

        次の第五戦、ネネがまた感情的になるようであれば、BULLSにも良い風が吹きそうですね。しかしネネといえば、あの指折れるんじゃないか的な豪快なダンクでチームの士気も会場も盛り上げられますからね。かと思えばタッチの良いミドルシュートもありますし。ナゲッツ時代、調子取り戻したケニヨン兄貴と組んだフロントラインはWESTの中でも脅威でした。
        ネネがまた本来のPFでプレーできているのも厄介なんですよね。しかもCにつくのは上背だけではない、強さとしなやかさを持ち合わせたゴーダット。
        バランスで見ると、ノリに乗ったバックコート、アスリート系DFで得点能力もありどのチームにも溶け込めそうなアリーザ、強靭なフロントコート、厚さは無いがなんとかしのげるベンチ。かなり良いです。
        BULLSもブーザーが酷い内容ですけども、かといってタージ先発にするとベンチ陣がコートにいる時間帯があまりにも安定しないんですよね。ブーザーにはなんとかネネに負けない力強さがあるんですから、ボックスアウトにリバウンドに、泥にまみれてほしいです。キャッチミスはさすがにやめてほしい。

        • NateBullsReira

          結論

          お二人ともブルズを愛してるんですね。ブルズのことでこんなにあつくなっているんですから。
          こんな幸せなことってないと思います。どんな結果になろうと今年のブルズを最後まで応援しましょう!

          We’are Bulls Fan in Japan!

  16. ボンクラ峠

    シボドーいらねよおい。

    • スカラブリ煮

      ティボドーは要るでしょう。
      コーチとしての力量はかなりのものですよ。

  17. MJ32

    試合の話を。
    私が腹ただしく感じているのは、ティボドー含むコーチ陣に対してです。
    ゲーム1-3でウィザーズは基本戦略を変えていません。上手くいっているんだから変える必要がない。上手く行き続けているのはブルズが対策を講じないからです。
    ウィザーズは講じてきました。ノアからのパスオフェンスやDJのオフェンス能力を完全にスカウティングしています。ウィザーズの選手は個々に与えられたミッションが明白であり、自分達のストラテジーに自信を持ってプレイしているように見えます。おそらくスカウティングの結果と実際にプレイしてみての感触が同じだったのでしょう。DPOYのノアに対しても堂々と1ON1を仕掛けてきます。一方、ブルズの選手はずっとコチコチに固まっているようです。自分のプレイが全て読まれているような気持ちなのではないでしょうか。
    相手の優先的なオフェンスオプションを封じてくるのは当たり前であり、それを読んだ上で第3,4,5の矢を用意するのがコーチ陣の役割ですがそこをあまり準備してこなかったのか。

    それでも希望の光はありました。唯一スカウティングを凌駕し続けているタージと、ゲーム3で大当たりしたMDJです。ウィザーズの戦略を動かすきっかけになったはず。そうなればブルズ発で相手の戦略を動かせる可能性が出てきます。その結果のゲーム4です。相手はMDJを封じてきました。ブルズはどうでしょうか。MDJ封じの結果生まれるはずのスキを突けません。Dではずっと調子の良いアリーザをわざわざフリーにし、大当たりを許しました。他の主力選手も変わらず高いパフォーマンスを維持しました。つまりブルズから対策されていません。

    崖っぷちですが、このままでは勝てないのは明白です。MDJの爆発のような可能性を予め考慮に入れない、厳然とした対策が絶対的に必要です。カークはずっと試合に入り込めていません。DJのスピードも対応されています。タージだって流石にマークがより厳しくなるでしょう。他の選手を投入しないのでしょうか?ブルズは24秒TOを取られた回数がリーグ1位らしいですが、その辺は?調和の取れているウィザーズにどうやってノイズを引き起こさせるか。対策すべき事は山積みですが、なんとかしてくれると信じています。でなければ、ティボドー率いるコーチ陣はプレイオフでは対応能力が低いのかも?という疑念が私の中で生まれてしまいます。

    ウィザーズ、強いですね。ちょっと前までドアマットチームだったと思えませんね。オーソドックスに強いバスケチームです。スピードとシュート力を兼ね備えるガードコンビ、強固なフロントコート陣、脇を固めるベテラン。ちょっとスケールダウンしたクリッパーズというところでしょうか。4試合続けてこのパフォーマンスを維持していて、フェイクではないという事です。

    それにしても…特定のチームにかなり入れ込むってすごく嬉しいかすごく辛いかのどちらかですね…。今のブルズ戦は勝っても負けても感情入り過ぎで観てるの辛くて。他の試合なんてうっひょーすっげーって観ていられるのに。ヴィンサニティーかっけえー!

