ニュース

ジミー・バトラーが東カンファレンス週間最優秀選手に今季2度目の選出

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ジミー・バトラーが東カンファレンス週間最優秀選手に今季2度目の選出

我らがジミーが2017年最初の東カンファレンス週間最優秀選手に選出されました!ジミーおめでとう!今季2度目となる選出。対象試合は1月2日から8日までに行われた試合で、その間のブルズははホーネッツ、キャブス、ラプターズ相手に3勝0敗。ジミーは平均38.0得点(リーグトップ)9.3リバウンド6.3アシストを記録。

まずシャーロット戦では圧巻の52得点。ジミーの今季2度目の50得点試合で、ユナイテッド・センターでブルズ選手が50得点したのは1997年4月のマイケル・ジョーダン以来。キャブス戦では20得点6リバウンド8アシストで、第4Qでエースの存在感をしっかりと見せてくれる頼もしいプレイ。そして先日延長まで行ったラプターズ戦では42得点10リバウンド5アシスト3スティールで大逆転劇を演出しました。

ジミーのすごいところはこれをやりながら相手のベストプレイヤーを守っているところ。今週はもう間違いなく取るだろうと思っていましたが、安定の選出でした。オールスターまっしぐら!

西はステフィン・カリーとかいう選手でした。

2 Comments

  1. マイクダンリービーシニア

    今日はちょっともう出ないでもらったほうが笑笑

  2. FG%が悪くても果敢にFTを貰うプレーはグッと来る反面、心配でもあるんですよね。
    ジミーにはブルズ一筋に長くプレーして欲しいので応援と心配が半々で観ています。
    ジミーの献身的な姿勢が報われて欲しいと切に願います!

    ノアもカークもダンリービー兄貴もブルズでリングが得られなかった分、ジミーと
    タージにはブルズでリングホルダーになって貰いたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.