ニュース, FA・トレード移籍情報 17-18

ブルズがアントニオ・ブレイクニーとツーウェイ契約

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

サマーリーグで大活躍中のアントニオ・ブレイクニーとツーウェイ契約を結びました!LSUで2年間プレイし、今年はドラフト外。193cmののスコアリングガードです。サマーリーグではその得点能力の高さを見せつけています。平均26.8分の出場で、16.8得点5.0リバウンドを記録しています。

AAUやLSUではベン・シモンズ(シクサーズ)とコンビを組んでいました。

ツーウェイ契約とは:
シーズン中チームは15人までロスターに入れることができますが、それに加えて2人ツーウェイ契約することができます。ツーウェイ契約選手は主にGリーグ(今年GatoradeがスポンサーになりDリーグから名称変更)でプレイし、Gリーグシーズン中は45日間トップチームでプレイすることが可能です。Gリーグのトレーニングキャンプが始まるまではいくらでもトップチームといて良いので、トレーニングキャンプやプレシーズンはほぼ参加できます。Gリーグのシーズン終了後(4月上旬)もトップチームで起用することができるので、シーズン終盤に主力休ませたいときに穴埋めとして起用できます。

1 Comment

  1. 匿名希望

    活躍した選手は使ってみて良いと思います。ジミー出してまで再建に舵を切った訳だから、失敗をおそれずチャレンジあるのみ!失うものは何も無いのだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.