試合

ブルズ 115-109 バックス

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ポーティスがキャリアハイとなる27得点の活躍でまさかの5連勝!ニコは序盤調子悪かったものの後半に活躍。殴った殴られたコンビが最近とてもいいですね(笑)。

試合序盤はロペスが1人で頑張っている状態でしたが、ベンチからヌワバが出てくると、一気に流れが変わりブルズが主導権を奪う形となりました。やっぱりヌワバいいですね。ヌワバ万歳。

チームとしてもボールがよく周り、ターンオーバーが少なく、シュートが入り、いいプレイができている印象でした。なんだどうした、強いのか。次はシクサーズ相手に6連勝を狙います。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Chicago Bulls (8-20) 33 26 23 33 115
Milwaukee Bucks (15-12) 30 28 24 27 109
Game Stats

6 Comments

  1. 匿名

    ちょっと戦力残しすぎたんじゃないですかね(白目)
    誰かドラフト指名権と引き換えに放出した方が良い気がするけど、ミニマムチームサラリーの制限とかあって難しいのかな、そうなのかな。

  2. 匿名

    勝つのは嬉しいけどなんか複雑な感じですが、ニコ、ポーティス、ロペス、ヌワバがよかった。やはりホリデーにバレンタインのとこがなんとかなれば。2人ディフェンスがソフト過ぎて、外が入らないときの2人は戦力にならないですね。波のないディフェンスでハッスルしてるヌワバがだいぶいい。ダンもファールトラブル気味でしたがいつもの感じでよかった。マルケネンが将来性はあるんですが、外中心で波が大きくディフェンスが弱かったとこに代わって即戦力のニコやポーティスがいることでオフェンスはもちろんディフェンスの差なんかが大きいのではないでしょうか。ディフェンスがよくなってる気がします。勝ち癖もついてきていい経験になってることと思います。

  3. 匿名

    やばいですね。
    若いチームで飛び抜けた存在がいないなかで
    チーム全員で戦っている。
    自信がついて勝っていきそうな予感が漂ってます。
    ラビーンが戻って来てどうなるかはありますが、
    中途半端に勝つのはマズイ。
    勝ち続けた時のフロントの動きに注目です。

  4. 匿名

    マルネケン怪我?

  5. みきを

    ドラフトの大物を外すっていう可能性もありうるので、素直に勝ちを喜びます笑笑

  6. 匿名

    でもポーティスにニコにこんだけ活躍してたらHCもマルケネンをどう使うか頭痛いでしょうね。またトレードの駒の有力な2人を出すかどうかフロントも悩んでることと思います。SG.SFに比べてPFに偏りがすごい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.