試合

キングス 99-102 ブルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

キングス - ブルズ

良くも悪くもウェイド劇場でしたね(笑)。終盤2度のキースティールで勝利!審判の酷すぎる笛に最後助けられた感ありましたが。そしてカズンズはすごいですね、やっぱり。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Sacramento Kings (16-27) 21 31 21 26 99
Chicago Bulls (22-23) 24 31 20 27 102
Game Stats

7 Comments

  1. そうた

    ウェイドさすがですね。
    最後のミスはあったにせよ、カズンズは素晴らしいセンターですね。

  2. 匿名

    糞ブルズはバラを出して今や涙目

  3. 匿名ファン

    とにかく勝てて嬉しいです。
    もう少し安定感があれば、とも思いますが。

  4. うどん

    ウェイドへのファールコールは酷かったですね、勝っても何かスッキリしない感じです。ジプサーがなかなか良い働きをしてくれました、マクダーモットやミロティッチはポジションを奪われない様にさらなる奮起を期待したいと思います。

  5. ダイス

    試合内容は置いといて、とにかくこの二戦はジプサーの成長が見れて良かったです。今日はシックスマン起用に始まり、終盤の大事な時間帯にも使ってもらえて終わってみれば+/-でもジミーの+14に次ぐ+11でした。
    今月初旬にDリーグでそこそこの活躍を披露しての、ここ最近のローテーションいりなんでしょうか?ハイライト見てDリーグレベルとは言え攻守にわたってポテンシャルを改めて感じました。引き続き期待したいです。

  6. 匿名

    昨シーズンでジミー自身「自分はPGだ」と話していましたから、
    ジミーにボールを任せてしまうのはありだと思います。

  7. 匿名

    ギブソンは生え抜きでとても好きだし頑張ってくれてると思うのですが、〝近々優勝や上位を狙うとするならば〟チームのインサイドのスターターとしてはインパクト不足感は正直否めないと思います。しかし彼はチームに必要だと思うので彼がベンチから出れるくらいのインサイドのスターは欲しいです。

    マクダーモット、ミロティッチは能力はあると思いますが、ホイバーグがうまく活躍させられないのであれば、トレードの駒としては価値があると思います。これも〝近々優勝や上位を狙うとするならば〟だと思いますが。。

    ヘッドコーチがもたらす影響はよくわからないので何ともですが、ホイバーグに任せておけば安心、とは言い難いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.