ニュース

デリック・ローズがUSA代表キャンプに参加する19人に選出

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

デリック・ローズがUSA代表キャンプに参加する19人に選出

この夏行われるFIBAワールドカップを選抜するキャンプの19選手の内に我らがデリック・ローズが予定通り名を連ねました。少し前にローズはキャンプに参加するか決めてないみたいな報道がなぜか出ていたのですが、結局予定通り参加となりましたね。トップレベルの選手達と練習できるだけでも復帰に向けて良い時間になると思うので良かったです。

ロスターはここから最終的に12名にまでしぼられます。PGポジションでは他にカリー、リラード、アーヴィング等がいます。ウェストブルックは手術した膝を休めるために辞退しました。レブロンもいませんが、彼はもう実質代表引退の様子。クワイ・レナードも休養が必要との判断で自ら辞退だそうです。

全体的に見て思ったのは、「若い!」。30代がコーバーの1人しかいません。ローズの25歳ですらもはやベテランの域です。ローズはプレイ次第では代表経験もあるのでロスターに残る可能性ありそうですね。

FIBAワールドカップは8月30日から!視聴方法はこちらの記事をどうぞご参照ください。

名前 Po. 身長 体重 年齢 所属
ブラッドリー・ビール G 196cm 94kg 21 WAS
デマーカス・カズンズ C 211cm 122kg 23 SAC
ステッフェン・カリー G 191cm 84kg 26 GSW
アンソニー・デイビス F/C 208cm 100kg 21 NOP
デマー・デローザン G 201cm 98kg 24 TOR
アンドレ・ドラモンド C 208cm 122kg 20 DET
ケヴィン・デュラント G/F 206cm 104kg 25 OKC
ケネス・ファリード F 203cm 103kg 24 DEN
ポール・ジョージ G/F 203cm 100kg 24 IND
ブレイク・グリッフィン ※辞退 F 208cm 114kg 25 LAC
ジェームズ・ハーデン G 196cm 100kg 24 HOU
ゴードン・ヘイワード F 203cm 95kg 24 UTA
カイリー・アーヴィング G 191cm 87kg 22 CLE
カイル・コーバー G/F 201cm 96kg 33 ATL
デイミアン・リラード G 191cm 88kg 23 POR
ケヴィン・ラブ ※辞退 F 208cm 118kg 25 MIN
デリック・ローズ G 191cm 86kg 25 CHI
チャンドラー・パーソンズ F 206cm 103kg 25 DAL
クレイ・トンプソン G 201cm 93kg 24 GSW
ジョン・ウォール G 193cm 89kg 23 WAS
ポール・ミルサップ F 203cm 115kg 29 ATL
Po. 身長 体重 年齢 所属
ブラッドリー・ビール
G 196cm 94kg 21 WAS
デマーカス・カズンズ
C 211cm 122kg 23 SAC
ステッフェン・カリー
G 191cm 84kg 26 GSW
アンソニー・デイビス
F/C 208cm 100kg 21 NOP
デマー・デローザン
G 201cm 98kg 24 TOR
アンドレ・ドラモンド
C 208cm 122kg 20 DET
ケヴィン・デュラント
G/F 206cm 104kg 25 OKC
ケネス・ファリード
F 203cm 103kg 24 DEN
ポール・ジョージ
G/F 203cm 100kg 24 IND
ブレイク・グリッフィン ※辞退
F 208cm 114kg 25 LAC
ジェームズ・ハーデン
G 196cm 100kg 24 HOU
ゴードン・ヘイワード
F 203cm 95kg 24 UTA
カイリー・アーヴィング
G 191cm 87kg 22 CLE
カイル・コーバー
G/F 201cm 96kg 33 ATL
デイミアン・リラード
G 191cm 88kg 23 POR
ケヴィン・ラブ ※辞退
F 208cm 118kg 25 MIN
デリック・ローズ
G 191cm 86kg 25 CHI
チャンドラー・パーソンズ
F 206cm 103kg 25 DAL
クレイ・トンプソン
G 201cm 93kg 24 GSW
ジョン・ウォール
G 193cm 89kg 23 WAS
ポール・ミルサップ
F 203cm 115kg 29 ATL

HC:マイク・シェシェフスキー
AC:ジム・ベイハイム
AC:トム・シボドー
AC:モンティ・ウィリアムズ

追記:ブレイク・グリッフィンが辞退し、ジョン・ウォールが追加となりました。
追記:ケヴィン・ラブが辞退し、ポール・ミルサップが追加となりました。

5 Comments

  1. MJ恋しDR待ち人

    いよいよUSA代表キャンプですか!
    最終選考みたいなものですね。
    ホント若い!ローズの25歳がベテランにみえます。
    こうやってみると改めてローズ世代は濃いですね~
    デュラント、グリフィン、ラブ、パーソンズと
    すごい・・・もうすでにNBA屋台骨背負ってるメンバーだ。
    ガード陣もこれまたすごい特長・個性持った兵ばかりで
    カリー、アーヴィン、リラードは是非見てみたいです。
    NBAもUSA代表もスモール化して進化してますね(笑)
    怪我だけはないようローズの健闘祈ります。

    • BFiJ

      MJ恋しDR待ち人さん、コメントありがとうございます。
      ここから15人くらいまで絞って、8月中旬に何試合か親善試合を行います。そういえば親善試合1試合目はブラジルとでユナイテッド・センターで行われるので、ローズが出場していればシカゴのファンは彼をUCで見る事ができますね。
      それを終えて、最終的に12人に絞り込む予定だそうです。

      だいぶスモールボール化してきましたよね。アンソニー・デイビスをセンターにおいてデュラントをPFに置いてものすごい速いテンポで展開していくオフェンスとかもちょっとみてみたいです。

  2. ローズのUSA代表候補入りは嬉しくもあり自重して欲しい気持ちもありで複雑ですね・・・
    高いレベルの中でゲーム勘の錆び落としをしてシーズンに入るのは大変有効だと思う反面、
    正直、ブルズのゲーム以外で再び故障されたら流石に擁護する気になるか分からないし
    いい加減、チームプランが進まない状況になったらゲンナリしてしまうかもで・・・

    ローズの意思を尊重しつつ、コーチKとシボドーの判断を信じるしかないですね。
    でも出るならアービングやリラード辺りに後れをとる事は許さん! 
    MVPの実力を見せ付けてD・ローズここにあり!と言わんばかりに格の違いを魅せてくれい!

  3. ROSEfj40

    かねてから噂されてましたが選出されてよかったです!
    代表に選出される位ですからかなりの水準まで回復してると判断していいんですよね?

    4年前も世界選手権での優勝を経験してMVP&ブルズを東の1位に導いてくれたので個人的には本戦出場して欲しいですね。

    体調いいような噂も聞きますので彼に対しての懐疑的な声をこの大会で一蹴してくれることを期待したいです!

    頑張れ!Dローズ‼︎

Trackbacks / Pings

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.