    • ベニー

      ワシントン確かにすごく対応してきていますよね!
      今シーズンのブルズの良さを徹底的に潰しにかかってきている印象です。
      どこにパスを出すのか、どこにドライブするのか、フロントコートに運んだ瞬間から何手も先を読まれているかのようです。
      アリーザ非常に厄介です、レイカーズ時代の荒削りさを取り戻したような印象です。
      個人的にはスネルをアリーザにつけてもいいかなと思います、その分スネルの時間を増やす必要がありますが、ハインリック、或いはダンリービーの調子を見て若干ローテの配分をいじくっても面白いなと思っています。
      もっと早い段階で契約していたら、ブリュワーを当てれたんですが…(*_*)
      今はヘルプやスイッチの意識が強すぎて誰かをオープンにしてしまうことが何度かあるのかなあという印象で、オフェンスの起点をジミーやブーザーに変えるなりするとまた相手もイレギュラー対応になってくるので、相手を荒らして欲しいですね!!

  18. ベニー

    まだまだ終わってませんよ、ブルズ。
    どちらかが4勝を挙げるまで、終わってません。

    ワシントン非常に良いバスケットボールをしているように見えます!
    上手くノアのターンオーバーを誘ったり、ターンオーバーを奪う多さを見ると良く研究してるなという印象を持ってます。

    でも!
    管理人様も皆様も今シーズンのブルズをずっと応援してきたからこそ信じられるものがありますよね!
    アリーザへの守備がポイントになる気がします。
    ウォールにジミー、ビールにハインリックなどがついていて、それなりに抑えられている印象があるのですが、
    アリーザは数字ではなく印象でいうとやられてる気持ちです。
    彼が活躍してしまうと、ネネやゴータットのスペースを作り、結果としてウォールのカットインやビールの長距離砲が…
    難しい対応になるかとは思いますが、そこはシボドーなら既に理解してることと思いますし、対応を楽しみにしたいです!

    次はシカゴです。
    あの雰囲気は絶対にチームを奮い立たせてくれます!
    勝利必須!
    チャンピオンシップ取るまで今シーズンも諦めません!!

    • MJ32

      > アリーザは数字ではなく印象でいうとやられてる気持ちです。
      そうなんですよね。彼のキャリアスタッツを見ると、毎試合チームの核になれるような活躍をするわけではないんだけれど、それだけにというかだからこそというか、決められるとショックがでかい、逆にチームは波に乗るという感じです。
      ウォールもビールも数字的にはまあまあのレベルなんですが、コンスタントに得点を重ねてくるし、ゴータッともネネもねじ込んでくるし、なんかどこからでもやられるという恐怖感に陥ります。
      とにかく1勝、スカッとしたやつが欲しいですよね。

  19. BFiJ

    みなさまコメントありがとうございます。
    こんな状況なのでこの記事は個別返信控えますね。せっかく色々思いをぶつけてくれている皆様すみません。相変わらずこの時期になると荒れますねここ。毎年4月は自分がすっかり嫌われ者になっちゃったなーと実感する季節となりました。

    これも一つのチームを熱心に応援する事へのつきものなのかなーと思う様にします。

    1勝3敗で終わったプレイオフシリーズを見た事がないのでとりあえず僕は変わらず第5戦を応援しますね。

    • ベニー

      もちろん私も応援します!
      私の楽しみです、このブログを見せて頂くこと!
      とても感謝しています。

      あなたのブルズ愛は、
      皆さんに伝わり切っていると思います。

      まずは次戦勝利して、
      ワシントンに乗り込みましょうー!!

    • スカラブリ煮

      まだまだ終わっていません。管理人様のBULLS愛、確かに感じております。

      ただ、アンチに対して「ダサい」だの暴言を吐く方のコメントが、ここを荒らし、質を落としているように思います。

      第5戦、楽しみです。GO! BULLS!!

