試合

ヒート 100-93 ブルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

第1Qはお互いFGが10%台という見ていられない展開。ディフェンスがよかったというより、シュートを外しまくっていた感じなので、相手のシュートが入り始めた第2Qは38失点で相手ペースに。終盤は地力の違いでやられた感じでした。

バレンタインはたまになんじゃそりゃって距離から打ったりとかありますが、相変わらずシュートが好調ですね。ジェリンもPGとしての判断は未だに疑問が残りますが、ベンチに下がってからの方が積極的になっていて良さそう。開幕からお世話になっていたホリデーは、ラヴィーンの復帰を気にしているのか、無茶打ちして活躍しようとしている感じがあります。セレクションがやはり良くない。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Miami Heat (10-9) 7 38 19 36 100
Chicago Bulls (3-15) 13 29 19 32 93
Game Stats

2 Comments

  1. みきを

    なぜ、グラントもダンもスタートになると活躍できなくなる?T^T

  2. 匿名

    先発PGクラスとマッチアップしたらダメで、控えとならそこそこできるから控えのときの方がいいのかもですね!ラビーンが復帰したらまた変わってきそうですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.