ニュース

ドウェイン・ウェイドがブルズと2年$47.5Mで契約へ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ドウェイン・ウェイドがブルズと2年$47Mで契約へ

「はいはい」ってここ数日の報道を見てたら本当に契約してしまうようです。

契約するにはスペースを空けないといけないので、今の所カルデロンとダンリービーをトレードする方向が有力なようです。
追記:ダンリービーはキャブスへのトレードが確定したようです。
追記2:カルデロンはレイカーズへのトレードが確定したようです。

ヒートとの再契約、ナゲッツ、ブルズへの移籍が候補として上がっていたウェイドですが、まさかのブルズ入り。ウェイドといえばヒートだったので割とショックです。ヒートから低額の再契約を提示されたのが相当腹たったのでしょうね。

1,2,3番がロンド-ジミー-ウェイドになる可能性が高く、そうなるともう3人ともボール持つタイプですし3人ともスリーが大して上手くないという現代NBA逆行感が凄まじいですし、走ってスリー打ってワッショーイ!っていうホイバーグのプレイスタイルとまるでマッチしません。

何より、ローズトレードの会見でガー・フォアマンが話していた「これからもっと若く、アスレチックなチームにシフトしていく」という言葉と反しているのがだいぶ疑問です。

来季どんなチームになるのか余計わからなくなってきました(苦笑)。

一応ウェイドはシカゴ出身、大学はジミーと同じマーケット大です。

追記:2年目はプレイヤーオプションとのことです。ロンドもウェイドも短い契約なので、2017年のオフと2018年のオフにマックスプレイヤーを追加する道筋残されている辺りが救いですね。今オフはまるで想像できないのでとにかくもう見守る体制でいますが、来オフもまたバタバタとしそうな感じがします。

24 Comments

  1. セブ

    もう、ブルズのやりたいことがわかりません。
    ローズの放出&ノアの放出そして、若いチームになると思ったらロンド&ウェイドの獲得。
    意味がわかりません。
    一時期のサンズのフロントのようにやりたいことがわからない。
    本当に失望しかない。
    ウェイド獲得するならローズの放出は意味わからん。
    本気でブルズを嫌いになってきました。

  2. 匿名

    ブルズ迷走中。

  3. 黒田

    これはちょっと…全くビジョンが見えなくなってきました。
    まさに迷走してますね。

  4. でーろー

    ウェイドは好きな選手ではあったので嬉しいのですが、正直思ったのは
    ロンドやウェイド獲得するならローズ出した意味は?と思ってます。
    贔屓って思われても仕方ないくらいローズ好きだったのでロンド獲得の時点でローズ出した意味が分からなかったのにウェイドで余計分からなくなりました。
    なんなら2人いらないからローズにいて欲しかった。
    でもなってしまったのは仕方ないですし、選手としてウェイド好きなので少なからず期待して来シーズンみたいと思いますが、セブさんのコメントにも書いてある通り今オフのブルズを見ていて僅かながらも嫌いになってきてしまいました。

  5. けん

    ホイバーグも放出しましょう。お?

  6. hide-mi

    ウェイドは素晴らしい実績も経験もあるけど、無理にスペースキャップを空けてまで欲しい選手なのか疑問?
    2番、3番はジミーとダグて今年は期待してたので、ウェイドよりも控えで外が打てる若い選手が欲しかったかな!
    フタを開けてみなければ何もわからないので、今は見守るしかないですね。

  7. 匿名

    ローズ放出は、ジミー中心にチーム構成することを、はっきりさせる為に必要な作業だったと思います。金で揉めてシカゴに来たとはウェイドは一歩引いてジミーのロビン役として、サポートしてくれるはず。
    ロンドについては、パサーなのでホイバーグのやりたいバスケにマッチすると思って獲得したんだと思いますが、さすがに3人がスタメンだと、外無いのでオフェンスは苦しくなりそうですね。PFにミロティッチが
    スタメンで入ってオープン3をしっかり決めてもらわないと。
    バックコートのディフェンスはリーグ屈指だと思うので、ディフェンスからカット、ロンド、ウェイド、ジミーの速攻ってパターンは見られそう。

  8. けんとん

    ローズ、ノア放出してロンド、ウェイドの獲得
    まさに迷走、若返りをはかるためにローズを放出したのにロンド、なおかつチームのプレースタイルの速攻からスリー打つスタイルもなかなかきついメンバー
    どうするのやら
    ますますよくわからないブルズのフロント

  9. チポシ

    うーん、2〜3年、いや4〜5年は優勝狙えない感じになりそうですね
    悲観的になりたくないですが、また苦悩の時期が始まったかな
    ファンには失礼ですが、ウェイドは年齢と怪我の影響で旬を過ぎているし、ロンドはハングリーさの欠如って意味で旬を過ぎている感じがします
    まあ大都市のチームは来季は棄てて立て直すって方法はとれないでしょうから
    ミロティッチがノビツキーみたいに、ポーティスがドレイモンド・グリーンみたいに成長すれば優勝するかも
    ホイバーグがどんな魔法を隠しもってるか期待しましょう

  10. うどん

    ローズとノアがいなくなり、ロンドとウェイドがブルズのユニフォームを着る日が来るなんて想像もしていませんでした。両者共に契約が短いので将来身動きが取れなくなる様な事はなさそうなのでその辺は一安心です。ブルズに来てくれた選手に対していつも思う事なんですが、とにかく怪我なくシーズンを過ごしてもらいたいです。

  11. そこまで悲観的になる動きでしょうか?

