ニュース

ニコラ・ミロティッチがオールルーキー1stチームに選出

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ニコラ・ミロティッチがオールルーキー1stチームに選出

2014-2015のオールルーキー・チームが発表され、ミロティッチが見事1stチームに選出されました。

トップ選出は全員一致で1位表を130獲得したミネソタのアンドリュー・ウィギンズ、次点でニコが128票でした。残りの3枠はシクサーズのナーレンズ・ノエルが125票、マジックのエルフリッド・ペイトンが121票、レイカーズのジョーダン・クラークソンが74票でした。

NBA All-Rookie 1st Team

選手名 チーム 1位票/得点
アンドリュー・ウィギンズ MIN 130/260
ニコラ・ミロティッチ CHI 128/258
ナーレンズ・ノエル PHI 125/252
エルフリッド・ペイトン ORL 121/250
ジョーダン・クラークソン LAL 74/200

NBA All-Rookie 2nd Team

選手名 チーム 1位票/得点
マーカス・スマート BOS 28/142
ザック・ラヴィーン MIN 22/135
ボーヤン・ボグダノヴィッチ BKN 7/107
ユーサフ・ヌルキッチ DEN 3/97
ラングストン・ギャロウェイ NYK 7/72

得点の算出方法は1位票が2点、2位票が1点。130名の記者がそれぞれ1stと2ndを5名づつ投票するという形式です。なのでニコは130人中128人が1stチームに選んでくれたという事ですね。ちなみにニコを1stに選出しなかったのは誰かなーと思って調べてみたらウィザーズのテレビ実況・解説の二人でした(笑)。

ニコはルーキーシーズンで82試合にフル出場。平均20.2分出場で10.2得点を記録しました。12月と3月には東月間新人賞も受賞しており、特に3月は平均20.8得点で怪我に悩むブルズを牽引し、第4Qの月間得点で136でリーグトップという数字を残しました。

ガー・フォーマン/ジョン・パクソン体制になってからブルズのルーキーが1stチームに選出されるのはカーク・ハインリック、ルオル・デン、ベン・ゴードン、デリック・ローズ、タージ・ギブソンに続いて6人目です。

プレイオフは不発となってしまいましたが、ルーキーとして素晴らしい活躍をしてくれた事には間違いありません。来季のさらなる飛躍がとても楽しみです。おめでとうニコ!

関連記事

4 Comments

  1. 2k

    まぁシーズンあれだけの記録を残せたので納得の結果でしたね笑
    オフでは確かにダメでしたがこらは来シーズンに絶対必要だとわかりましたね!
    あとノエルも選ばれてほっこりしました笑

  2. いんそむにあ

    やりましたね!
    ケガの功名、不幸中の幸いってやつですかね?
    ローズとジミーとノアがいっぺんに抜けた時期は彼がほんとに頼もしかったです。

    苦手なディフェンスを強化して、強力なストレッチ4になってくれることを期待してます!

  3. リーガMVP、ユーロ・ライジングスターにNBAでもオール・ルーキー1stですか!
    華々しいキャリアを積み続けていますな(笑)

    ブルズの屋台骨を支える存在になってくれると信じとります!
    ミロティッチはサマーリーグに出るのかなあ? ダグ君は今年も出にゃあならんと思うので
    ミロティッチも出るなら去年に続いて楽しい夏になるんだけれど。
    課題はやはりフィジカルの強化とシューティングの精度+DFスキルになりますかね。
    後、ミロティッチは冷静にね! 退場は駄目!

    てな事で、おめでとう~(笑)

  4. うどん

    今年はルーキー豊作の年なんて言われていましたけど、怪我や経験不足で力を発揮できない選手が多い中、82試合出場、苦しかった3月の活躍、チームに欠かせない選手に成長してくれました。来シーズンは、今年活躍できなかったマクダーモットとSFのポジションを奪い合うくらい2人には成長してもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.