試合

【プレシーズン】ホーネッツ 108-104 ブルズ OT

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

87388eda-1a2a-4625-baf6-3e3cee1b27f3l0001

またも出だしから調子悪く点差をつけられながら追い上げるパターン。そろそろスタートダッシュできるのも見たいですね。

試合残り10.9秒でジェリン・グラントが同点スリーを決め延長に突入。終盤ホーネッツが先発クラスを起用しているのに対してこちらはベンチ組だったのを考えれば上出来ですね。

延長は一歩届かず敗戦となりましたが、プレシーズンでの延長戦ほど不毛なものはありませんね(苦笑)。ただでさえプレシーズンって試合数が多いので、延長戦となると「早く終われ」と思ってしまいます。

トレードで加入したMCWはプレイせず。そういえば彼の背番号は1になりかけたのですが、ファンのローズへの想いを考慮して7に決定したそうです。

今日はロンド、ウェイド、ジミー、タージ、ロペスが先発。このままこれが開幕戦のメンバーになりそうだなと感じています。ロペスが今日は序盤からやる気満々で乗っていましたね。ティップインだったりブロックだったりと、ノアの穴をしっかりと埋めてくれています。

ローテーション的には、ポイントガードの控えはキャナンがまず出場し、インサイドはポーティスより先にフェリシオが出てきました。ここまでのプレシーズンでのそれぞれの活躍を考えると妥当なのかなと感じます。ただディンウィディは出場すらしなかったので、休養だったのかもしれません。

第3Q途中にニコがロンドと接触し、背中に痛みを感じ途中離脱。Day-to-day(その日判断)とのことです。なるべく調子を上げてレギュラーシーズンに挑んで欲しいので次戦もプレイできるといいのですが。

次戦は日本時間21日午前9時からホームでホークス戦です。プレシーズン最終戦なので、本番に向けたローテーションが見られるかもしれません。勝って締めくくりたいですね。

1Q 2Q 3Q 4Q OT Total
Charlotte Hornets (2-3) 32 26 20 20 10 108
Chicago Bulls (3-3) 20 35 22 21 6 104
Game Stats

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.