      • 自由には責任とモラルが伴います。 自由と野放図は全く違います。 
        スポーツの原点「フェアネス」を無視する輩には、ハッキリとNO! 
        ましてや他人に捏造のレッテル張りをし、貶めようとする者の言い草は意見ですら
        ないのです。
        自由な議論をする前提は異なる意見であっても尊重することです。
        他人の主義主張を頭ごなしに否定して、自分の意見を押し付ける事は
        議論とは言いません。 それは只の自己満足の押し付けではないですか?
        それが出来ない人は「ダサい」で間違いないでしょう?
        わざわざ、そんな言い方をする必要も無いとはおもいますが、MJ32さんも
        名指しで言っているのではないのだから、スカラブリ煮さんが殊更に
        反応する必要はないと思います。 身に覚えがあるなら別ですが。

        • スカラブリ煮

          > T-コッチ 様

          いえいえ、何をいってもいいと思って暴言等々いい散らしているわけではないですよ?
          それは過去のコメントを見ればわかるはずです。毎回毎回おわったおわった言っているわけではないことが。
          むしろ、逆ですよ。自分たちのことを「BULLS馬鹿だ」と言い切れるほどのファンなら、そこまでではないファン or アンチ に対して「ダサい」、「消せばいい」等々、なんでも言いたい放題アリなんですか、と。

          私は相手の意見は尊重しています。したがって相手のコメントに対し「ダサい」などと言う方が信じられない。名指しどうのこうのの話なら、BULLSの選手でもない方がなぜアンチの意見に「ダサい」だの言い散らかし殊更に反応する必要があるんですか、とこれまた逆に言い返せますよ。

          なにも第三者が続々と乱入してきて荒れるほどのことではないと思いますが。

          私はBULLSが好きです。以上。

    • 名前忘れた

      とりあえず特定の一人を「試しに」2年間ぐらい出入り禁止にしてみてはどうですかね。
      それだけで随分風通しも変わると思いますけどね。

      その一人が居なくても誰も何も困らない。
      他の人も別にブルズに妄信的な人達ばかりというわけではないから、議論も普通に出来る。

      「誰が書いても良い」という自由を掲げるのは良いことですが、
      「何を書かれても我慢するんだ」はファンサイトとして、どうかなぁ、と。
      お試し期間、やってみる価値もあると思いますけどね。

  20. けんしろう

    追い込まれたブルズが次にどのような試合をするのか楽しみにしてます。勝とうが負けようがブルズの一戦一戦を私はいつも楽しく見てます!

  21. used

    『ブルズはもう終わった。これが現実』
    『ローズ…来年40歳か…』

    こんなコメントを残している方が「荒らしが掲示板の質を落としている」などというコメントをし、とってつけたように「GO BULLS!」などとほざいていることに嫌悪感を覚えます。

    時折挟み込んでくるブルズ擁護の言葉さえ、保身のためのポーズにしか思えません。

    自由にどんな意見を書いても構わない。
    ええ、その通りです。
    検閲など必要ないですから。

    だからといって、他の方の感情を逆撫でするようなコメントをしてもいい、という理由にはならないでしょう。

    T-コッチさんの言う通り、自由には責任が伴います。
    最後に「ファンだから」と付けたせば、何を言っても許されるわけではありません。

    たかが言葉、されど言葉。

    その重みを今一度、考えてもらえないでしょうか。

    • スカラブリ煮

      はい、失礼いたしました。気をつけてはいるのですが、ついつい言葉が強くなることがあります。

      私がいった「アンチを攻撃」というのは語弊があったと思います。そこまでではない、とのことですので。しかしこれも以前から感じていたのですが、アンチというかポジティブな意見ではない発言に対して、まるで見下すかのように「だっせぇなー」と小馬鹿にされる方もいるのが事実です。
      しかもたまたまそれに意見を述べた者に対し、「え、別に名指しはしてないよ?構ってちゃんなのかな?」と喧嘩腰。 
      遠まわしに馬鹿にするような発言をしておきながら、反応したものが出るとそれも馬鹿にするというなんとも困った方がいるのだな、と。
      噛み付くように喧嘩腰にならなくてもいいと思うのですが。

      私「は」、気をつけます。失礼しました。

  22. DL0

    いつも楽しく拝見しています。初コメント失礼します。
    普段はブレイザーズファンで、シカゴ&ワシントンのシリーズは、一NBAファンとして純粋に楽しく見ています。

