試合

ブルズ 89-80 セルティックス

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket
Boston Celtics 80 – 89 Chicago Bulls

試合スタッツ(ESPN)

Associated Pressを翻訳

デン・ノア・ブーザーの活躍でセルティックスに雪辱

Luol Deng J

by Gary Dineen/NBAE via Getty Images

シカゴ-(現地:2012年2月16日) シカゴ・ブルズはデリック・ローズが復帰したら強くなることはわかっている。

しかし急ぐ必要はなさそうだ。スター欠場でも勝ち続けている。

カルロス・ブーザーとルオル・デンがそれぞれ23得点し、ボストン・セルティックス相手に一時あった16点リードを追い上げられながらも89-80でなんとか逃げ切った。

楽勝とは言い難い勝利だが、またもや背中下部の痛みで4試合連続欠場中のMVPローズがいない中での勝利となった。

「みんなこのチームの能力に自信はあるけど、彼がいないと最終的な目標を達成できないこともわかっている」とジョアキム・ノアは語った。

ここ数試合、楽ではないものの、今の所なんとかなっている。

ブルズは立ち上がりに失敗したものの、第3Q開始までにランを決め16点のリードを奪った。カイル・コーバーの2本のフリースローを挟んでデンがスリーとレイアップを決め、ブーザーが2本レイアップを決め81-69と大きくリード。シカゴはこれでリーグトップの25勝目。

デンはまたもや大活躍で、この日10アシスト。先日サクラメント戦でキャリアハイとなる11アシストを決めたばかりだった。

ブーザーは15本中11本のシュートを決め更には15リバウンド、ノアも15得点16リバウンドと援護した。ブルズは第1Qにリバウンド戦で10-15と負けていたが、終わってみれば52-37とリバウンドを完全に制した。現地日曜にボストンでの敗戦の雪辱となった。

「第1Q開始、立ち上がりが弱かった。向こうの気迫に最初やられたね。強く当たれてなかったし、相手は良いディフェンシブ・チームだ」とトム・シボドー監督は述べた。

最終的にはブルズはオフェンス・リバウンドで16-6、セカンド・チャンス得点も12-6と勝利した。

「22,3秒間ディフェンスを頑張ったのにリバウンドがとれない。エネルギーを奪われるよ」とボストンのポール・ピアースは語った。

セルティックスは、先日のデトロイト戦を股関節屈筋で欠場したケビン・ガーネットが復帰し18得点10リバウンドの活躍をしたものの、ここ5戦で4敗。

ラジョン・ロンドは17得点8アシストの活躍だったが、マイク・ジェームズのディフェンスに苦しんだ。ピアースは14得点、出だし不調だったレイ・アレンは12得点だった。

ブルズは第3Q序盤でブーザーのダンクで22-2のランを決め51-35とリードし勝利を手にしたかのように見えた。しかし先日のサクラメント戦で19点リードを追い上げられたように、この日もセルティックスが猛攻。

アレンがシュートタッチを取り戻し3本のスリーを決めボストンは最終Qを1点差で迎えた。第4Q開始早々にラジョン・ロンドからのアリウープをウィルコックスが決めボストンは一時61-60と逆転。

「第4Qは今までうちのQだった。どんな試合であろうと第4Qになるとなんとかできていた。オフェンスが機能し、誰で得点するかもお互いわかっていた。ただ今は少し迷いがある」とアレンは述べた。

今回はブルズのものだった。時よりローズの欠場を惜しむような時間帯もあったが、最終的には勝利で終わった。

ローズは朝のシュート練習でフリースローを打ったりしたが、走ることができなかった。シボドーによると彼は「だいぶ良くなっている」ようで、ステータスはその日判断(day to day)のままだ。

最初の3年間で合計6試合しか欠場していないローズだが、今シーズンは背中と足親指の怪我ですでに9試合欠場している。しかし専門医の診断で重傷ではないこともわかりブルズは気持ちがだいぶ楽になっている。

「相当し合いに出たがっているよ。見たらわかる。みんなもわかってる。だから常に「今はスマートな判断をするしかない」って伝えてるよ」とデンはローズについて語った。

Game Notes

  • 家族の問題で離れていたベテランガードのリチャード・ハミルトンはこの試合も右太ももの怪我で欠場したが、ブルズと合流した。ツイッターで祖母が亡くなったことを発表した。
  • ブルズはガードのマイク・ジェームズと10日間契約を交わした。ジェームズは1月28日に放出されるまでシカゴで3試合プレイしていた。
  • キングスのルーキー、ジマー・フレデットは腹痛で欠場した。

1 Comment

  1. BFiJ

    追い上げられはしましたが、いい感じの勝利でした!
    デン・ノア・ブーザー、この3人がしっかり求められている仕事をしてくれた感じで、そうなるとやはり強いですね。これをコンスタントに出来るようになったらと思うと。。ワクワクしてたまりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.