試合

ブルズ 109-107 ラプターズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket
ブルズ - ラプターズ

Tom Szczerbowski-USA TODAY Sports

パウ、ローズ、ダンリービー、ノアを欠く中、ジミーが待望の復活。そして前半マクダーモットが大当たり!終盤追い上げられてしまうも、最後はジミーのディフェンスでお得意ラプターズをシーズンスウィープ。



1Q 2Q 3Q 4Q Total
Chicago Bulls (33-32) 34 24 26 25 109
Toronto Raptors (44-21) 29 23 25 30 107
Game Stats

4 Comments

  1. Team Chicago

    管理人さん、久しぶりの更新ありがとうございました。
    ブルズの試合がBS1でしか見られない環境でこのサイトを見るのが、何よりも楽しみです。
    今まで何回もコメントを残そうと思いましたが、初めて投稿しました。
    シーズン始めに比べ、チームの状況に心を痛めています。どうにかならないかなと思いながらも、まだプレーオフ圏内です。良くなることを信じて応援したいと思います。NBAに夢中になり始めたのがMJの 全盛期でした。ゴールデンステートの躍進はうらやましいですが、これからもシカゴ一筋でいきます。管理人さん、これからも更新を楽しみにしています。
    長々とすみませんでした。

  2. 長太

    BFIJ だいすきです いやいや にわかブルズファンの自分にとっては すべてです

  3. ブルズ大好き!

    更新お疲れさまです。ジミー!お帰りなさい!試合勘が戻ってない感じでしたけど、クラッチジャンパーに最後のスティール。いやースゴい笑。厳しい状況ですけど彼を酷使するのはやめて欲しいです。そしてダギー!外のタッチが良い日は簡単に20点取れそうですね。それにあの独特なフローターとノビダウェイ、何よりカットプレーが上手い!ダンリービ兄貴のプレイを見て勉強しているとのことでしたけど、ちゃんと成果が出ていますね!若手陣にはいい意味で競いあいながら頑張って欲しいです!(スネル良かったよ!)

  4. JT

    大金星‼︎
    やっぱり今ブルズを救えるのはローズではなく、バトラーということを改めて感じました‼︎そして、バトラーはローズを擁護するようなコメントもありますが、なんか内心は俺がこのチームの核になってやるというのが伝わるようなプレイぶり!バトラーがいないときと、ローズがいないときチームを勝利に導いてるのはどっちと当てつけのようにローズがいないときはハッスルしてますね!もう本当フロントも本格的にローズからバトラーメインに切り替えてチーム作りした方がいいと感じてくれないかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.