    このシリーズ、とにかくブルズは苦しんでますね。
    オフェンスでは、レギュラーシーズンでラストスパートの大きな要因となっていた、ノアのトップオブザキーからのプレイが通らず(むしろ、ターンオーバーを誘発されている気がします)、オーガスティンには相手のトップディフェンシブプレーヤーをあてられ、第3戦こそダンリービーの爆発&ジミーの勝負どころの3Pで何とかしたものの、第4戦ではタージ以外機能せず。。。特に、カークのベテランらしからぬTOが目立つような気がします。。。

    ディフェンスでは、初戦ではノアをあてながらもネネにやられ、2戦目ではウォール&ビールにやられました。そのために、ジミーをあてたものの、第4戦では今度はアリーザ。その間、ゴータットは安定した活躍を続けてます。次から次へと日替わり選手が活躍し、的が絞りにくいウィザーズに翻弄されっぱなしです。
    これでは、さすがのティブスも対応が難しいのではないでしょうか。言ってしまえば、スターターに関しては、ウィザーズの方が能力的に勝っているのかもしれませんね。
    しかし、チームの団結力、集中力、コーチングで勝ってきたため、ブルズが上位シードにいます。この見応えあるシリーズを1戦でも多くすべく、ブルズには頑張ってもらいたいと思います。

  23. itibullsfan

    コメ欄ヤバイことになってますね。ファンにも色々いて意見が多種多様で噛み合わないのは社会の縮図のようで理解できますが、みなさんこのブログに興味があるから、好きだからみてるわけで、やはり管理人さんが不快になるコメントはするべきではないかなと、数少ない貴重なブルズブログ陰ながら応援しています。

  24. ボンクラ峠

    ほんとこんな弱いとは思わなかったよ。
    もう終わったし、マジでブルズ糞だよな。

  25. ベニー

    もうこういうやり取りはやめましょうよ。
    本来見たい情報とか考えを見ることが難しくなっています。

    思っていることをなんでも言っていいとは限りません、例えばブルズファンだとしても、アンチだとしても。
    ここは健全に議論できる場として管理人様に感謝すべきです、そのため、場を提供してくださってる管理人様には最大限敬意を払うべきです。
    管理人様が嫌がることも、自分が言われて嫌なことも、嫌がられると思うことを言うのも、やめましょう。

    見ている全ての方が心地よく拝見できるブログに、私達がしなければなりません。
    管理人様には、もう十分すぎるほどの情報を提供して頂いてます。

    ここで全てが収束することを願います。
    私はこのブログが大好きです。
    皆さんも同じでしょう。
    そして皆さんブルズが好きなんです。
    だからこそたくさんの意見がある、素晴らしいことです。
    その中でも相手の意見の前に、気持ちを思いやってやり取りしませんか。

    よろしくお願いします。
    管理人様、失礼しました。
    これからもたくさんの意見や情報、よろしくお願いします!

  26. komohisa

    *例外的書き込みで、失礼致します。荒れて、ある意味、楽しいですね(笑)
    スカラブリ煮 さん、本当によく知っていますね。皮肉じゃなくて、真摯にそう思っています。私、傍観者ですが、貴殿の書き込みに反論が出ても、結構、ユーモアも交えて対応されているので「楽しみ」です。合わせて、きちんとして見解も書きこんでいる、スポーツジャーナリズム的な要素を志向してる私には、貴重です。
    反論する方々、余程の見識を持たないと、太刀打できませんよ。感情的にならず、冷静に、自分の書いたものをよく見直してから投稿した方が、いいですね。相手は、かなりの知識や見識をもっているいう前提に立てるかどうか?私的感情が出たら「負け」ですよ。
    因みに、私の見解は、今のところは「勝負」は「下駄を履くまでわからない」それだけですね。ともかく、次の試合、(あるどうかは「神」のみぞ知る)また次の試合、また次の試合で、結果が出てから総括すればいいと思います。
    管理人様、あなたは、ローズにかなり肩入れされていますが、もし、仮に、出ても、契約に見合った活躍ができなければ、そのとき、どう決断をフロント陣がするか?注目しているんです。以前を投稿したのですが、NBAはプロスポーツの世界なので、コートで結果がすべてです。これは、譲れません。
    それから、チームの状況を(レギュラーシーズンからみて)私が見ていて感じることは、3ポイントが打てる、サイズとフィジカルのある「F」の選手が欲しいですね。上を目指すためには、私は、フロントならそういった選手をリクルートします。絶対に来ないでしょうが、LACのグリフィンのような選手が欲しいです。
    最後に、オーガスティンとは、契約すべき。ベリネリやロビンソンのようなことがないようにしてほしいですね(サラリーのことはありますが)。

