ニュース, FA・トレード移籍情報 17-18

ペリカンズがクインシー・ポンデクスターをブルズにトレード

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

  • 獲得:
    クインシー・ポンデクスター
    2018年2巡目指名権
    金銭

  • 獲得:
    TBD

ソロモン・ヒルの怪我を受けて、何とかフォワードを補強する必要があるペリカンズが動きました。ポンデクスターはここ2年間、膝の手術の影響で全くプレイしておらず今シーズンも復帰できるかは怪しいところ。そこで彼をトレードしてサラリーキャップを空けることで、現在ウルヴズと獲得を競りあっているダンテ・カニングハムの再契約を目指します。

ブルズとしてはキャップは余ってるので余剰サラリーを受け取る代わりに2巡目指名権を受け取れます。ポンデクスターはウェイブしてもロスターに残すでもどちらでもよしと。大事なのは2巡目指名権を手に入れたこと。

こちらから送るものはまだTBD(To Be Decided)ということで未定なのですが、おそらくこちらの2巡目指名権(プロテクト付き)、もしくはNBAに絶対やって来なそうな海外選手の交渉権とかになると思います。

1 Comment

  1. 匿名

    ポンデクスターは人間的に素晴らしい選手と聞いたことがあるのですが、若手にいいメンタリティを植え付けてくれるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.