試合

ブルズ 93-99 サンズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

(null)

ものすごく遅くなってしまいすみません!週末が予定てんこ盛りで全然記事アップできませんでした。

残念ながら連敗となってしまいましたね。4日で3試合目、前日はダブルオーバータイムというのが顕著にでた感じになってしまいました。競っただけでも褒めるべきなのかもしれません。積極的にフリースローをとりにいってのは良かったですが、外しまくったのがスコアに響いてしまいました。

ノアが3試合連続でそれなりの結果を残せたのはこの悪い時期の中でのポジティブな一面だとは思います。これで4日オフでリフレッシュし立て直しにつながってくれると嬉しいのですが、どうなりますかね。ダンリービーもこの期間中に戻ってこれる様になると嬉しいです。ダンリービー不在中7勝8敗と明らかにシューター不在がブルズに大きく影響してしまっています。

レイカーズ戦で膝をやってたっぽいジミーが問題なく出場し活躍してくれたのは好材料でした。この日はジミー、ローズ、ブルックスのガード陣が揃って20得点オーバーと珍しい感じでしたね。ローズはドライブはだいぶ良くなってきているのですが、終盤のスリー外しまくるのをなんとかしたいところ。本人もスタッフも課題として確実にあげてるでしょうから、なんとか修正していい方向にいってくれることを願うばかりです。

今月は1月ほど厳しいスケジュールではないのでいい形で進めるといいですね。次戦は日本時間5日午前10時からアウェイでロケッツ戦です。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Chicago Bulls (30-19) 23 19 25 26 93
Phoenix Suns (28-20) 26 29 13 31 99
Game Stats

以下AP記事翻訳

PHOENIX – 今季ずっとそうしてきたように、エリック・ブレッドソーとゴーラン・ドラギッチがフェニックス・サンズをへと導いた。

ブレッドソーが23得点、ドラギッチが21得点したフェニックスはシカゴ・ブルズに99-93で勝利した。

デリック・ローズ「ポイントガードが二人コートにいるとマッチアップが非常に厳しくなる。あのプレイスタイル相手だととても守るのが難しい。前半は戻りが遅かった。後半は少し反撃する事ができたがすでに遅すぎた。」

残り31.9秒にアーロン・ブルックスがレイアップを決め7-0のランを展開し95-93と追い上げるも、ブレッドソーの6フィートからのシュートはバックボードに当たって決まり、サンズは97-93とリードを広げた。

サンズはマーキーフ・モリスが12得点とシーズンハイとなる14リバウンド、双子のマーカスも同じく12得点した。

ブルズはデリック・ローズが23得点、ジミー・バトラーが22得点、ブルックスが21得点。前日のレイカーズ戦がダブルオーバータイムまでいき、フェニックス入りしたのは当日の朝3:30だった。

ドラギッチ「それでも彼らは全力でプレイしていた。それが私にとっては物凄い事だと感じたよ。あのチームは全員がプロフェッショナルだ。」

パウ・ガソル「疲れはもちろんあった、それは間違いない。言い訳にはしないが、そういった状況との戦いでもありなんとか我々にチャンスをもたらそうとしていた。燃料が少なかったため普段よりも厳しい試合となってしまったが、しっかりと挑戦はした。」

フェニックスはフランチャイズ最長となる8試合連続ホーム戦を6勝2敗で終えた。

サンズはほぼ試合を通してリードし続け、第2Qには一時16点差のリードを作った。しかしブルズはそこから22-6のランを展開し、第3Q残り36秒でカーク・ハインリックが4フィートからのシュートを決めこの日唯一のリードを奪った。

第4Q開始後、ブランダン・ライトのレイアップでサンズは68-67と再びリードした。

マーキーフ・モリスのパスを受けドラギッチがレイアップを決め残り2:24でリードを95-86とした。シカゴはそこからブルックスのスリーとレイアップを含む7連続得点をするも、ブレッドソーがサンズの勝利を確実なものとした。

ジェフ・ホーナセックHC「今日はディフェンスがとても良かったと思う。ほとんどのシュートをチャンレジできていた。全体的にはとても良いゲームができた。シュートはあまりよくなかったが、第4Qに必要な時に決める事ができた。」

TIP-INS
ブルズ

  • フリースロー最初の7本を外した。
  • シカゴは6連続アウェイ戦を現在1勝2敗。
  • ジミー・バトラーはレイカーズ戦で膝を少し痛めたが、この日もプレイした。

サンズ

  • ドラギッチとブレッドソーがそれぞれ20得点以上するのは今季16度目。
  • フェニックスはドラギッチ、ブレッドソー、アレックス・レン、マーキーフ・モリス、P.J.タッカーが先発した試合は16勝6敗。

