試合

ピストンズ 95-117 ブルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ドラモンド相手にロペスとフェリシオ不在でどうしたものか、と思っていましたが全くもって問題ありませんでした。ニコのシーズンハイ、そして代わりにセンターで先発したラヴァーンが頑張ってましたね。久々の圧勝。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Detroit Pistons (34-37) 23 30 20 22 95
Chicago Bulls (33-38) 32 27 32 26 117
Game Stats

4 Comments

  1. 匿名

    ここからの巻き返しを期待していいのかダメなのか、、わかりません

  2. うどん

    今日はフロントコートがユーロ出身の3人で珍しい光景でしたね。逆転プレーオフに向けて数字的には厳しいですが今日の勝利はとても大きいです。

  3. そうた

    全員バスケで勝利!
    まだまだ諦めずに行きましょう。

  4. 匿名

    ジプサーのディフェンスは一流だと思います。手の使い方がうまいし、コースに入るタイミングもいい!あとはスタープレイヤー達と対峙して経験を積んでいってほしい。不用意なTOがちらほらあるけど、オフェンス面では3もドライブもあるし期待できますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.