ニュース

ジミー・バトラー、左肘の捻挫で3-6週間欠場

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ジミー・バトラー、左肘の捻挫で3-6週間欠場

先日のクリッパーズ戦で左肘を負傷したジミーですが、MRIの結果は左肘靭帯グレード2/3の捻挫と骨の多少の埋伏という診断が出ました。手術の必要はありませんが、復帰までの目安は3-6週間とされています。

ジミーはここまで55試合で平均38.9分、20.2得点、5.9リバウンド、3.3アシスト、1.73スティールを記録しオールスターにも選ばれブレイクアウトシーズンを送っていました。

手術の必要がないのは良かったですが、これで少なくとも3週間はローズとジミーの欠けた状態が続きます。そしてタージの足首捻挫もあり、しばらくは大幅な戦力ダウンを余儀なくされます。

ローテーションに空く穴はおそらくスネルが繰り上がってプレイする機会が増えるとおもいます。最近調子をあげてくれているのが良かった。さらにステップアップできる事を期待したいです。ニコの起用の同じく増えそうですね。

ローズ離脱後は特に新たな契約はなさそうとの事でしたが、一応1枠ロスターは空いております。ジミーの怪我を受けて、何かしら動きがあるかもしれません。

3月中はタダでさえ厳しいスケジュールなのですが、より厳しい戦いがしばらく続きそうです。

3 Comments

  1. いんそむにあ

    いよいよ辛くなってきましたね…f(^^;

    シーズン終盤に入ろうというときに、アクシデントはつきないものですね。

    これを期にヤングブルズが成長してくれることを願ってます。

  2. オナニー男爵

    俺の出番だな。

  3. 2K7

    SGの補強はした方いんじゃない?レイアレンの番だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.