ニュース, FA・トレード移籍情報 17-18

ライアン・アーチディアコノがブルズとツーウェイ契約

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

アントニオ・ブレイクニーに続いて、ブルズのサマーリーグチームで活躍したライアン・アーチディアコノがブルズとツーウェイ契約を結びました。ヴィラノヴァ大出身のポイントガードで、2016年には優勝も経験しています。あの劇的な決勝点をアシストしています。昨シーズンはGリーグでスパーズの下部チームでプレイしていました。今年はイタリアでプレイするっていうニュースが出ていたのですが、契約しようとしていたチームが財政的な理由からセリエAから除外されてしまったのが影響したようです。

ツーウェイ契約に関してはこちらをどうぞ。

これでツーウェイ契約できる2選手は埋まりましたね。ジェリン・グラント、クリス・ダン、キャメロン・ペインが本隊で競う中、ブレイクニーとアーチディアコノはGリーグで頑張る形になります。本隊がそもそも不安定なので頑張ればワンチャンありそうですよね。頑張れー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.