    • スカラブリ煮

      >komohisa 様

      ありがとうございます、私にとっても貴方のような冷静なご意見をくださる方は貴重です。なるべく熱くならずにお伝えできるように努力はしております。
      私のスタンスとしては、多くのファンの方々の考えを知りたい、聞きたい、です。情報量で勝ってる、とか、反論するな、といった喧嘩腰のスタイルでは決してないです。(だったら自分のサイトつくれよ、という話とはまた別。) そこを勘違いされて、感情ムキ出しに暴言等吐かれる方もいますが、そうではないんですよ、と言いたい。(意見の食い違う者に対して「ダサい」だなんて有り得ない。)

      —————————-
      ローズの件は完全同意です。コートの結果が全て。
      今のNBA、というかスポーツ全般においても許されるものではありませんが、あのロドマンがあれだけコート内外で暴れても居場所があったのは、シンプルに結果を出していたからですよね。
      ここ2年ほどは元気のない問題児アーティストにしても、SAC、HOUをディフェンスとハッスルで押し上げ、LALでは優勝するためのピースになったこと、シンプルにコートで結果を出したことで認められています。
      シカゴ出身、真面目な好青年、本当はすごい選手、・・・確かに悪い気はしませんが、地元のファンですらいつまで耐えられるか分かりませんよね。怪我はつきものですし、仕方が無い。ただ、その一方で、ローズと同じように相手チームに徹底マークされ、ダーティーなファウルを受け続けても大怪我することなく、チームを優勝へ導いているスター選手がたくさんいることに注目しなければなりません。
      喉元にエルボー喰らったレブロン、彼はあの敵陣に突っ込むアメフトのような、まさに格闘技のようなスタイルでも今のところ長期離脱せずについ2年前には悲願の優勝を果たしましたね。弱小時代からBOSのエースで支え続けたピアースも。リーグして以来、強豪SASの顔、ダンカンにしても。時代を遡れば、まさにBULLSのジョーダン。
      怪我しない、ということも優勝を願うファンからすればスター選手の必須条件なんですよ。
      欠場が続くローズのジャージ売り上げがランキング上位とういうのはもちろん、彼の人としての在り方にも支持がある証なんでしょうが。

      来季入団予定の欧州の選手は、まさにスケールの小さいノビツキー、でしたよね確か。BKNのテレトビッチが完成系、だとしたら・・・そこそこですね。
      私がチームに要求できるのであれば、komohisa様と同様のものです。サイズとフィジカルそして、+オフェンス力のある(自分でもクリエイトできる)PFが欲しいです。グリフィンですね。あとはデビッド・リー(NYK時代はディフェンス効率がリーグワーストでありながら20P10Rの成績だったためスタッツ王とか呼ばれてましたが)
      ここ最近のブーザーのように酷くては困りますけど、多少ディフェンスの評価悪くてもオフェンスで手助けできるインサイド選手が欲しいですね。これはローズが帰ってきた場合でも、かなり必要ですね。
      今季のCHAの躍進は、チーム・ディフェンスの向上、TO&ファウルの少なさ、ですからね。点がとれないBULLSと似ています。しかし困ったときのアル・ジェファーソン(おそらくリーグの誰も止められない)がいる為、勝負どころでインサイドで手堅く勝てていますよね。

      DJは今季の活躍で価値もあがるでしょうね。

      GO! BULLS!

