ニュース

ジョアキム・ノア左肩手術、4-6ヶ月離脱

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket
ジョアキム・ノア左肩手術、4-6ヶ月離脱

Maddie Meyer/Getty Images

先日のマブス戦で再び左肩を脱臼しコートを去ったジョアキム・ノアですが、MRI検査後に手術の必要性が発表されました。復帰まで4-6ヶ月はかかる見込みなため、時期的にもノアのシーズンは終わってしまったという形になりそうです。

今季はオフェンス面で苦労していたノアですが、少しづつ状態が上がってきている時にネッツ戦でまず方を痛めてしまいました。そして復帰してからの2度目の怪我。今オフはFAになるノアにとっては非常に厳しい契約最終年となってしまいました。ブルズのために、シカゴのためにめちゃくちゃ情熱を注いできた選手なだけに彼を今季失うのはとても辛いです。トップチームと渡り合っていくには彼のエネルギーは絶対に必要だと思っていました。戦力的にだけでなく、様々な面でブルズにとって痛手となりそうです。

「ああ、ジョーみたいに沢山やってくれる選手を失うのはとても辛い。しかしバスケだけではなく、彼のような素晴らしい人にこういう事が起きたのが悲しい。当然だが彼は落ち込んでいる。彼はバスケを愛していて、このチームのために戦いたがっている。我々と一緒に戦いたがっている。」
ジミー・バトラー

「痛い、痛いよ。彼がどれだけ頑張ってきたか、どれだかコートに出たがっていたかを知っているだけに。彼がこのチームにとってどういう存在なのか、考えるだけで辛い。」
デリック・ローズ

「飲み込み難い。ジョーはこのチームにエネルギー、精神力、競争心、気迫、あらゆるものをもたらしてくれる。このニュースを受け入れるのは辛い。しかしスポーツではこういうことも起こる。とても不幸だ。誰にだって起きる可能性がある。それが彼でなければいけなかったことがとても残念だ。」
パウ・ガソル

「デリックが怪我をした時がフラッシュバックするかのようだった。チームメイトがああなってしまうのは見たくない。苛立ちもあるし、彼の表情を見ると心臓を撃たれた気分になる。彼がチームに戻るためにどれだけ努力してきたかを皆知っているし、今日の試合は他の選手が疲れているだろうっていうことを彼は理解していたから試合前からエネルギーに溢れていたか、試合にとても出たがっていたんだ。」
タージ・ギブソン

「辛いね。ジョーはとても情熱的な子だ。このチームのとても重要なリーダーだ。エネルギーに溢れ、プレイしていない時でも周りの選手たちを鼓舞し続けていて、きっと今後もそうしていくだろう。しかし手術が必要となってしまったことはとても残念だ。しかしジョーならきっと乗り越えられると信じている。」
フレッド・ホイバーグHC

2 Comments

  1. うどん

    チームメイトのコメントからもノアの存在の大きさが伝わってきますね。年齢や怪我の影響などで来季以降の契約がどのようなものになるかはわからないですが、ノアはブルズに必要なピースですし怪我の完全回復とブルズとの再契約を願っています。

  2. 自分はここで鬱陶しい位に我等が守護神ノアの重要性をコメントして来ました。
    自分にとって今やブルズの象徴は他所の人になってしまったMJではなく
    ジョアキム・ノア意外には有り得ない!!

    チームにエネルギーと闘志を与えられるれる選手は稀有な存在でそれは
    ノア以外には居ない!!  
    ノアが戻って来る以外の事を考える気は自分には無いです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.