ニュース

最近のブルズニュース GO

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

最近のブルズニュースGO

いろいろと拾いきれていないニュースがたまっているのでまとめて!

スペンサー・ディンウィディを解雇して再び契約
ベアストウとのトレーででやってきたディンウィディですが、サマーリーグ直前にウェイヴされ発表されたサマーリーグロスターにも名前はありませんでした。。しかしサマーリーグが始まってみると普通にプレイしているという。11月で保障される契約だったのですが、未保障の段階で一度解雇し、再び未保障契約を交わしそのお試し期間を伸ばしたって感じなのかと思います。

アーロン・ブルックスがペイサーズに移籍
ベンチからの起爆剤役として2年間ブルズでプレイしてくれたブルックスは同じセントラル・ディビジョンのペイサーズへ移籍が決まりました。昨季だいぶ数字は落ちてしまいましたが、まだまだ爆発力はあると思うので頑張ってもらいたいです。確実に何試合か彼のおかげで勝てたっていうのがありましたからね。ブルックスありがとう。

アイザイア・キャナンと2年$2.2Mで契約
昨季はシクサーズでプレイしていたガードでスリーをやたら打ちます。ブルックスが抜けた枠に似たような役割でそのまま入る形になるかと思います。奇しくも背番号は同じ0番。シュートセレクションがなかなかイマイチな印象があるので、その辺を改善してくれると嬉しい。

2巡目指名のポール・ジプサーと無事契約
ユーロの選手はドラフトしてもなかなか来ないことが多いのですが、ジプサーとは無事契約に至ったようで近々チームと合流します。

サマーリーグでヤングブルズが躍動
劇的な試合で優勝したサマーリーグですが、ボビー・ポーティスが1stチームに選出され、ジェリン・グランドがファイナルMVP、デンゼル・ヴァレンタインが決勝戦で同点スリー&決勝ブザービーターを決めるなどなど明るい話題が多かったですね。フェリシオも安定した活躍ですっかり注目される存在になり、それぞれの成長が楽しみです。

ジミー、マクダーモット、ヴァレンタインがUS代表の練習に参加
ジミーは本チームで、マクダとヴァレンタインはセレクションチームとして参加。

こちらの動画ではガード陣の1対1練習が見れるのですがジミーがたくさん写っています。

こちらのツイートではジミーがだいぶ練習で輝いているという声もあるようです。嬉しいですねー。

これから本チームは親善試合をいくつかやるようなので、どのような活躍が見られるのかとても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.