試合

【サマーリーグ】ブルズ 77-88 ブレイザーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ジプサーとダンとペインに続いてマルケネン(左足親指打撲)も離脱で、もはやアントニオ・ブレイクニー君の公開トライアウト状態になったブルズのサマーリーグ。27得点11リバウンド。デンゼルはあまりいいとこが出せなかったですね、今年のサマーリーグは。試合は後半に逆転されてしまい敗戦。

会場にロビン・ロペスとボビー・ポーティスが来ていました。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Chicago Bulls (1-3) 19 22 20 16 77
Portland Trail Blazers (2-2) 12 23 26 27 88
Game Stats

2 Comments

  1. パッとしないチームはトップチームもGリーグも変わりませんな・・・

  2. ブルズ好き

    2017 18 のブルズのスタメンはどうなりますかね?バトラーがいなくなってショックですが スタメンには興味があります ロペス ほかはどうなりますかね 新生ブルズを早くみたいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.