コーチ判断
普段ベンチから真っ先に出てくるジェラルド・グリーンがこの試合では全くプレイしなかった。

ホーナセックHCは特に計算したものではなく、ローテーションがただそうなっただけだと話した。

ホーナセックHC「ゴランとエリックを重点的に起用したく、アイザイア(トーマス)にも時間を与えたかったので押し込んだ形になった。しかし明日になったら彼がたくさんプレイして良いプレイをしてくれる日になるかもしれない。」

次戦

  • ブルズ:日本時間木曜にアウェイでロケッツ戦
  • ブルズ:日本時間日曜にアウェイでウォリアーズ戦

26 Comments

  1. 2K7

    ローズが半月板やった時以来です。ブルズもういいやって感じ始めた。メンバー的には優勝狙えるのに、ここ最近見える欠点。テクニカル獲られるHC、スコアはいいけど中身が駄目のジョスミの様な薔薇。去年の様な姿が全然見えない昨季のDPOY。たまに休むMIP候補。古傷を抱えてる22番。明らかに疲れを感じるスペイン。怪我が耐えない牛。ホークスの様に安定感がなく、キャブスの様に後半からの追い上げもなく、ウィザーズとラプターズからはどんどん離され、キャブスに越されるのも時間の問題ですね。話は変わりますがん珍しく3日休みが空きますね。ダンリービーもそろそろかな?全員が復帰した状態での試合が見たいです。でもちょっと今は応援する気になれないので、自分自身、ブルズへの冷めが早く自然消滅してほしいくらいです。もう怪我人は見たくない。変な負けはしないでほしい。皆思ってる事です。休み明けのブルズは強いので、期待して待ちたいです。頑張って下さい。ブルズ。

  2. 匿名

    こんなんで応援できるわけねえよスペスペブルズ❗️
    もう全敗しろ❗️
    ローズいらねえ❗️

  3. いんそむにあ

    なんか皆コメントきついですね…確かに調子悪いし見るに耐えない状況ですが、勝ってるときだけ応援するって都合よすぎませんか?
    個人的な意見言ってすいませんでした。

    今は踏ん張り時だと思うので、しっかり休んで建て直していって欲しいですね。

    今日の試合も後半の追い上げは良かったので、それをはじめからやっていけるようにできたらいいと思いました。

  4. 匿名

    勝手に他人に「勝ってる時だけ応援してる人間」っていうレッテル貼る方が都合よすぎでしょ
    今まで応援してきたんだから当然勝ってない時も応援し続けてたはず
    『個人的な意見』とか『すいませんでした』とか言って言い訳の余地残してるつもりだろうけど、みっともないし卑怯なだけ

    ローズがPOをたったの1試合で終了させて以降の3年間、まったく働かずにいたここまででブルズは勝ち時を逃してしまった
    優勝するチームは上り調子の時に一気に優勝まで登りつめる
    ブルズは上り調子だったタイミングをエースの怪我で丸々潰してしまった
    上昇チームを支えてたチームメイトは去り、残ったメンツも毎年の酷使で疲労が溜まった状態
    復帰してきた元エースは優秀な6thマンレベルのプレイがせいぜいにまで劣化してしまってる
    そういうチームにシボドーがめちゃくちゃに鞭打ってPOレベルの緊張感で戦わせてるだけ
    年々そういうのは効力が薄まる

  5. キャノン

    管理人さん、今年受験なので試合は見れないので、ここでいつも楽しく拝見させてもらっています。

    僕はブルズファンになったのが4年前とまだファン歴が短いのでコメントを控えてきましたが、一言言わせてください。

    最近のここのコメントはなんというか大人気がない感じがします。ファンサイトにきてまで、負けろだの応援したくないだの明らかな悪意のある書き込み、批判合戦など、見に来るなとは言いませんがマナーというものがあるのでは?沢山のファンが見るサイトでわざわざそんなコメントしなくてもいいでしょう…管理人さんも立場上強く出れないんだと思いますが、Twitterであんな楽しそうに応援してる方が、ブルズの悪口言われて嫌な気がしないはずがないと思います。他のファンや管理人さんの気持ちを考えた発言をして欲しいものです。

    上のコメントでも「負けが重なってきたからもういいや」みたいなのは、確かに勝ってるときだけ応援してるように読めてしまいます。本人がそう思っていなくても。それへの指摘に対して卑怯だのなんだの…管理人さんがここで争って欲しくないことを理解しての、それを回避しようとしているとしているのだと思います。好きなチームを馬鹿にされて内心怒っているのは僕も同じなので。まぁ言わせておけばいいのにとは思いますが。

