試合

【第1戦】ブルズ 106-102 セルティックス

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

【第1戦】ブルズ - セルティックス

プレイオフ第1戦!リバウンドで圧倒、前半入らなかったスリーが後半は入り始めたのが大きかった。最後ファウルゲームになりなかなかちゃんとインバウンドできずに苦しみましたが、なんとか勝利。そして何よりポーティス最高!

1Q 2Q 3Q 4Q Total
Chicago Bulls (1-0) 23 25 26 32 106
Boston Celtics (0-1) 28 18 28 28 102
Game Stats

19 Comments

  1. 匿名

    確かにポーティス最高!!フィジカル強くなれば来季はスタータに期待ですね
    ミロティッチも競いあって、それぞれの長所伸ばしてほしいですね。

    東のPOはマジ分かんないね。ペイサーズ・バックス面白いチームだし。
    ブルズ以外はシーズンずっと追ってないんで、なんで下位シードにいるか謎です。

  2. 匿名

    やはりインサイドはブルズといったとこ。
    前半たしかに苦しかったですね…。
    このまま勢いにのってスイープして欲しいですね

  3. 匿名

    個で優ってる部分のウェイド、ロンド、バトラーで上手いこと引っ搔き回すことができましたね。チームの総合力勝負では勝てない以上これが現状最適解ですかね。
    次からも勝つためにはこの3人に注意を向けているときに間を縫って決める今回のポーティスのような選手が毎試合出てきてもらわないといけません。そのあたりが不安材料でしょうか。
    あとロペスGJ、インサイドは君にかかってる。

  4. k23

    第1戦勝利やりましたね。
    しかし、グラント使う理由あります?
    いてもいなくてもって気がするんですけど…自分だけですかね?

  5. 匿名

    いや、間違いなくありません。ぶっちゃけ足手まといです。判断力も甘くDF下手OF考えなしで3pはそこそこ入るけどシューターとして動きもしない、Gポジションの選手として起用する価値がありません。まだ純粋なシューターとしてバレンタインを起用したほうが良いぐらいです。
    今のブルズでボール運びなどGの仕事は3人以外やらないほうがましです。
    使われてるのはホイバーグにとって能力がないから使いやすいだけでしょう。

  6. 匿名

    序盤はエモーショナルな展開になることはわかっていたので、しっかりついて行けたのが大きかったですね。

    イースト上位4チームで1番こわくないチームなので、立て直される前に倒したい

  7. うどん

    まずは1勝ですね、ポーティスは初めてのプレイオフで最高の活躍でした、当然このままでは終わると思わないので、ニコの復調やウェイドの活躍もシリーズを制するには必要かと思います。

  8. 匿名

    おっしゃる通りリバウンドの差で勝てました。
    ポーティス君FG8/10ってすごいな。ニコとジプサーも続いてくれ。

  9. そうた

    終盤5ファウルとはいえロンドを出すのが遅すぎる。

  10. こじろー

    紆余曲折したレギュラーシーズンでしたがプレイオフでブルズの選手が奮闘している姿を見れて感動です

  11. 匿名

    どうあれホームコートアドバンテージを持ってるセルティックスにアウェイの初戦を取ったのはブルズにはでかいし、セルティックスは痛い。セルティックスはプレイオフの経験がない分このままズルズルいくかも知れないですね。

  12. jms1

    ポーティスは成長してきていますね。
    今後も期待大です!
    あとは、もっとリバウンドにも絡んでほしいですね。
    ロペスはかなり拾ってくれますが、枚数を増やしてセカンドプレーにも繋げてほしいですね。

  13. jms1

    ポーティスは成長してきていますね。
    今後も期待大です!

    チームで言えるなら
    もっとリバウンドにも絡んでほしいですね。
    数字ではリバウンド数が多くなっていますし、
    ロペスはかなり拾ってくれますが、
    枚数を増やしてもっと多くセカンドプレーに繋げてほしいですね。

    今後の試合でも苦しいときに、
    オフェンスの時間が長くなることは流れを引き寄せておくのに必要になってくると思います。

  14. 匿名

    みなさんセルティックス甘く見てませんか?
    今日はリバウンドの差で勝てましたが、腐っても第1シードですよ。
    スターターの時間帯では得失点差マイナスですし、油断できません。

    長いNBAの歴史を見ても第1シードと第8シードのアップセットはありませんし、気を引き締めていきましょう!!

  15. ひでざいる

    多分5回くらい第8シードが勝ち抜いたケースありますよ。

    そのうちの1回にブルズがシクサーズに負けた2012のプレイオフがあります。苦い思い出だなぁ(^^;

  16. 匿名

    ローズが怪我した奴ですね。
    悪夢だった。

  17. 匿名

    確かに残り五分くらいからスリーで繋いだ時間があったのは懸念ですね
    あれは毎試合は続かないでしょうから

  18. 匿名

    セルティックスにとっては第1シードを取ってしまったことが逆にプレッシャーになってる気もしますね。

    キャブスが第1シードを譲ったってことからも、やはりセルティックスはそんなに恐いチームではないのかなーという気がしますし。

  19. 匿名

    確か過去に4回?アップセットありましたよ。
    セルツはあくまで再建中のチームですし、キャブスやウィザーズじゃない限りブルズが有利と見ても大丈夫だとは思いますがね。
    皮肉にもバトラー次第って感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.