ニュース

ジョーダン・クロフォードがブルズと契約

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ジョーダン・クロフォードがブルズと契約

もう動きはないかなと思っていたら突然契約のニュースが飛び込んできました。ブルズがジョーダン・クロフォードと契約。未保証のトレーニングキャンプ契約との事です。クロフォードは26歳、193cmのコンボガードで、4シーズンでホークス、ウィザーズ、セルティックス、ウォリアーズと転々。最後にNBAでプレイしたのは2013-14のセルティックス→ウォリアーズ。

キャリア平均は24.7分、12.2得点、3.2アシスト、2.6リバウンド。昨季はDリーグでプレイし、この夏はダラスのサマーリーグチームでプレイしていました。そこでは6試合で10.2得点、3.0リバウンド、2.7アシスト、1.5スティールを記録。

得点力のあるガード追加は嬉しいですね。1,2番両方で出場できると思うので、ジミーの控えをしながらカークへの負担なんかも軽減できそうです。

トレーニングキャンプ契約なので、最後までチームに残るかはわかりませんが、勝ち取れるような活躍をみせてもらいたいです。

2 Comments

  1. セルティックスではスタートで出てた事もあった様な気がするのですが勘違いだったら
    すみません。

    正直、明確な意見はできませんが思いの外、良いんじゃないでしょうかね?
    彼が契約を勝ち取った場合、ムーアの処遇と絡んでくる様な気もしますが・・・
    ホイバーグの希望もあるのかもしれないですね。
    1つの案件から邪推、深読みもファンの楽しみの1つなので、あれこれ妄想してみます(笑)

  2. jt

    ぜひ残ってもらいたいです。
    カークより正直戦力になりそうな気がします…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.