試合

マジック 121-114 ブルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

マジック - ブルズ

またもやホームでプレイオフ圏外チームに敗戦。チームスランプはいまだ脱せませんね。オフェンスだけでなくディフェンスも今落ちているので気がかりです。

日に日にダンリービー不在が痛手になっていっています。ダンリービーがいないとどうしてもラインナップがビッグマン過多になるのでスペーシングが悪くなり、ローズもドライブできなくなったりとバランスがいまいち。第4Qに追い上げていたラインナップはローズ、ブルックス、スネル、ミロティッチ、タージと今まであまりやったことないようなラインナップでした。もう少しこれを試してみても良かったかもしれません。ミロティッチもうちょっと使いたかったですね。ノアが最近不調なので、終盤は勢いにのっていたミロティッチをそのまま起用というのも面白かった気がします。

ノアにはなんとか今の不調スパイラルから抜け出してもらいたいです。今日は序盤久しぶりにトルネード決めたりと良さげだったのですが、最終的にはやはり良いプレイをしていたという印象にはなりませんでした。ノアならできる!頑張って上がってきてほしいです。

どちらにせよ、ダンリービーが抜けた事で生じているローテーションの変化がかなり影響しているように感じます。考えてみればこれまで欠場したことなくずっと出てた選手なので余計影響があるのかもしれませんね。そこはしっかりと対応してもらいたい所ではありますが。。

先日のバックス戦を欠場したローズは復帰し割と積極的にプレイできていたので一安心です。終盤手痛いターンオーバーがあったのが残念でしたが、積極的なドライブも多くパスもしっかり周りが見えている感じでした。

しかしヴーチェヴィッチにはなんかいつもやられている気がします。彼いい選手になりましたよね。オラディポも良かったし、ペイトンもセンスあるしマジックは今後良いチームに成長していきそうです。

次戦は1日空いて日本時間15日の午前10時からホームでウィザーズ戦です。ぜひ先日のリベンジを達成してもらいたい。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Orlando Magic (14-27) 29 34 30 28 121
Chicago Bulls (26-13) 21 34 23 36 114
Game Stats

以下AP記事翻訳

CHICAGO – オーランド・マジックはオフェンス力で必要としていた勝利をもぎ取った。ニコラ・ヴーチェヴィッチとヴィクター・オラディポが大きな役目を果たした。

ヴーチェヴィッチが33得点11リバウンドと活躍したマジックはシカゴ・ブルズに121-114と勝利し6連敗を止めることに成功した。

オーランド(14勝27敗)はシーズンハイとなるシュート率59%を記録し、2013年12月16日に83-82で勝利して以来のシカゴでの勝ち試合となった。この日までマジックは対ブルズ3連敗中で、2010-11シーズン以来15戦中12敗していた。

オーランドにとって今季最多得点となった試合でオラディポが33得点、ルーキーのエルフリッド・ペイトンも10得点7アシストと貢献した。

「状況が変わったようだね。」とジャック・ヴォーンHCが連敗中98得点以上記録できていなかった事に触れた。「アプローチからかなり積極的にいけた。ペースが素晴らしかった。」

ヴーチェヴィッチは24本中16本のシュートを決め、NBAトップである23度目のダブルダブルを達成。第3Qにはドライブをしかけパウ・ガソルの上から左手でダンクを叩き込むシーンもあった。

ヴーチェヴィッチ「とにかくリムまでいって強く終わりたかったんだ。十分の高さを得られたからダンクしたかったんだ。あんまりこういうプレイをやらないから相手もびっくりしただろうね。」

ブルズ(26勝13敗)は勝率5割に満たないチーム相手に7敗目を喫した。そのうちの5敗がホームでの試合だ。

ガソル「一部は集中力の問題だ。もっと必死にプレイしないといけない。相手に序盤から飛ばされて、終盤反撃しないといけない状況になってしまっている。」

今季、いつもよりも効率の良いオフェンスを展開できているものの、トム・シボドーHCはチームがプレイオフで戦い抜くために必要なものを見失いがちになっていると話した。

シボドーHC「相手を得点で上回ろうっていう気持ちだけではどこにもいけない。それが上手くいかない事はわかっている。もっと気迫をもってプレイしなければならない。それをするにはもっと必死にプレイしなければ。単純なことだ。」

シカゴはガソルが28得点14リバウンド、デリック・ローズが18得点7アシスト、ジミー・バトラーが17得点。

先日のミルウォーキー戦を左膝の痛みで欠場したローズはこの試合で復帰し15本中8本のシュートを決めた。

ローズ「(シボドーが)苛立っているのがとても伝わって来るよ。そしてそうなるのも無理はない。選手たちが苛立っているとは言わないけど、こういう試合を落とすのは嫌だ。こういった試合を本来よりも厳しい試合にしてしまっている。」

