ニュース

NBAドラフト2017 指名順決定

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

NBAドラフト2017 指名順決定

本日ロッタリーが行われ、NBAドラフト2017の指名順が決定しました!1位獲得のチャンスが19.9%と二番目に確率の高かったサンズが4位に転落。1位はボストン・セルティックス。2013年にネッツと行ったケビン・ガーネットとポール・ピアースのトレードで獲得した指名権。東カンファレンス決勝に進出しながらもドラフト1位を獲得するというこの盤石ぶり。ロンゾ・ボールが念願のレイカーズ入りするチャンスも高まりましたね。

1巡目

  • ボストン・セルティックス ロゴ

    1位(25%)
    ボストン・セルティックス

    BKN経由

  • ロサンゼルス・レイカーズ ロゴ

    2位(15.6%)
    ロサンゼルス・レイカーズ
  • フィラデルフィア・セブンティシクサーズ ロゴ

    3位(11.9%)
    フィラデルフィア・76ers

    SAC経由

  • フェニックス・サンズ ロゴ

    4位(19.9%)
    フェニックス・サンズ
  • サクラメント・キングス ロゴ

    5位(2.8%)
    サクラメント・キングス

    PHI経由

  • オーランド・マジック ロゴ

    6位(8.8%)
    オーランド・マジック
  • ミネソタ・ティンバーウルヴス

    7位(5.3%)
    ミネソタ・ティンバーウルヴス
  • ニューヨーク・ニックス ロゴ

    8位(5.3%)
    ニューヨーク・ニックス
  • ダラス・マーベリックス ロゴ

    9位(1.7%)
    ダラス・マーベリックス
  • サクラメント・キングス ロゴ

    10位(1.1%)
    サクラメント・キングス

    NOP経由

  • シャーロット・ホーネッツ ロゴ

    11位(0.8%)
    シャーロット・ホーネッツ
  • デトロイト・ピストンズ ロゴ

    12位(0.7%)
    デトロイト・ピストンズ
  • デンバー・ナゲッツ ロゴ

    13位(0.6%)
    デンバー・ナゲッツ
  • マイアミ・ヒート ロゴ

    14位(0.5%)
    マイアミ・ヒート
  • ポートランド・トレイルブレイザーズ ロゴ

    15位
    ポートランド・トレイルブレイザーズ
  • シカゴ・ブルズ ロゴ

    16位
    シカゴ・ブルズ
  • ミルウォーキー・バックス ロゴ

    17位
    ミルウォーキー・バックス
  • インディアナ・ペイサーズ ロゴ

    18位
    インディアナ・ペイサーズ
  • アトランタ・ホークス ロゴ

    19位
    アトランタ・ホークス
  • ポートランド・トレイルブレイザーズ ロゴ

    20位
    ポートランド・トレイルブレイザーズ

    MEM経由

  • オクラホマシティ・サンダー ロゴ

    21位
    オクラホマシティ・サンダー
  • ブルックリン・ネッツ ロゴ

    22位
    ブルックリン・ネッツ

    WAS経由

  • トロント・ラプターズ ロゴ

    23位
    トロント・ラプターズ

    LAC経由

  • ユタ・ジャズ ロゴ

    24位
    ユタ・ジャズ
  • オーランド・マジック ロゴ

    25位
    オーランド・マジック

    TOR経由

  • ポートランド・トレイルブレイザーズ ロゴ

    26位
    ポートランド・トレイルブレイザーズ

    CLE経由

  • ブルックリン・ネッツ ロゴ

    27位
    ブルックリン・ネッツ

    BOS経由

  • ロサンゼルス・レイカーズ ロゴ

    28位
    ロサンゼルス・レイカーズ

    HOU経由

  • サンアントニオ・スパーズ ロゴ

    29位
    サンアントニオ・スパーズ
  • ユタ・ジャズ ロゴ

    30位
    ユタ・ジャズ

    GSW経由

※()内数字は1位指名獲得の確立

2巡目
31位 ATL
32位 PHX
33位 ORL
34位 SAC
35位 ORL
36位 PHI
37位 BOS
38位 CHI
39位 PHI
40位 NOP
41位 CHA
42位 UTA
43位 HOU
44位 NYK
45位 HOU
46位 PHI
47位 IND
48位 MIL
49位 DEN
50位 PHI
51位 DEN
52位 WAS
53位 BOS
54位 PHX
55位 UTA
56位 BOS
57位 BKN
58位 NYK
59位 SAS
60位 ATL

12 Comments

  1. D・エインジ優秀過ぎ!! 羨ましい・・・

  2. 匿名希望

    今年はどんな選手がCHI入りするのか、楽しみですね!願わくば皆に愛される、末長くチームに残ってくれるプレイヤーを獲れればいいですね。

  3. うどん

    今年は16位でもポテンシャルの高い選手が指名できるかもしれないので楽しみであります。早い段階から色々な選手をチェックしてきたので誰がどこに行くのかも気になりますが、ブルズ周辺で色々な噂が再燃してきそうなのでドラフトまで噂に振り回されながら日々を過ごしたいと思います。

  4. 唐突で失礼ですが、うどんさんは17ドラフトで誰を希望しますか?

