その他

ブルズ的に注目なドラフト候補

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

NBAドラフト2014 候補

もうすぐドラフトですね!今年のブルズは16位と19位とアクティブになりそうなので例年よりも注目度が高いです。2つの指名権をパッケージにしてデンバーの11位とトレードするなんていう噂もあがっています。両方と使うとサラリー的な影響なんかもあるので、片方をトレード、もしくはユーロ選手を指名して向こうに残ってもらうというケースがある可能性もありますね。

本当はブルズ的に注目な選手を1人1人分析した記事をアップしたいのですが、ちょっと今私生活がバタバタしているので以下のリストという形でアップいたします。随時気になる選手が出て来たり選手について良い情報があったら更新しようと思いますので、ドラフトまでこのページをブックマークでもしておいて頂けると幸いです!

とりあえず色んな記事を見ててブルズのモックドラフトに出てくる名前をさらってみました。他にもあると思うのでその辺はまた追加します。コメントもだいぶざっくりですすみません。名前をクリックするとDraftExpressのスカウト動画に飛びます。こうやってみるとやはりウィングポジションが多いですね。

選手名 Pos. 年齢 大学
Doug McDermott SF 22 Creighton
NCAA得点王。シュート力とIQが高い。フィジカル面で他の選手に劣るのでポジションをどうするかが大事。
Gary Harris SG 19 Michigan St.
11位まで上がれれば指名範囲内。まだ19歳と若く攻守共にプレイ出来るのが◎。
Nik Stauskas SG 20 Michigan
武器はそのシュート力に見られるオフェンス。ディフェンスが課題。
James Young SF 18 Kentucky
得点能力が高い。決勝でこれやった。コートビジョンとディフェンスが課題。
Adreian Payne PF 23 Michigan St.
良いインサイド選手ながら外からも打てる。年齢が少し高めでコンディショニングがそこまで良くない。
Shabazz Napier PG 22 Connecticut
経験のあるPG。少し体格が小さいがシュートもディフェンスも良い。
Tyler Ennis PG 19 Syracuse
1年生ながら安定したPGだった。シュートとディフェンスがNapierに比べて劣る。
Rodney Hood SG/SF 21 Duke
ポジションの割に205cmと大きい。シュート力のある左利き。もう少し力をつける必要がある。
P.J. Hairston SG 21 North Carolina
UNCを辞めて今季Dリーグでプレイしていた。経験のある選手で体格が良くシュート力もある。

なんかほんとざっくりですみません。。

8 Comments

  1. アイク

    Gary HarrisとNick Stauskas良いですね。
    個人的には16で残ってればまずはHarrisを取って欲しいです。

    NapierはNCAAのFinal FourとFinaで観てましたが、小さいけで本当に良い選手だと思いました。
    ちょっと背が小さいのが気になりますが。

    Jarnell Stokesとかどうでしょう?
    http://www.draftexpress.com/profile/Jarnell-Stokes-6282/
    ちょっとオフェンス能力に欠けるのが課題ですが、ディフェンス、リバウンド(特にオフェンスリバウンド)、
    Basketball IQがかなり高い、そして何よりもかなりハッスルプレーヤーって評価もあります。

    ドラフト候補達の情報は沢山あって、ネットで色々と読んでますが、
    各選手達の能力及び性格等も考えると、個人的には上記3人がブルズに合ってるんじゃないかな、
    と思ってます。

    Rodney Hoodも良いかもしれませんね。
    選手としての能力も良いけど、左利きってのは良いんじゃないかと。
    どんな対人スポーツにも言える事かもしれないけど、やっぱ左利が相手になるとやり辛いトコって
    有りますよね。
    ブルズの有名な左利きって言うと、クーコッチぐらいしか思い浮かびませんが、
    相手のリズムを左利きって事だけで少し崩す事が出来る選手が居ても、良いかもしれません。

    • BFiJ

      アイクさん、コメントありがとうございます。
      Gary HarrisとNik Stauskasどちらもよさそうですよね。16位だとどちらも難しそうなので、11位あたりにトレードアップできたら是非獲ってもらいたいかなと思います。

      Jarnell Stokesはチェックしてませんでした!これから調べてみます、ありがとうございます。

      ブルズで左利きは古い選手だとアーティス・ギルモア、あとステイシー・キングなんかもそうですね。コーチ陣ならエイドリアン・グリッフィンやフィル・ジャクソンも左利きです!

  2. J・SPORTSでNCAAの放送をしなくなったので、観る機会が無くなり
    自分もYouTubeでドラフト・エクスプレスをチェックしまくってます。

    Gary HarrisとJames Youngは雑誌でもプッシュしていたので関連動画も見ました
    Gary Harrisはアンダーサイズなのが少し気になりますね。
    James Youngはかなり気に入ってます。どうせ1年目はシボドーなので研修期間だろうし
    若いのでDFやその他の弱点は強烈なブルズの面々に仕込まれるだろうと妄想中です(笑)

    始めて見たNik Stauskasのシューティングはかなり惹かれます! ただDFが・・・
    Adreian Payneはブルズっぽい選手ですね! スリーも打てるのは魅力です。
    コンディションが良くないってのは気になりますね。 ケガなのか性格的なものか。

    個人的に1番気に入っているDoug Mcdermottはリストアップされていないのか~
    兎にも角にもブルズの未来を託せる様な逸材と出会えると良いですね!
    もうドキドキ。(笑)

    • BFiJ

      T-コッチさん、コメントありがとうございます。
      シボドーはルーキー全然使わないイメージですが、戦力になり得るなら使うタイプなんですよねどちらかというと。スネルも必要に応じて起用していましたし、オマー・アシックなんかはルーキーの時全試合出場してローテーション入りしていましたからね。是非ルーキーにはそれを目標に頑張ってもらいたいです!

      マクダーモットは11位にトレードアップしてももういなそうだったので入れませんでしたが、何があるかわかりませんし後で追加しておきます!

  3. T.N

    今回の記事とは関係ないのですが、ブルズがアフラロを取るかもしれないという話は本当なのでしょうか?自分はブルズのユニフォームを着たアフラロを見たいと思っているのですが管理人さんはどう思いますか?

    • BFiJ

      T.Nさん、コメントありがとうございます。
      アフラロの噂でてますね。本当かどうかはさすがに僕はわからないのですが、レポートしたのが割と信頼のおけるヤフースポーツのWojさんなので気になりますね。アフラロは非常に良いフィットだと思っています。

  4. ポラリス

    噂の範囲ですがアフラロもカーメロも挙がってますね。課題はとにかく得点力なので、個人的にはローズ、ノア、ギブソンを残せるなら二人とも欲しいです。ディフェンスは誰が来ようとティボドーがいる以上は高い水準のままでしょうし。ドラフトもいいですが早く戦力アップして、これ以上MIAにデカイ顔させたくないですね。

    • BFiJ

      ポラリスさん、コメントありがとうございます。
      ローズ、ノア、ギブソンが残って2人どころかメロだけでも来るように金額を調整できるイメージが出来ないんですよねー。メロは来たら来たでおそらくはまってくれるかなとは思うのですが、まだ予想つかないですね今年のオフは。色んな意味で楽しみなオフになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.