試合

ジャズ 85-92 ブルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

BFIJ

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Utah Jazz (33-36) 19 21 27 18 85
Chicago Bulls (35-33) 25 25 29 13 92
Game Stats

2 Comments

  1. GoBulls

    タージの活躍が嬉しい試合でした。数字の上でもそうですが、味方のドライブを助ける面の取り方など流石の巧さを見せてくれました。
    ジミーとローズで的を絞らせていなかったオフェンスもうまく機能していたように思えます。
    個人的にはポーティスも9特定と何気に頑張っていたのもいい感じです

  2. 長太

    ジミーにしては シュートタッチはそんなに良くない日だったと思う でもこんな日でも悪いなら悪いなりに試合を作る
    ジミー抜きブルズの場合 主力選手が調子を落とすと イライラ焦りがもろ見える 他の選手も動揺して一気に流れが変わる 日本でスポーツやる見る場合(プロ野球の外人選手は除く) 動揺する選手はよくいるが イライラしたりふてくされた選手はあまり見ない 人種の違いか教育か 不思議

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.