    自分は補強箇所としてはSFW、PFWだと思っているのですが、今季はPGの逸材が多いとは言えブルズの指名順までには消えるかな~と。
    でSFWは印象深い選手は今一でポジション、指名順無視で個人的好みで言うと
    マリク・モンクとマルカネンがお好みでして、トレードアップに打って出るのも
    アリではないかと・・・
    選手ならジミー、ロンド、ロペス以外という条件ですけど。

  5. うどん

    T-コッチさん、僕の希望は現時点で16位で指名できそうな選手として考えると、ビッグマンだとジャスティン・パットン、ジャレット・アレン、アデバヨやアニボグにも注目しています、ウィングだと将来性とヤング&アスレチックで考えると、ハミドゥ・ディアロ、テランス・ファーガソンあたりです、個人的な好みはマイルズ・ブリッジスの一択だったんですが、大学に残ったので来年以降の楽しみにしたいと思っております。

  6. 匿名

    案の定キャブスにボコボコにされているセルティックスが、ドラフト権を使ってジミーを問い合わせる可能性もあるかもですね。ポールジョージが最優先だと思いますが。

  7. 匿名

    ぶっちゃけ今回のセルツの試合をみてるとFがう~んって感じですね。そこにディフェンス&オフェンスプレイヤーのバトラーが入ったらと考えるとぞっとします。
    まぁ7割方ないと思いますが、シーズン中にしたあのトレードなんかを見るとやりそうで怖いですね。とりあえずブルズは今外打てる選手かペイントエリアを支配できる選手が必要。今年はガードが豊富ですが逆にブルズの順位は調度いいんじゃないでしょうかね? 幸い今シーズンのブルズはバレタインの可能性が私的には結構見れたので、彼の3ptを援護できる選手とかドライブ重視でキックアウトパスをだせる役割を持てる選手とか見つけてほしいですね。 とりあえず今年のオフもいろいろ選手が動きそうなので楽しみにしたいですね。 最優先はウェイド。彼をどうするかですね、今のチームには必要ないかなと思ってますけど。 ニコもぶっちゃけどうかなぁって感じですわ。イメージが今よりも悪くなる前に少しでもいい選手とトレードできたらいいんじゃないですかね? 何はともあれ楽しみです。

  8. うどんさん、ありがとうございました(笑)
    現実的に考えると、そうなりますよね。
    自分はプラス、ウエィク・フォレストのジョン・コリンズなんかが指名出来れば
    成功かなと思います。 来月迄はドラフト妄想で楽しめそうですね。

  9. 匿名

    プレーオフを見てますと、レブロンの支配する時代がまだまだ続きそうなので、今中途半端に補強狙うよりも、バトラーに見切りをつけて再建に入るのも正しい選択かなと思います。

  10. 匿名

    オールスター2人いても優勝できない時代ですからバトラーは簡単には放出してほしくないですねー。
    ウェイドとニコを使ってスター選手を獲得して、今ドラフトで有望な選手が入ってくれれば 来期も楽しくなるんですが(^^)

  11. 匿名

    ウェイドがオプション行使したら
    レディック➕アルファの
    サイトレとかはどうでしょうかね?
    パスだけならロンドはポールと並ぶパサーだと思うのでマッチするし、チームのバランスは格段に良くなると思われますが。

  12. ちぽし

    ドラフトで誰を指名するかはワクワクしますよね
    ただその前にヘッドコーチどうするんでしょう
    このままカレッジバスケの監督がnbaの旬の戦術を焼き増しした様なチーム作り
    を今後も続けるんでしょうか
    チームの方向性決めてからそれにあった選手選ぶのがベターな気がしますし
    選手にあった戦術を考えるのもヘッドコーチの手腕ですよね
    まぁレブロンみたいに、その選手に合わせてチームを
    構築できるだけの逸材がピックされるのが一番早い再建の道ですから
    ドラフト直後に大物ルーキーと複数選手絡んだトレードっていうのもいいかなぁ
    今うち再建期ですんで、どうぞロンドでもウェイドでもニコでもジミーでも
    誰でも差し上げまぁす
    その代わりラスやビアード並みの未来のフランチャイズプレイヤー下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.