ニュース, FA・トレード移籍情報 17-18

ブルズとドウェイン・ウェイドがバイアウトに合意

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ずっと噂されていたウェイドのバイアウトですが、どうやら成立したようです。ブルズは完全に再建モードでしたから、どう考えてもウェイドが満足してプレイできるはずもなかったですからね。これでウェイドはバイアウト分の稼ぎは確保でき、ミニマム契約で好きなところにいけます。マイアミ、クリーブランド、OKC(スパーズもだそうです)あたりが候補でしょうか。追記:クリーブランドに決定しました。

今期の年俸は$23.8Mでしたが、そのうちの$8-10Mほどを譲歩してのバイアウトだそうです。もともとブルズは、チームに金銭的メリットがない限りはバイアウトしないと話していました。

10 Comments

  1. 匿名

    これはキャブスかなと。

  2. 匿名

    cavsはないんじゃないか?昨offでcavsを選ばずbullsに来た感じからしてもうレブロンとはプレイするつもりないんじゃないか?それと本人はまだ高給とりだしベンチを受け入れる気もなさそうだしね。 個人的にはnetsやnopに行ってほしい。

  3. 匿名

    オフシーズン最大の宿題が片付いたということで、とりあえずお疲れ様ですね。

  4. うどん

    ここまで色々ありましたが、これでキャンプ、レギュラーシーズン、来年のドラフトに向けて準備が整った感じですかね。ウェイドが最後に残したコメントは素晴らしいものでしたし、新天地での活躍を期待したいです、短い間でしたがありがとうウェイド。

  5. 匿名

    サラリー更に空きましたが、誰かとれるの?
    トレードになるけど、オカフォー取りに行かないかな?人材いないけど・

  6. 匿名

    結局キャブスでしたね。キャブスないんじゃないか?残念笑

  7. 匿名

    JRがベンチになるのは許せない笑

  8. 匿名

    個人的にJRネッツかペリカンズにいけばスタメン取れるよ!笑

  9. 匿名

    まじか、cavs行っちまったか…。
    これじゃ、まるでレブロンと愉快なおじさん達じゃないか…

  10. 匿名

    JRはチームが上手くいくなら先発でもベンチスタートでも受け入れる姿勢みたいだね。
    いつからこんなに丸くなったのか笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.