試合

【プレシーズン】ブルズ 91-85 バックス

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

【プレシーズン】ブルズ - バックス

プレシーズン3戦目はアウェイでのバックス戦、そして初勝利!

今日はダンリービーが左膝の痛みで大事をとっての欠場。という事で代わりにマクダーモットが先発しました。ローズ、ジミー、マクダーモット、ガソル、ノア。この先発組が前半大当たり。バランスのとれた得点と全員がしっかりとアシストをつける良いボール回しでリードを作りました。ドライブやポストからのキックアウトなど、今季のブルズに期待されているプレイが何回か見られましたね。

ディフェンスでは懸念されていたガソルとミロティッチがブロックを連発するなど期待以上の動きをしてくれている感じです。やはりでかいは正義なのか。

試合の展開としては、先発組が二桁リードを作ってセカンドユニットが食い潰すという感じでした。この日は今年のプレシーズンでは初めてローズとノアが後半の先発スタート。後半も先発組がリードを作り、セカンドユニットでもたつくという展開。セカンドユニットはだいぶ面子が入れ替わっているので連携を作り上げるのにもう少し時間がかかりそうですね。

この日の試合終盤はカーク、ジミー、マクダーモット、タージ、ガソルというラインナップ。なんか全体的にバタバタしてはいましたが、これはこれで悪くない組み合わせでした。ガソルがいるのってやっぱり大きいですね。オフェンスの柔軟性がだいぶ変わります。ガソルは終盤のファウルゲームになってからも安定してフリースローを決めてくれ20得点11リバウンド3ブロックのダブルダブル達成。

ローズはこの3戦で一番多い22分の出場で、3本のスリーを含む10本中5本のシュートを決め16得点5リバウンド4アシスト。ノアのスティールから始まった速攻でもの凄いスピードでレイアップまで持って行くシーンなんかが印象的でした。

まだまだターンオーバーが多い、フリースローが入らない、オフェンスリバウンド取られ過ぎなど課題はいくらでもあるのでどんどんプレシーズン中に修正していってもらいたいです。

しかしマクダーモットからジミーへのアリウープは美しかったなー。

次戦は日本時間で火曜朝9時からホームでナゲッツ戦です!

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Chicago Bulls (1-2) 24 27 23 17 91
Milwaukee Bucks (1-2) 20 21 20 24 85
Game Stats

以下AP記事翻訳

MILWAUKEE – パウ・ガソルが20得点、ジミー・バトラーが18得点したシカゴ・ブルズがミルウォーキー・バックスを91-85と制し、プレシーズン初勝利をあげた。

デリック・ローズは23分プレイし16得点5リバウンドの活躍で、ガソルは11リバウンド獲得。

ブルズは試合開始から10-0と飛ばし、一度もリードを奪われる事はなかった。シカゴがシュート率42%だったのに対して、バックスはわずか35%で成績を1勝2敗に落とした。

昨季コート外での不祥事や怪我に悩まされたラリー・サンダーズは好調さを維持し14得点8リバウンド。ザザ・パチュリアも12得点11リバウンドと活躍した。

今年のドラフト2位指名のジャバリ・パーカーはバックスホームでのデビュー戦を11得点で飾った。

インフルで2試合欠場していたアーサン・イリヤソヴァは20本中4本のシュートしか決まらなかった。

8 Comments

  1. たけ1979

    ブルズ新体制初勝利、何はともあれまずはめでたい!
    記事内にもありますがなんだかんだ一度もリード取られなかったので
    接戦になっちゃいましたけど、ブルズらしくていいのではないでしょうかw

    >セカンドユニットはだいぶ面子が入れ替わっているので
    そうですね。仕方ないですけど…。

    • BFiJ

      たけ1979さん、コメントありがとうございます。
      とりあえず勝利はどんな時でも嬉しいものですね。
      今シーズンは出来れば先発組がぶっちぎって、終盤はセカンドユニットで大丈夫っていう展開を増やしてもらいたいです(笑)

  2. ゼブラ

    こんにちは。
    ご無沙汰しております。ゼブラです。
    更新おつかれさまです。更新ペースの早さからプレシーズンとはいえ、ブルズの試合が見られる喜び・興奮が伝わってくるようですw
    3戦目にして勝てましてね。
    プレシーズンだとしても3連敗は気分悪いし、不安にもなりますからね。今回は新戦力の選手達が頑張っての勝利なので更に嬉しいです。

    それと、FA&TRADEの記事でモリス兄弟の説明文がターナーと同じ?なのと、
    9月2日のヒートのロゴがウォリアーズだった気がします。勘違いだったら申し訳ありませんが、ご確認なさってみて下さい。

    • BFiJ

      ゼブラさん、コメントありがとうございます。
      待ってましたといわんばかりに更新しています(笑)。
      なんにせよ3連敗を阻止できてよかった!

      FA・トレード情報の指摘ありがとうございます!修正しました。

  3. かつ

    プレ初勝利おめでとうございます!
    まだまだ連携で噛み合わないこともありますけど
    試合を見ていてチームとしてのポテンシャルを感じるというか、噛み合い始めたらトンデモないチームになる予感がしました
    これから試合を重ねるごとにどんどん良くなっていくブルズを見ていくのは楽しみです
    最近ローズも調子いいみたいなので今年はケガなく頑張ってほしいです

    • BFiJ

      かつさん、コメントありがとうございます。
      ポテンシャル感じますよね!噛み合い始めたら恐ろしい事になりそうなのがとても楽しみです。どんどんこの面子で試合を積んで連携を強めてもらいたいですね。

  4. ジミー

    ローズがゴール下切れ込んで交錯、即交代のシーンを見ました。あれを見る限りでは相当
    慎重になってる気がしました。ある程度の試合数出場するまで、眠れない日々(?)かな。
    1Qの始まって間もなかったですが、あれくらいの方がいいのだろうなと思って見てました。

    ガソルのブロックって叩き落とすというよりポンと弾く感じで、あの辺上手いなと。ご指摘の
    セカンドユニットに関しては大丈夫だと思います。私はニックスの試合見てたのもありまして
    余計に感じてます。あのトライアングル心配です。JRとカーメロが個人で稼いで勝った感が
    ありました。後はファーストブレイクとか・・・。まだプレなのでと言われればそれまでですが。

    • BFiJ

      ジミーさん、コメントありがとうございます。
      ローズはこのプレシーズン7分プレイしたら交代というローテーションでやっているようなので、単純にあのプレイがちょうど7分くらいだったって事だと思いますよ。

      ガソルのブロックは派手さを求めるのではなく、そのままプレイにつなげられるようにやってくれるので良いですよね。その辺もスマートなんだなーと思います。

      どのチームもまだ今シーズン初めてのまとまった実戦で色々と試している段階だと思うので、セカンドユニットの連携は確実に上がってくると思います!ニックスはまだ見れていないのですが、どういう風に成長していくか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.