試合

ブルズ 94-106 ニックス

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket
ブルズ - ニックス

Noah K. Murray-USA TODAY Sports

ニックスを相手に二日連続で恥ずかしい試合をしてしまうブルズ。得点をすると調子に乗ってディフェンスをしないという悪循環を終始続けるという失態。この時期に致命的な連敗となりました。

ローズが好調で今季初ダンクが飛び出るなど30得点あげる活躍でしたが、それもなんだか虚しい結果となってしまいました。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Chicago Bulls (36-35) 27 18 20 94
New York Knicks (30-43) 31 22 27 106
Game Stats

15 Comments

  1. CP3

    いやー あんなエグいDF初めて見ましたよ

  2. サムス

    チームの空気を変えることが出来るヘッドコーチが必要な気がします。
    ディフェンスに定評があって、試合中に声を張り上げる、そんなヘッドコーチがいればなぁ。。

  3. 匿名

    それってまんま、シボドーじゃん笑

  4. みきを

    ローズが戻ってきている感あります。
    もうこれ以上怪我しないでください。

  5. 匿名

    試合を見てると危機感とか気合をまるで感じない。とにかくディフェンスが酷いし、オフェンスもチグハグ。とにかくイライラする事がこの二試合多いです。そして、今シーズンオフェンスリバウド取られすぎ…
    昨シーズンもゲガ人が続出だったり、常に満身創痍の中でも、50勝32敗。もちろんプレーオフで勝てない理由からの解雇だったと思うが、今改めてシボドーのコーチングの凄さがわかる気がします。同じ状況下でもヘッドコーチ変わるだけでこんなにも違うのかと痛感してます。選手の気持ち、メンタルの問題だったりするのかもしれないですが、チーム全体からも闘志が全然伝っわてきません。ここにきて、急にチームが変わるとは思えないし、残りゲームもロードが多いタフなスケジュール…開幕前は、キャブスの対抗馬なんて言われたましたけど、まだ諦めてはいませんが、ノアがサプライズ復帰でもすれば流れが変わるかも…

  6. うどん

    プレイオフを争っているチームの試合内容ではないですね。メンタルの問題なんですかね、ノアの不在も大きいと思うんですが画面から何にも伝わってこないんですよね、緩く時間が過ぎて気が付いたら大差で負けている感じがします、この連敗には失望しました。

  7. GoBulls

    ディーフェンス!ディーフェンス!

  8. チーム自体のモチベーションを失っているかんじですね。
    今季始まる当初から疑問を感じていて中盤にはネガティブな感覚になっていましたが
    逆に早々に今季のチームを冷静に見られる様になった気がします。

    自分が思っている事が正しいかは分かりませんが、やはりシボドーのスタイルから
    ホイバーグのスタイルにアジャスト出来ない選手が多かったのかなと思います。
    結局、選手の中にホイバーグのやり方を信用出来ない人が数人居たんじゃないかと
    思います。 
    多分、シボドー時代は逆境で厳しくてもチーム全体にシーズンを通して大きな充実感が
    有ったんだと思います。 それがPO前にガス欠を起こす結果であってもシボドーに
    対する信頼感が揺らぐ事は無かったんだと感じます。

    翻ってホイバーグの方針に先ずよりによってチームの精神的支柱ノアがスタメンから
    外された事と新システムに馴染めない事からモチベーションを落とし、
    ジミーがホイバーグの指導方針を巡って疑問を呈した事から波風が立ち
    ホイバーグのトランジションスタイルに最も合うと思われたローズとスタメンで
    起用し続けたミロティッチがシステムに馴染めないと口にした辺りから、チームの
    崩壊が始まった様に思います。

    そしてブルズの代名詞、鉄壁のDFと結束力、逆境に屈しない鋼のメンタルが失われ
    今の並のチームに成り下がったと見ています。

    フロントが来季もホイバーグを残すのであれば、彼のスタイルと指導方針に
    合う選手に入れ替えなければ変わらないと自分は思います。
    ただ、自分の個人的な思いはホイバーグの代わりは居るが、今の選手達に代わりは
    いない!と思っているので場合によっては辛いオフとシーズンを迎える事になりそうな
    気がしています。

  9. JT

    昨日負けで黄色信号、今日負けで赤信号点滅かなと…
    PO出れないのは寂しいですが、例年のレギュラーシーズン上位でPO1.2回戦負けより改革に動くにはもってこいのシーズンになりそうですね!
    ただ、改革起こすのにまず1番に挙げられるだろうローズが活躍しちゃうとなかなか動かすのにためらいがちになっちゃいますね。
    自分はただ成績を上げるにはティボドー戻すなり、HCをかえるのはいいと思いますが優勝を目指すなら今のチームはもうHCの問題の前に選手をいじらないと無理だと思います。

  10. グリ

    はじめまして。
    ローズはリスクとデメリットが大きすぎてどこも欲しがらないので来年も残ると思います。
    トレード価値があるのはバトラーだけですし、PO逃せばバトラー、ノア、パウがいなくなって再建開始、来年のローズ、ダンリービー等の契約切れのタイミングでさらに大きく動かすというのがセオリーな気がします。
    残るのはマクダーモットだけという、今年のPORみたいな感じになるのでは無いでしょうか。
    寂しいけど、ひとつのサイクルが終わりつつあるのではと感じています。

  11. 2K

    みなさんの言う通りDFがむごすぎ、戻りが相変わらず悪い。これもぉ言ってもしかたない域を超えましたね。 
    今期のオフの改革に全力を注いでもらいたい。

  12. 長太

    ののの残り全部勝つ

  13. 匿名

    あれだけ熱心に擁護し続けてたローズがいて結局どうなった?
    昨季はPO1回戦突破(これはローズ抜きでもやってた)
    今季はPOにも出れそうにない

    MAXもらっといて200試合欠場、欠場中に問題行動起こしまくり
    プレイの方はどうかっていうと平均17点5A程度

    これでま~だHCが悪いHCが悪いって責任転嫁ですよ、ここは
    このブログでは冷静なブルズファンをこき下ろしてバカ扱い&荒らし扱いするほど擁護されてたローズなんだからPOくらいは出場させてみろやっていうね

    管理人さんそこらへんどうなんですか? ローズ復帰してからのここ2シーズン
    何か言ってくださいよいいかげん、あのローズが復帰したんですよ?
    あれだけ管理人さんがかばいたててたローズですよ?

    …卑怯者が
    このコメントもあの時みたいに消すんだろうなぁ

  14. 2K

    ローズの擁護はもう容易ではないですよそりゃ・・・。
    バトラー主体のチームではローズはあってない気しかしない。動きはいいんですが最近ではファールさえもとってもらえない状態ですからね。恐らくローズには他にフィットするチームがあるはず。ただ今のブルズには匿名さんの言う通り不安要素でありデメリットでしかないことは確かですね。

  15. JT

    ローズにチームが振り回されてるのはたしかですね。もうローズも以前のようなシカゴをまた優勝させる!というモチベーションではなく、怪我なくフルシーズン戦うっていうなんか低い目標でやってる選手にMAX払いチームを託してるのがまずそりゃチームも不安定だし、周りもついてこないだろうなと思います。
    匿名さんも少し言葉はきついですが、ファンだからついつい良く言いがちなとこを逆に冷静に分析されてるんでそういう意見も聞けていいです!ダメな時に応援し続けるのもいいですが、ダメな時こそダメなとこを言い合うのもファンならではで楽しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.