オーランドは最終Qを93-78のリードで迎えるも、最終Q最初の3分半で得点できたのは一本のフリースローのみだった。控えのタージ・ギブソンとニコラ・ミロティッチがシカゴの反撃を牽引し、残り2:16でブルズは3点差まで詰め寄った。しかしジョアキム・ノアが2本フリースローを外してしまい、オラディポがレイアップを決めた。

マジックはハーフタイムを63-55のリードで迎えた。被FG率でリーグ4位につけていたブルズ相手に最初の2Qで61%のシュート率を誇った。

シカゴはヴーチェヴィッチに対する答えが見つからず、前半だけで12得点6リバウンド3アシストと活躍された。オーランドはベンチ陣も奮起し、前半に25得点あげた。

髪型変えて心機一転
ローズにとってはクリスマスの対レイカーズ戦で14本中7本決めて以来ベストなシューティングゲームとなった。ここ7試合ではわずか28%(129本中36本)と不調だった。

ローズ「髪切ったからね、どうだろう?これまでとにかくシュートを外していた。健康面とは何も関係ないよ、言い訳もない。ただただシュートを外していた。」

TIP-INS
マジック

  • 元ブルズのベン・ゴードンがキャリア最初の5年間を過ごしたシカゴに凱旋。
    ゴードン「大きな舞台でプレイし、重要なシュートを決めたりしたね。ここでは嫌な記憶より良い記憶のほうが多いよ。」
    まだこの地域には彼の家族や友人が居住している。
  • エヴァン・フォルニエ(右足首捻挫)、アーロン・ゴードン(左足骨折)、トアイアス・ハリス(左足首捻挫)が欠場した。

ブルズ

  • マイク・ダンリービーは右足首がよくなっていると話したが、まだ走るような運動を再開していないとのこと。早くても復帰は今週末となるだろう。代わりにトニー・スネルが2試合連続で先発した。
  • ルーキーのダグ・マクダーモット(右膝手術)も同様に欠場した。

次戦

  • マジック:日本時間木曜にホームでロケッツ戦
  • ブルズ:日本時間木曜にホームでウィザーズ戦

16 Comments

  1. k23

    更新お疲れ様です!
    残り1分から見ましたがスコア見て⤵︎、1Qのスコア見て⤵︎⤵︎敗戦して⤵︎⤵︎⤵︎
    序盤の失点の多さがどうにも気になってしまうのですがこれなんとかならないんですかね?

    久しぶりのコメントになりますが2015年もよろしくお願いします。
    おチビちゃんも健やかに育ってくれますように♪

    • BFiJ

      k23さん、コメントありがとうございます。
      最近は序盤に大量失点してしまい、反撃するも差が大きすぎたみたいなケースがとても多いですね。やはり序盤から締めて行ってもらいたいです。

      今年もよろしくお願いします!
      チビちゃんは全然チビじゃなくてどんどんでかくなっています!

  2. 2K7

    デイフェンスがダメって感じでしたね。まさかマジックに120点獲られるとは…。最近バトラー大人しいですね。やはり全体のスランプが気になります。今時点、東の4強が争ってる状態ですので、今回勝てば2位になれたのですが、勿体なかった。勝てる・勝つべき試合だったので。まぁスランプを乗り越えればその分爆発するだろうと自分自身思ってますので、早くぬけだしてほしいです。皆が期待していた(?)キャブスとブルズの首位争い、いつ見れるんでしょうか。まさかキャブスはこのまま終わったりしませんよね?

    • BFiJ

      2K7さん、コメントありがとうございます。
      ここまで確か平均93得点とかだったマジックにシーズンハイを献上してしまいました。
      キャブスとの対戦は来週ありますが、お互い今の状態だと首位争いって感じにはなりませんね。とりあえずブルズだけでも良いのでもっといい状態でこの試合は迎えたいです。

      指名権交換の事もあるので個人的にはキャブスには負け続けてもらいたいです(笑)。

  3. いんそむにあ

    この試合関係ないですけど、ウィザーズとの試合多くないですか?笑

    是非リベンジを!

    • BFiJ

      いんそむにあさん、コメントありがとうございます。
      昨季のプレイオフがあって、プレシーズンでもやってるのでなんだか多く感じますね。ぜひリベンジを!

