ニュース

ニコラ・ミロティッチがライジングスターズ・チャレンジ出場決定

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ニコラ・ミロティッチがライジングスターズ・チャレンジ出場決定

2015 NBAオールスターで若手選手達によって行われるライジングスターズ・チャンレジの出場選手が発表されました。そして我らが期待のルーキー、ニコラ・ミロティッチも見事選出されました!オールスターの楽しみが一つ増えました。

ミロティッチは現在平均18.0分の出場で7.8得点、4.6リバウンド、1.1アシスト、0.64ブロック、0.57スティールを記録しています。スリー率とフリースロー率では全ルーキーの間でトップ、得点(5位)リバウンド(4位)ブロック(4位)でも上位にランクインしています。相手ファンに「あの髭は誰だ」と言われながらも非常に頑張っており、12月には月間新人賞も獲得しています。最近はSF起用も増えてきて色々と試され始めているニコちゃん。他の若手選手と混じってプレイしさらに自信をつけていってもらいたいです。

今年からUSA出身の1,2年目選手 vs 海外出身の1,2年目選手という形になったライジングスターズ・チャレンジ。それだけ海外出身選手が増えてきたという事ですよね。すごいなー。いつか日本人選手がここに名を連ねて欲しいものです。

ロスターは以下の通り:

世界先発メンバー

PO. 選手 チーム 出身
C スティーブン・アダムズ OKC 2 ニュージーランド
G/F ヤニス・アデトクンポ MIL 2 ギリシャ
G/F ボーヤン・ボグダノヴィッチ BKN 1 クロアチア
C ゴーギー・ジェン MIN 2 セネガル
G ダンテ・エクサム UTA 1 オーストラリア
C ルディ・ゴベール UTA 2 フランス
F ニコラ・ミロティッチ CHI 1 モンテネグロ
C ケリー・オリニク BOS 2 カナダ
G デニス・シュルーダー ATL 2 ドイツ
G/F アンドリュー・ウィギンズ MIN 1 カナダ
ヘッドコーチ:ケニー・アトキンソン ATL

USA先発メンバー

PO. 選手 チーム 出身
G トレイ・バーク UTA 2 ミシガン
G ケンテイヴィウス・カルドウェル−ポープ DET 2 ジョージア
G マイケル・カーター–ウィリアムズ PHI 2 シラキューズ
G ザック・ラヴィーン MIN 1 UCLA
F シャバズ・ムハメッド MIN 2 UCLA
C ナーレンズ・ノエル PHI 1 ケンタッキー
G ヴィクター・オラディポ ORL 2 インディアナ
G エルフリッド・ペイトン ORL 1 UL-ラファイェット
C メイソン・プラムリー BKN 2 デューク
F コディ・ゼラー CHA 2 インディアナ
ヘッドコーチ:アルヴィン・ジェントリー GSW

3 Comments

  1. pooh1

    がんばれミロティッチ!

Trackbacks / Pings

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.