    以前このサイトがバカにされてるとおっしゃってる方がいましたけど僕の高校ではこのコメント欄こそがバカにされていますよ。ブルズの調子が上がらなくてイライラしていると思いますが、お互い頭を冷やしてみてください。

    長々と失礼しました。

  6. 1984

    BFIJさん初めまして失礼します。いつも試合と一緒にブログ楽しみにしてます。

    やー、ほんとにみなさん今のブルズが駄目だって思ってる感じですね…
    僕も今日のPHO戦とかLAL戦とか、もっといえばGSWに勝ったときも「見てて面白くないな」とか思ってたんですけど、現況のような、ディフェンスはガソルとノア(とタージ)のリバウンド頼みで、オフェンスはドライブでもポストでもワンオンワンでゴリ押しして、ターンオーバー量産していく感じでもいままで6割以上勝ってるってことはすごいと思うんですけどね。最近はノア→ジミー(orローズ)のバックドアが見られるようになってきたり、今日もスネルがスペースに飛び込むガソルからの合わせのプレイがあったり、チームとしてのオフェンスの意識もちょいちょい変わってきてるんじゃないかなぁ、とおもったり。ABはそのまま好き勝手やってね!

    今は見てて面白くないんですけど、MDJがかえってきたらローズもキックアウトが増えて無理なフィニッシュも減って、オフェンスも回るようになって、ディフェンスにも良影響が…なんて都合のいいことを思いながら見てます。とにかく4日空く訳ですから、休んで修正して、次のひげロケッツをやっつけてほしいです。Go Bulls!

  7. pooh1

    残念でした。

  8. 2K7

    みなさんすみません。自分感情豊かなので。その時の気分に合わせた言動を控えて行きます。

  9. のあ

    がんばれブルズ

  10. 匿名

    ファンだからこそDISってなんぼじゃ❗️
    下らん負け方すりゃ腹が立つ❗️
    糞ローズがターンオーバー連発すれば腹が立つだろ❗️

  11. アキ

    連敗ですね。
    ローズはそこそこの得点取ってますがやはり確率が悪いし、らしいプレイもあるんですが以前なら入れていたドライブからのシュートが入らなかったりミスしたりに加えて前より3pを打つが、確率も悪く乱発してるように見えますね。ジョーダンが1度目の復帰後みたいにらしいプレイや、55店入れたり爆発するときもあるけど、シュートの確率がプレイが安定してなかったときを思い出します。ジョーダンですら復帰したシーズンはすぐに元の状態に戻れなかったんでローズは以前のようには今シーズンは厳しいかもですね。ローズが休んでる間他の選手は力をつけてきたわけで、復帰してすぐ以前のようにベストプレイヤーになれるほどNBAは甘くないしそれをローズも少しずつ痛感してるかと思います。今シーズンは怪我なく戦い来シーズン悔しさをバネにさらに飛躍してもらえたらいいかなと!
    あと、ブルズを大好きで応援していますがらファンのあり方はそれぞれでそれを他人に強要する必要はないと思います。負けても応援し続けるのもいいと思いますが、負けて悔しく文句を言いたくなるのもファンだからだと思います。プロのスポーツ界なんで、よければチヤホヤされ負けたり成績が悪いと批難されるのはある程度当たり前かと思います。こういう状況だからこそここがダメだとかいう他の方の意見も聞けてなるほど!と思うこともあり楽しく拝見させてもらってます。

  12. ぎゅーとら

    管理人さん 初めまして。一人暮らしでテレビでバスケットが見れないので楽しく見させてもらっています。
    私もキャノンさんと同じくブルズを知ってから日が浅いのでコメントはしていなかったのですが、ちょっと余りにひどいコメントがあるのでコメントさせていただきます。
    とりあえず匿名さん。あなたがブルズファンだろうがなんだろうが知ったことがありませんが、あなたのやってるのは批判でも何でもなく誹謗中傷です。しかも過去には選手だけでなく管理人さんにも失礼な態度を取りましたよね?人の家にゴミを捨てるような行為は見てるこちらも不快なんですよ。

  13. けんしろう

    プレイオフまでに調整して、がんばれブルズ

  14. 匿名

    お前に言われる筋合いはないわあ!