  4. ポケッチ♪

    まさかの敗戦ですね…でも、マジックも良いチームになってきてないですか??笑笑

    ハワード出したときはどうなるかと思いましたがこれから楽しみです♪

    ローズの膝が心配でどーなるかと思いましたが普通に試合にでていて、良かったです。試合は見れてないのですがスコア見る感じ大丈夫そうでよかったです。

    つぎはウィザーズですね…こないだ負けてるのでがんばってほしいです。ブルズファイト!!

    • BFiJ

      ポケッチ♪さん、コメントありがとうございます。
      マジックはいい具合は再建が始まっていますね。
      ハワードとのトレードで得たヴーチェヴィッチが大成長しているのが大きいですね。

      ウィザーズ戦なんとしてでも勝ちたい!

  5. たけ1979

    ホームで(良い試合もあるんですけど)不完全燃焼な試合多いですね。
    プレイオフでこういう試合やられると気が狂いそうになるので
    おっしゃるように修正しつつ頑張ってもらいたいですね。

    >ローズ、ブルックス、スネル、ミロティッチ、タージと今まであまりやったことないようなラインナップ
    確かに! この後だったかノアが入ってきてそれでもスネルが残ってたので
    胸厚なシーンを妄想していたのですが、すぐにブロッコリーさまが帰ってきました(当然

    >ローズ「髪切ったからね、どうだろう?(略」
    スキップしたり表情も色々バリエーション出てきてるし、ちょっと余裕出てきたんですかね。
    審判に結構がしがし文句言うのでひやひやしてますけど。 ごー!ぶるず!

    • BFiJ

      たけ1979さん、コメントありがとうございます。
      ホームでの不完全燃焼試合はファンや選手にもメンタル的に苛立ちが生まれてしまいそうなのでなるべく無くしてもらいたいですね。少しづつでもいいから修正していってもらいたいです。

      ローズは出場している試合が増えてきて少し余裕でてきた可能性はありますね。ローズは昔からドライブでファウルされてもそのまま強さで押し切るからファウルとってもらえない、みたいなのに不満を持っているのでそのあたりで審判にがしがし最近文句いっていますね。それがファウルコールにつながってもらえると嬉しいんですけどねー。ごーぶるず!

  6. シボドー・ブルズになってから鉄壁のDFが売りなのですが今季は得点出来る代わりに
    失点が大幅に増えてしまって自分としては何か屈辱感があります。

    特にノアの足の状態が良くないのじゃないかと勘繰ってしまいます。
    ジミーは今迄、真向勝負でガチなファールを受けてFTを得ていた影響があるのでは?
    など、各選手に蓄積ダメージが影響しているのであれば暫くは厳しいのかなと・・・

    正直エースPGだったネルソンが抜けたマジックにこうもヤラレるとは思いませんでした。
    実際にはあっちの二コラにイイ様に制圧されてしまった上、若手のオラディボの2人に
    ヤラレただけな気もするんですが、マッチアップの相手が・・・

    暫し我慢の時期が続くかもしれませんが、こう云う時こそ応援ですね!

    • BFiJ

      T-コッチさん、コメントありがとうございます。
      怪我明けのローズとノア、ブルズのディフェンスを覚えないといけない新加入のガソル、ブルックス、ニコラ、と主力級にうまくいかない要素が多いというのがもろにディフェンスででてしまっているように感じます。もうこの辺は試合を重ねながら調整していってもらうしかないですね。

      こういった時期を乗り越えてこそ強いチームになれると思うので頑張れブルズ!

  7. 黒田

    んー。去年のような気迫のディフェンスはまだ見られないですね。
    得点が取れるようになった分、少し疎かになっているように見えて少し心配ですね。
    完全にチームがフィットするまでもう少しかかるのかな。
    ただ、去年より確実に良いチームに向かってるとは思えるので、この先の爆発に期待したいです。
    今年こそチャンピオンリングを手にして欲しい!

    • BFiJ

      黒田さん、コメントありがとうございます。
      シボドーが、シーズン序盤はリバウンドができず問題視されたものの練習を重ねこれまでのレベルに引き上げることができたのでディフェンスも同じことができるはずだ、と話していました。ぜひそうなってもらいたいです。
      優勝したい!

  8. Nikkou

    マジックは若いけど順調に再建中のいいチームですね。
    ペイトン、ヴーチェヴィッチ、トバイアス・ハリス。
    シカゴの若い力、スネル君もダンリービーが居ないチャンスを生かしてほしい。
    ディフェンスはイイと思うんですけどねー。

    • BFiJ

      Nikkouさん、コメントありがとうございます。
      マジックはいい具合に再建の駒が揃い始めていると思います。
      ブルズは最近スネルが出場増えて頑張ってくれているので嬉しいです。はやくマクダーモットにも戻ってきてもらいたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.