試合

ブルズ 99-101 ウィザーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

ブルズ - ウィザーズ

ジミー風邪、ウェイド脳震盪、ニコも風邪ということで先発はMCW、グラント、マクダ、タージ、ロペス。そしてシックスマンとしてロンドが久しぶりにプレイ!ベンチから登場したデンゼル・ワシントン(復帰!)のスリーが当たりまくったのもあり前半とても良かったです。

ウィザーズがやたらとターンオーバーをしてくれるので一時は18点差をつけるなどいい形で試合を進められていましたが、自滅に助けられてる感はありました。

後半ズルズルと追いつかれてしまい終盤接戦になってしまい、最後はウォールにやられた形となりました。マクダの不調が響きましたね。どうせなら最後バレンタインで行って欲しかったなー。にしてもこの面子ではよく頑張った方だとは思います。

人手不足もありロンドが起用されましたが、今後どうなっていくか注目ですね。この試合では12得点4リバウンド6アシスト。起用次第ではまだまだ戦力になることを見せてくれたのでどうなるか。個人的にはベンチ起用が良いなと思っています。

次戦は13日のニックス戦。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Chicago Bulls (19-20) 36 25 16 22 99
Washington Wizards (19-18) 26 23 32 20 101
Game Stats

19 Comments

  1. 匿名

    戦力差を考慮しても、こちらと相手の調子を考えれば是が非でも勝ちたいゲームでした。勝てれば若手の自信でもチーム成績でも大きかっただけに昨日に続きこの負けはわりと重たいと思います。

    ロンドが久しぶりに戻って数字を残せたのが唯一の明るい材料でしょうか。

    プレーオフを狙うのであれば、トレードが起こらないとすると、誰かあと1人の安定したステップアップが必要に感じます。マクダーモットに期待したいですが今日みたいなゲームで活躍できないとなると。

  2. 匿名

    なぜブルズはロンドを出すことにしたんだろうか。

  3. 匿名

    ホイバーグがアホだからでしょう。
    ロンドの能力を買うのなら、ベンチ起用でも継続的に試合に出してどんなプレイをするか見るべきですし、チームのプランの中で不必要、邪魔だというのなら徹頭徹尾試合に出さず残りの選手で回すべきです。
    将来優勝するためにどう戦うかではなく、その日場当たり的に勝つことしか考えてないとしか思えませんね。

  4. 匿名

    今のブルズの方向性が分からない。いくら人員不足だからといってあれだけ干したロンドを出すとか。本人は久々の試合なのに中々いい働きしてくれたからまだよかったけど、本来はだすべきじゃなかったでしょ。ほんとにドアマットチームじゃん。

  5. 匿名

    ていうか、こんなことするコーチがいてよく途中勝ってたよな。特にキャブス、スパーズ相手に(キャブスの2戦目は違うけど)
    これまでの采配をみてもわけのわからんやり方多いし、はっきりと邪魔じゃない?

  6. うどん

    ロンドの起用について個人的には、人員不足の今日の試合で結果を残し自身の価値を証明したと思います。ホイバーグもローテーションを見直す様なので、スリーが好調だったバレンタインを含めどの様な起用になるか注目したいです。オフボールで動ける選手と相性が良さそうなので、ベンチから若手をまとめてくれると戦力も上がりそうですね。今後なんですけど、レイカーズの様に試合ごとに好調な選手を中心に使って行くのも有りかなと思っています。

  7. 匿名

    価値の証明ですか…ロンドがローテーションを外れていたのはそんなことではなかったはずですが…
    能力云々ならセカンドにすら入らないなんてまずあり得るはずがないですし。
    そもそも、ローテーションの見直しを図るのならバトラー、ウェイドの両名がいない試合でやる意味がないと思いますが。

  8. 匿名

    ロンドはあれだけ干されても今日みたいに出場したら、不貞腐れて全くの動きではなくしっかり結果を出す。マクダなんかはバトラー、ウェイドがおらず若手の奮起を期待される中の低調ぶり。ニコラは風邪で欠場。期待の若手2人のこういうのが、ブルズが、なかなか上にいけないとこかなと思います。若手が伸びないと。

  9. 匿名

    なんていうか、ダグとニコの二人って当たりだしたら止まらないわけでもなく、安定した確率で決めるわけでもなく、3p欲しいタイミングでドライブするわで見てる側からするとボール持つたびにギャンブルやってるみたいな選手なんですよね。あまり重用したくないタイプ。
    かと言って他に誰かいるのってなるといないという・・・

  10. うどん

    匿名さん。なかなか思っている事を文章にするのは難しくて言葉足らずの文章ですいません。ローテーションの件ですが、次のニックス戦から見直しを図るとホイバーグはコメントしていました。個人的な意見ですが実績のあるベテランでも優遇しないで、良いプレイをした選手がローテーションに残るべきだと思っています。

  11. そうた

    単純にロンド良かったですよ。この試合を見てロンドが起用されないなんてあり得ない。ポーティスも久々に見られて3Pも決めてましたね。ローテーション見直し、当たり前です。