  27. 以前からこのブログを拝見してる方々には分かると思うんですが
    ネガティブな意見には反論はあったでしょうけどバッシングしたり見下したりはしてなかったですよね?
    全て暴言に対しての注意から荒れていってますよね。
    そしてスカラブリ煮さんはちょくちょく個人に対する攻撃を含んだコメントを書いて管理人さんから削除されたり注意された事ありましたよね?(間違えでしたら謝ります)
    しかし、自分が周りに迷惑がかかっていることを自覚してこれからは自重しますと発言したり、失礼なコメントがあれば謝罪するような場面もあったので反省しているかのように思えるのですが、
    同じような展開が繰り替えされているのを見るとこの人本当に反省して意義のある議論するつもりがあるのか?荒らしたいだけじゃないか?と疑われても仕方ありませんよね。
    意義のある議論をするためにはネガティブな意見も必要だ!と言っていたのはスカラさんですよね?
    私もそう思いますし、今でもあなたがそう思っているならブルズは終わりと言ったり煽り返したりするのは駄目ですよね。ただいちゃもんつけてるようにしか見えません。
    以前あなたが言ったように多数派が少数派をいじめてやろう!なんてつもりは私はありません!
    ただあなたの言い方はいちゃもんつけてると誤解されやすいし、しかもその事にあなたが気づいていませんので伝えようと書き込んだだけです。言い方悪いって事もう気づきましたよね?議論したいならこちらもですがあなたも変わるべきです。
    同じ事の繰り返しだと前みたいに無視されることになってしまいますよ。

    あなたを不快にさせたと思いますが本当にあなたを排除しようなんて考えていません。
    今回言葉が強くなったことを反省して次回からは気をつけると発言したのでお互い気をつけましょうね。

    • スカラブリ煮

      > い 様

      失礼しました。ただ、私とて暴言は吐いた覚えがありません。ましてやご意見いわれている方に「さっせー(笑)」などとは。
      言葉が強くなった節については申し訳ないです。気をつけます。気をつけましょう、お互い。
      コメントありがとうございました。

    • まあ

      >同じ事の繰り返しだと前みたいに無視されることになってしまいますよ。

      既に無視されていますよ(笑)
      スルーされているのに、勝手に絡んで来ているだけです。
      ご本人はお気づきではないようですがね。

      • スカラブリ煮

        >まあ様

        >スルーされているのに、勝手に絡んで来ているだけです。

        これですけども、スルーしているはずの相手の話題になぜ入ってくるのでしょう?
        「俺はお前なんかスルーしてるぞー」ということに気づいてほしいからでしょうか?
        私のことを「スルーしている」方は私もスルーしている、ということにあなたは気づいていない、つまり、あなたのコメントは完全に自己紹介となっています。
        スルー、とのことですんで、おそらくこのコメントを見て顔を真っ赤にすることでしょう。

        貴方のように、構ってほしいがために無視しているはずの相手の輪にはいりたがる方も見ることができてうれしく思います。

        ではでは。

  28. スカラクソ野郎

    管理人さんスカラブリ煮 とかいう糞野郎を追い出してくださいお願いします。こいつ人間のくずだよマジ

    • スカラブリ煮

      >スカラクソ野郎 様

      いつだったかローズ怪我後に少し強めでローズ、またはチーム批判してしまった時だったでしょうか、私と同じ考えを持った複数の方がいらっしゃいまして、その方々も何度かコメントされてたんですよ。
      この時点でその後の展開、もうなんとなく予想ついた方、またはご存知の方いらっしゃるかと思いますが、アナタと同じように「スカラ○ね」的な名前の方々から 「自演乙」 とか「消えろ」とか叩かれましてね。

      私は自分と意見の違う方に対して「消えろ」、「糞野郎」、「ださい」、「くず」等々そんな言い方はしません。それに対し、あなたのような人間は、相手をモロに攻撃するような名前、表現等を用いてコメント欄を荒らしますけども、そういった行為はあなたが言うところの「人間のくず」には該当しないんでしょうかね?

      >こいつ人間のくずだよマジ

      これが自己紹介のつもりだった、というのであればすいません。こちらの考えすぎでした。

      BULLS応援しましょうよ。勝負のときはもう、きてますよ。

      • 匿名

        勝負のときはもうきてますよって言ってるけど、あなたの中ではもうブルズのプレーオフは終わってるんじゃなかったでしたっけ?

        • スカラブリ煮

          >匿名 様 (相手を批判する際には普段使っている名前を使えないBULLLSファンの方)

          終わってしまった、という歴史上の数字から導いた感覚ですけども、「それでも信じている、4敗するまで終わってない。」という他の方々の強いソウルを感じ、共感し、応援したい、と考えも変わっております。
          あなたこの記事のコメント欄本当に読んでいるのでしょうかね。それとも、気に入らない相手のコメントの揚げ足をとるためにチェックし、わざわざ書き込んでいるのでしょうか?