    全盛期は超えたとはいえ、ウェイドはまだまだやれてる感はありますし、プレーオフを考えたら心強いと思います。
    ウェイド目当てにスターや実力者が集まってくることも期待されますし。
    スリーが得意ではない点を差し引いても、プラス要素の方が多いように思います。何より彼には華があります。

    幸いにもミロティッチ、マグダーモット、ポーティスと期待の若手もいるので、わりと楽しみではあります。彼らのプレータイムが増えるとしたら、機動力を活かしたプランも昨年より多く使えそう。1番心配なのはむしろホイバーグ。。プレーオフのようなものすごいプレッシャーがかかった試合で勝てるイメージが湧いてきません。。あとはロンドのコントロールも心配。

    これで来季のメンバーがフィックスだとしたら、鍵になるのはロンドでしょうか。ボストン時代のようにある程度自由を与えてあげる方が輝くと思いますが、果たして。。

  12. 匿名

    スリースリー言ってますけど元々スリーが入るチームじゃないと思います。別に並?だから別にロンドはないとしてウェイドで穴は埋まる気がします。むしろ良くなったりして。

  13. 2K

    ウェイドが来てくれたのは嬉しいけど、ダンリービーは痛いなぁ。。
    PGはロンドじゃないほうが絶対よかった。ボールが1個じゃたりない。

  14. Nikkou

    これはちょっとなぁ・・・皆さん感じておられるように、すごーく疑問です。
    ローズとノア放出までは絶対必要だと思ってたんで、まぁよかった。
    でもそこにロンドとウェイド・・・管理人様の仰られる通り、NBAの時代とも、
    ホイバーグの戦術ともまるっきり逆行ですよねコレ。
    しかもウェイドはプレイヤーオプション。
    確かにミロちんはストレッチ4として機能するでしょうが、、、

    なんかマーブリーが居た頃の暗黒ニックスに近い匂いがします。。。

  15. 匿名

    まぁ、編成はホイバーグの意向と違う部分もあるかもしれませんが、これで育成シーズンでは無く最低プレイオフ出場と若手の覚醒があれば更に上位を目指すシーズンとなったと思います。
    早々にロンドのコントロール不全やチーム低迷すれば、ホイバーグ切って再建に舵を切ればいいし、サラリーキャップも来年、再来年には空くので柔軟に対応出来ますし。

  16. 匿名

    オフできる限りの補強はしたと思います。
    まだ見てもないのに始めからネガティブな意見もありますが、昨シーズンなんてあのメンバーでPOすら出れなかったのにローズ、ノアを残した方がというのはどうかなと。数シーズンメインはそのままでサブをテコ入れしてきて徐々に成績下がりついにPOも逃したのにまだメインのローズ、ノアというのは…。若手やら外が得意な取れそうないい選手がいたならですが誰か今年いましたかね?ロンドにウェイドも長期契約でもないし、そこまで悲観することもないと思います。ロンドに負けずローズも外がないですし、ローズを出さなかったからといってノアが再契約したかといったら微妙だと思います。格安でまで残ってくれる程ブルズに残留することはなかったでしょうし、ニックスのような4年であの額なんてしてたら来年FAにも動けずそれこそ4、5年は低迷するでしょうね。

  17. 匿名

    ウェイドはそれなりに活躍すると思うけど、ロンドがなぁ〜。
    2、3年先居なくなる様な選手取って何がしたいんだ?フロント。ドラフトもSG取ってまた飼い殺しするんでしょ…

  18. 匿名

    PG:ロンド、SG:ワデ、SF:ジミー、PF:ガソル、C:ロペス
    かな今のところ。ブルズ・・・?

  19. 匿名

    これはさすがにホイバーグが可哀そう
    就任からここまで、彼のやりたいバスケを実現するための補強は一つでもあったのでしょうか

    ウェイドは結果的にローズより高額っぽいですが、見合う結果を残せるのでしょうか

  20. 匿名

    地元凱旋は素直嬉しいです。
    ただBIG3の時にも凱旋の噂があったのであの時
    に来てたらな・・・

  21. ai3

    厳しい来シーズンになりそうですね。
    ロンドはフリースロー下手だし、あまり好きになれないガード。まさかブルズにくるとはって感じです。
    ウェイドはヒートでキャリアを終わらせると
    思ったのでビックリしています。
    ローズに怪我がなければ、もう少し楽しめたのに
    残念でなりません。

  22. なおとローズ☆

    ガソルはいないよー

  23. 一番搾り

    やっぱり、問題はPGかぁ(–;)
    好きな選手なんで、ウェイドは、正直、嬉しいけど、ロンド、どこまで機能してくれるか………。
    カルデロンも放出のようだし、不安定感は否めないなぁ。
    何か、JBがいるうちの優勝は無さそう。
    JB出して、ミネソタからウィギンス取れたら……、出さないか(笑)

  24. 匿名

    ロンドはレブロンより手が大きいのでFTが下手でも仕方がないでしょう。その分ディフェンスで頑張ってもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.