  12. 匿名

    コメントしてたんですね。私こそコメントを見落としていながら発言するなんて・・・何たるミスを・・・
    >いいプレイをした選手を・・・
    全くの同感ですが、いいプレイの基準が今のブルズだとわからないんですよねー。
    チームごとに何がいいプレイかってあると思うんですが、ロンドを出さなくなって以降ロペスもギブソンも全く生きてなかった状態なのにその辺も改善ありませんでしたし、ミロティッチやマグダーモットみたいな比較的3pが入る選手を使ってるかと思えば、特に3pを打たせるための工夫があるわけでもありませんでしたし、本当に何がしたいんだと首をかしげてしまいます。

  13. 久し振りに心底悔しいゲームでした! ロンドの為にも勝ちたかった!
    あれ程のパサーを干して、追い出そうとしているとか考えられない!
    C・ウィリアムスとロンドの異なるタイプのハイレベルPGが居る事をストロングポイントに出来ない時点で改めて駄目HCだと確信した!
    特にハイテンポ・ゲーム、ハーフコートでもワイドオープンを作れるPGが多大な恩恵を
    シューターに与える事をルーキーのバレンタインが証明してくれましたね!
    バレンタインもスリーが必要なら俺を出せと言わんばかりでした。
    更にロンドはタージとロペスを使うのも巧い! 

    相変わらずDFシステム、戦術が修正出来ていない事をもっと深刻に捉えて欲しい!
    どんだけリードすりゃあ勝てるんだか。 
    戦術も薄っぺらけりゃ、今更干しているロンドに頼るなど信念・哲学も感じない!
    客観的に自分とロンドを秤にかけて、どちらの方がチームに有益か考えて欲しいもんだよ! 

  14. 匿名

    ぶっちゃけ、私はロンドが干されてるのはただ単にホイバーグが自分の考えた通りのバスケットをしたくてロンドにゲームメイクさせない為だとさえ思ってます。
    優勝、F、CFと経験を重ね、ピアースら1時代のトップクラス選手がボールを任せるレベルのPGとHC2年目POさえ経験してないコーチではゲームに対する考えの次元が違ってるとしか言いようがないかと。
    せめて話し合いを設けてお互いの妥協点を探ろうとすればいいんですけど、選手を干すという最悪な方向に行ってしまったなぁというのが最近のブルズに対する感想ですね。
    まぁロンドも自分の立ち位置を確立すること以上にバトラーの育成に力を入れていたり、HCに対して自身のバスケット哲学を譲らなすぎというのもありますが。

  15. Nikkou

    今回はロンドよかったですね。
    しばらくゲームから干されて頭が冷えたかな?だといいんですが。

    悪い流れの中ですぐ意固地になる悪癖が治らん限りロンドが将来にわたって必要になるとも思えんので、
    トレードの駒にすることに関しては特に否定でも肯定でもないです。
    ただ、ロンドをトレードしようが、ローテーションに組み込もうが、今のチームは強くならない。
    そこだけははっきりしてると思います。

    これから2年のドラフトで当てられるかと、2年後のFA。それと優秀なHC。
    いずれにせよ再建はそこからでしょう。

  16. 匿名

    選手の評価はその選手の何を見てきたかなんで、口出しはしないけど、
    確かにトレード云々では強くならないね。
    今一番の害悪は間違いなくホイバーグだし、HCを何とかしないと誰がそろっててもどうしようもないでしょ。

  17. 匿名

    外見だけで人を判断するのは良くないとは思いつつも、ホイバーグさんは頼りなく見えてしまうのは確かですね。ロンドが干された事情はよくわかりませんが、一貫して干すわけでもなく、駒が足りなくなったら使うというブレブレなところも露呈してしまいました。

    基本的にはHCは選手ありきだと思うので、テコ入れ最優先は選手でしょう。ウェイドバトラー以外は全員トレード要員くらいの強気で大物を狙わない限り近々の優勝は難しそう。

  18. 匿名

    ロンドこの試合はよかったですが、波がありますからね…。毎試合こんなならいいんですが、よかったと思ったら全くのときがあるし、プレイも外があるわけでなく、アシストで輝くタイプだが誰とでも合うというわけでない。性格も癖が強いしHCにしたら扱いにくい選手だと思いますよ。だからチームを転々としてるんですし。ロッドマンみたいなタイプですよね。また、ホイバーグもいいとは言いませんがそこを変えても成績が少し良くなるくらいで優勝は絶対ないでしょう。なんだかんだで優勝するチームはチームの力で勝ってきたのはスパーズ、マブス、ピストンズくらいであとはその時代のNo.1プレイヤーがいるとこでレブロン率いるヒート、キャブス、シャック、コービーのレイカーズ、ジョーダン率いるブルズでブルズが近年で一番強かったのもローズがいてアンストッパブルでシーズンMVPを取ったシーズンだったわけで。サンダーもウエストブルックがいるからあの順位で、ロケッツもダントーニよりハーデンのとこが大きいかなと。熱い選手が3人はこないと優勝はないですね。

  19. 匿名

    今のブルズはローズやノアをだしてまで再建したのに、全くもってダメ。
    ローズいた方がまだ良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.