試合

キャブス 93-99 ブルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

キャブス - ブルズ

もはや後が無い状況になってきたブルズが#TNTBullsぶりを発揮!前半はなかなか厳しかったのですが、第3Qにロンドが躍動。そして試合を通してよかったジミーとニコの活躍に牽引され今季クリーブランドに全勝。

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Cleveland Cavaliers (47-27) 28 22 21 22 93
Chicago Bulls (36-39) 22 19 37 21 99
Game Stats

9 Comments

  1. 匿名

    キャブスの調子が落ちてきたのはイーストのチームからしたら希望が持てますね。
    とはいえ戦力差は歴然なのでよっぽどのことがない限りイーストのプレーオフでキャブスを倒すのは難しいでしょうが。

    キャブスの崩壊期待してます

  2. フラッシュ・モンタナ

    ミロティッチ好調維持してますねー
    ジミーもウェイドも彼がキーだって言ってましたからね
    ロンドのAST15も凄い!
    このままの調子でPO出れたら復帰してもウェイドいらねぇってなりそうだ(泣笑)

  3. 黒田

    やはりロンドのゲームメイクは凄いなと改めて思いました。
    今のブルズには必要なピースですね。

  4. そうた

    この試合は3Qのロンドでしたね。4Qのジミーもさすがです。プレイオフなんとか滑りこんで1回戦キャブスでぶちのめして欲しいです。あとはプレイオフ当落選上の他チームに負けてもらうことを祈るしかないですね。チーム状況は上がってきてるので

  5. 匿名

    OFはもちろんのことながらDFでアービングに簡単なドライヴを許さないというのはMCWやペインでは到底できませんから、やはりスターターはロンド一択だなといった感じです。
    惜しむらくはロンドと周りの認識、ヴィジョンが乖離しているように見えることでしょうか。シーズン当初からわかっていたことですが、それを合わせる、もといロンドの視点を吸収するための時間がお家騒動でかなり削られてしまったのが悔やまれますね。

  6. ブルズファンかとう

    ブルズいいですね(笑) キャブスに全勝 ブルズファンやめません プレイオフ行ってほしいな

  7. 匿名

    キャブスはゲームメイクと得点どちらもレブロン中心で、一方ブルズはロンドがゲームメイク、ニコとジミーが得点する役割分担で、結果的に両方レブロンより効率良くできてました。
    レブロンは人を使うより使われる選手だと思うんですけどね。
    キャブスにロンドが入ったらどうなるか見てみたい、とか思っちゃいました。

  8. うどん

    次のホークス戦の後は勝率5割以下との対戦なので、日程的にはブルズが有利かと思いますが、下位チームにいつも大事な所でやられているので安心はできません。今はロンドがペースを上げてボールもよく動いています、スリーも増えてきました、色々あってようやく良い形ができたように思えます、今のブルズならもっと観ていたいそう思います。

  9. 匿名

    これでウェイドを怪我明けだからっていう口実でベンチから出て貰えば理想的な形になりそうですね!シーズン少しでも長く見させてくれ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.