試合

ニックス 115-107 ブルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket
ニコラ・ミロティッチ|ニックス 115-107 ブルズ

NBA

前半をターンオーバー0で終えると言うなかなか珍しい展開ながらも、リバウンドで圧倒されてしまい接戦に。後半で突き放したいと思っていたところ逆にボコボコにされてしまい気づけば22点差に。終盤ニコが大活躍で8点差まで追い上げましたが掘った穴は深すぎました。

ここ数試合あまり良くなかったニコが9本のスリーを決めキャリアハイとなる35得点というのが唯一の好材料でしょうか。

この日ピストンズが勝利したためブルズは再び9位に転落。次戦は日本時間25日午前8時半からアウェイでニックスとの連戦です。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
New York Knicks (29-43) 23 34 35 23 115
Chicago Bulls (36-34) 30 25 18 34 107
Game Stats

3 Comments

  1. こじろー

    ピック一つで簡単にフリーを作るやる気の感じられないディフェンスにボールを見てるだけのリバウンド
    ボールの動きが重く人任せなとこが見えるオフェンス、大事なとこでくだらないミスして失点など悪いとこを凝縮した3Qでしたね。
    セカンドユニットの弱さをありますがガソル、バトラーのスコアがあの程度で収まってしまうとオフェンスは誰が爆発しないと頭打ちですね

  2. うどん

    今日は気迫がまったく感じられなかったですね。同じ相手に連敗は許されません、明日の試合はダメだったところを修正してキッチリと勝ってもらいたいです。

  3. 匿名

    ジミーのシュートタッチが心配です。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.