          そういった不要な喧嘩腰スタイルは控えていただきたい。

          • 匿名

            初コメなので普段使ってる名前はないです。
            不要な喧嘩腰スタイルは控えていただきたいとのことですが、あなたがそれを言うんですか?
            その言葉そっくりそのままあなたにお返しします。

  29. NBAはDD

    ブルズはオフェンス面で劣るのをあえて改善せず、ディフェンスで得点を抑えることに力を注いでいるチームだけに、もう少しなんとかならないものですかね。。
    自分は全チームが好きです。というかNBAが好き!それだけにブルズは熱い気持ちで鼓舞するノア、ギブソン、ブーザーはいても、”持ってるな”って選手や”こいつは決めてくれる”って選手がいないのがキツいですよね。。このようなチーム作りである以上、徹底したシステム、ケミストリー、ディフェンスをしてほしいです。
    ウィザーズはかなりいいチームに仕上げてますね!ブルズはPO経験で優っているところをもっと生かしてなんとか頑張れ!
    NBAをフラットに応援している私の見解ですが、例えば2ピートチャンプのヒートはどこが相手でも気持ちのムラがないような?俗にいう勝者のメンタリティってやつですかね?ブルズも対ヒートはゲインが上がってますが、試合ごとの気持ちのムラが大きいと感じましたが、皆さんはそんなこと考えたりしますか?
    ともあれブルズもウィザーズもまだこれから第1シリーズ突破に向けて頑張れ‼︎(`_´)ゞ笑
    管理さんも丁寧なブログお疲れ様です♪私も大学バスケ頑張ろう。私

  30. スカラブリ煮

    >匿名 様

    そういうやりとりが必要ないんですね。
    特に、あなたみたいな初コメ装ってチクチク揚げ足とるような(揚げ足とれている気になっている)コメント残すのはどうかと思いますけど。

    出直してきてください。もう一端争いは収束した、となっているところを更にごちゃごちゃさせないでください。

  31. なんだここ

    ここ、メチャクチャなサイトですね。

    ちょっとお茶目な人にパラサイトされて、無秩序になっていますね。
    せっかくのサイトなのに。もったいないですね。

    それと、なんのために管理人がいるんでしょうね。
    おかしなのを野放しにしているということは、
    管理人さんも同意しているということなんでしょうね。

  32. kaiman

    少し見なかっただけでコメント多いな〜。
    ブルズがもう終わりって「お前はもう死んでいる」みたいなもんでしょ。まあ仮にブルズが3勝しててもまだわからないって思っちゃいますし勝負は最後までわからないと思いますけどね。

    今回はブリ煮さんそんなに攻撃的発言してないんじゃないかなと思うんだけどな、ローズがもう40歳とかフフッってなりましたよ。なったら洒落になりませんけど。問題は管理 人さんに対して嘘書いてる人かな。

    やっぱりプレーオフがダメなのはエース不在ですよね。現状で優勝狙えないチームなのが寂しいですね。何年か前までは優勝出来るんじゃないかと思っていただけに。

    • スカラブリ煮

      >kaiman 様 

      久しく見てなかったお名前が拝見できて嬉しく思います。
      この時期特有のピリピリ感があっていいと思いますけど、やはり人に「ださい」、「人間のくず」などの発言、または管理人様に対するネガティブキャンペーン等はやめてもらいたいですね。
      冷めすぎた方もいれば燃え滾る炎のような方もいますから、多種多様で結構なんですけども。

      ホーム2連敗したとき、そしてこの前の4戦落としたときには、まさに「お前はもう死んでいる」状態でしたが、ここの熱いファンの方のご意見を見ると、まだ終わっていないんだ、歴史を塗り替えてくれ!とさえ思うようになりました。ここはもう、ネネとウォール、アリーザあたりに、フィル爺ちゃんに秘孔を突いてもらって「あべし」してもらいたいですよ、正直な気持ち。
      それほどバランスよく相手にとって的を絞りにくいWASのスターティング5はオールスター級、といっても過言ではないですね。(ウォールはすでにオールスターですが。)
      NBAを引っ張っているスター選手ではないけれど、きっとどのチームも欲しがる選手ばかりです。
      そこをコマ不足感否めないBULLSに地力を見せてほしかったんですが、やはりkaimanさんおっしゃるように、スターが左右する場面ってPO多いと思うんですよね。

