試合

マジック 94-112 ブルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

7連勝!

出だしからみんなシュートが好調で、いきなり12-0スタート。バレンタインがめっちゃ当たってましたね最初。第1Q終盤になぜかやる気のないプレイになってしまい追いつかれましたが、そこからまたリードをぐんぐん広げる。

第2Q終盤に再び6点差まで詰め寄られましたが、後半一気に突き放しにかかり、完全にブルズ主導権。ニコ&ポーティスのコンビも相変わらずいいですね。とにかくチームとしてボールが周りまくる。攻めるテンポも速く、速攻が何本も続くシーンなんかもあって、まるで別のチームを見ているかのようでした。

ダンのプレイが安定したのが大きいですね。確実に自分のシュートレンジまで入ってからシュートすることを徹底しているのがいいです。そしてヌワバのエナジープレイ。あと今日はジェリンのシュートが入りまくるおまけ付き。

次は連戦で明日キャブズとの試合です。圧勝の後の連戦で気が抜けた試合にならないか心配。ただでさえ相手はキャブズですからね。そのあともセルティックス、バックスと厳しいスケジュールが続きます。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Orlando Magic (11-21) 24 24 18 28 94
Chicago Bulls (10-20) 31 28 31 22 112
Game Stats

4 Comments

  1. 匿名

    ダンは安定してきましたね。タッチなんかはあんまりよくないのかな?って感じでしたがしっかりそれなりの動きをやってたと思います。ニコ、ポーティスは相変わらずでマルケネンの出てるときよりいい。勝ちが増えてくることによって今度は勝ちより先を見て経験を積ませるためにマルケネンをメインでいくか、即戦力のニコ、ポーティスを使うかHCを頭を悩ませると思います。マルケネンはディフェンスをせめてもう少しレベルアップしてもらいたい。しかし、開幕の頃からしたら全く違うチームのようになり、チーム力に個々もステップアップしてるのを見てて感じます。ジプサーはもうラビーンきたら使わなくていいのでは?ハマってないなと思います。さっ、キャブスとの試合は楽しみだ

  2. 匿名

    これはニコかポーティス、ロペスの誰かで指名権獲得に舵を切る流れですかね?

  3. みきを

    10勝到達めでたい!
    ホイバーグも何がうまく行っているのかしっかり掴んで欲しいですね。

  4. 匿名

    30点差ついたあたりでバレンタインが遊びだしましたね。ノールックパスには笑いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.