  15. ガソルの加入がバランス悪くしてますね。ATLやWASに勝てるのか不安

  16. 激戦のウエスタンでPO争いをしているサンズも良いガードコンビをお持ちで・・・
    モリス兄弟はNCAAで観てた頃から地道にステップアップしてますね。

    開幕時にブルズは新チームである事を考慮する様、自分に言い聞かせる宣言をした為
    ある程度の事は許容範囲で今日のゲームもレイカーズ戦よりはマシかなと。
    人が変われば同じシステムであっても機能のさせ方が変わるのだから絶対的に時間が掛る
    事は当たり前な訳で、自分のボーダーラインはブルズが情熱的なプレーをしているのなら
    敗戦でも次に繋がると考えている為、悲観的になる必要は無いというスタンスです。

    ただ、以前管理人さんからブルズのメディカルチームが変わった事を教えて頂きましたが
    矢張りブルズが毎年、主力がケガで離脱する事が多い事は気掛かりです。
    特に新チームの今季は主力の離脱がチームの熟成を遅らせている要因だと思うし
    ロスターの構成も結局殆どプレーしないナジーにケガの不安があるノアのバックアッパー枠
    を使っていて、ガソル、タージにFW/Cを兼任させて負担が掛かっている様に感じるのも
    今季で3シーズン目になるし、選手の頑張りだけでは解消出来ない部分が続いている事に
    苛立ちを感じて仕方がないです。

    ブルズが優勝候補とされるのは主力が健康なのが前提なので、現状でブルズが優勝出来ると
    思うのは了見違いも甚だしいと感じ始めている今日この頃です。
    それでも苦しい時、負けている時こそ応援でしょ! 勝って気分に良い時に応援なんて
    誰でも出来るもの。

  17. いんそむにあ

    言い過ぎたかもしれません。すいません。
    応援の仕方は人それぞれってことですね。

  18. ぽんた

    まあ定期的にコメント欄荒れるからねw
    優勝しない限り荒らしは出現するよ
    ところで受験頑張ってね

  19. ガナーズ

    いやぁ、荒れてますね笑
    僕は試合みれてないですが、まあ、良くなるのを気長に待ちます!ローズは要らないと仰る方いますが、ローズの復活がなければリングは取れないんじゃないかと思います!
    頑張れローズ!
    応援しましょう!

  20. オナニー男爵

    ローズくたばれ
    ターンオーバーしすぎ
    俺でもあんなしないわ
    NBAではもうスターにはなれないんだよ。

  21. のあ

    でもこの試合ターンオーバー3個ですよ。まぁGS戦11個ですけどね 泣 頑張れローズ!!!

  22. steamboat denver

    いいなーみんな楽しそうで・・
    ローズくれよ!!
    マギーあげるから!!

  23. BFiJ

    皆様、コメントありがとうございます。
    返信も記事自体も遅くなってしまってすみません、週末予定いれすぎました(笑)。

    何度か書いているので「もうそれは聞き飽きたよ!」って人は前もってすみませんなのですが、
    基本的に僕は自分の意見を書いているだけでそれを誰かに押し付けようというつもりはありません。ファンが多種多様であるのは当然でしょうし、いろんな応援の形があるのだと思います。それはコメント欄にも言える事だと思いますので、僕の記事も他者のコメントも、中には腹の立つような内容や自分とは全く違う意見もあるかとは思いますが、「そういう意見があるんだな」という気持ちで楽しんでいただけると幸いです。

    ※初コメントしていただいた方もいるのにまとめて返信ですみません。また是非遊びにきてください。

  24. 2K

    そもそもブルズファンしかここないからみんあ応援してると思いますよ^^
    バトラーがかなり良いし、ローズはたまに3PTめちゃめちゃ入るときもありますからねぇ・・まぁ確かに優勝できるメンツなんですがあと一歩ってところですね。
    まぁ柔らかく応援していきましょうよ(´・ω・`)

  25. DJ 92

    管理人さん、あなたはすごく大人で紳士ですね。楽しみにしてる方のために、毎試合毎試合アップされて、ホント頭が下がります。

    僕はバスケの現場から遠ざかって随分経ちますが、甥っ子がバスケを始めて、ここ3〜4年NBAを観戦するようになりました。
    毎試合観れない僕には、ホントにためになり、楽しめる場が、このサイトです。

    いろいろありますが、これからもがんばってくださいね!いつもありがとうございます。

  26. でーろー

    応援の仕方やファンのあり方は人それぞれですね。
    けど応援してるからこそイライラするしディスりたくなる気持ちもわかります。
    実際レイカーズ戦は1度目の延長終わった瞬間何か苛立ちを覚えて僕も見るのをやめてしまったくらいです。
    けど、何度も言えるのが応援してるからこそって思ってしまいますね。
    まぁまだ半分ちょいが過ぎたところでまだまだ試合数は残されてるので調子上げて順位もあげて、POに挑んでほしいなと思ってます!
    がんばれブルズ!がんばれローズ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.