      PO経験した、してないだけでもその後の成長度、キャリアに大きく影響でると思うんですよね。
      ウォールやリラードなどPGが目覚しい活躍をする中、チームを勝たせられないアーヴィングが出遅れた感あります。

  33. kkマンバ

    僕もスカラブリ煮さんのコメントにそんなに悪意は感じませんね。
    前にスカラブリ煮さんのコメントにムッとして絡んだら見事に玉砕した上に冷静になって後から見返したら完全に僕の方がアホなコメントしてましたからね(笑)
    今は時期が時期ですし、皆さん熱くなってるんでしょうね。それだけ皆さんがブルズ愛に満ちていて、ブルズがそれだけ偉大な球団ってことなんでしょうね!!
    っていう分かったようなコメントを他チームファンの僕がするのは御門違いですかね?(笑)
    最後にGo Bulls!!

    • スカラブリ煮

      >kkマンバ 様

      その節は失礼しました。こちらも語調が荒くなっていたかもしれません。
      ただ、上でNateBullsReira様が言われているように、結論、BULLS愛なんですよね。
      私のほうもローズの復活を心待ちにしシーズンを迎え、BULLS王朝復活を強く願っていただけに、彼の怪我からの連敗、POでの微妙な試合がつい応援する姿勢を投げやりなものにしてしまったのかもしれません。ブルズファンとしてまだまだです。
      暴言等はかれて荒ぶっていたMJ32様も反省されていると思います。

      ぶつかりあってしまうときもありますが、結局BULLS愛、これに尽きると思います。

      GO! BULLS!!

  34. 名前忘れた

    ほら、お試しで2年間出禁、やってみたくなりますよね。

    リアルもネットも「みんなが楽しく」は無理です。人間ですから。
    ではどうするのか?

    「より多くの人が楽しく」ですね。
    たった一人のために、その他ほとんどの人が迷惑、不快、ストレスを受ける。
    周りが諭しても、誤魔化した後にまた同じ状況になる。

    そういう状況で、楽しいのはそのたった一人だけ。
    その人のためだけのサイト、本末転倒ですよね。

    多分2年後にはスラカブリ煮さんも少しは変わってるんじゃないかな。
    まぁ「お試し」なんで期間は何でも構わないですけどね、3年でも、5年でも。

  35. 銀座カリー

    かなり荒れてますね。久しぶりのコメント!てかスカラブリ煮じゃなくて本物スカラブリニって今何してんの?

    • スカラブリ煮

      >銀座カリー 様

      ブルズのコーチ陣に加わる話を断って、ボストンのCSNでブロードキャスターとしてお仕事していましたよね。KGなどにインタビューするシーンは昨年見られました。ウォリアーズのスタッフに加わるんじゃないかという話もジャクソンHCが話していたそうですよ。

    • BFiJ

      銀座カリーさん、コメントありがとうございます。
      スカラブリ煮さんが書いてくださったのは昨シーズンの話で、今シーズンはウォリアーズのアシスタントコーチをやっています。3月にウォリアーズのDリーグチームに降格され話題になりました。

  36. ひでざいる

    個人的に「ローズがいないから負けてもしょうがない」と思うようにしました。本来ローズもデンもいないブルズが50勝近く勝てたのがものすごいことであって、プレイオフで窮地に追いやられてるのは仕方ないことかもしれないなぁと。

    でも、でも去年までドアマットだったワシントン相手に・・!と思うとなんか悔しい。

    次勝つのは当然として(←ファンとしてのプライドW)まだまだ諦めてほしくない!ただ負けた時は「ローズいねえし」で片付けますW

    • スカラブリ煮

      >ひでざいる 様

      「ローズいねぇし」って、今シーズンのBULLSはこれで完成型なんですよ。ローズがいればまた違うBULLSになる。
      つまりWASになすすべなかったBULLSの完敗、そこに言い訳は存在し得ない。

  37. 銀座カリー

    管理人様、スカラ様、詳しくありがとうございます!まさかウォリアーズのアシスタントコーチだとは!って事はブルズサイドには当分戻ってこなそうですね(´・_・`)

  38. カローラ

    学級崩壊と同じですよ。

    集団に適応出来ない『極々少数』の人間と、
    統率力皆無の不適格教員がペアになると、
    その場が荒れるんですね。

Trackbacks / Pings

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.