ニュース

トレードデッドラインの動きまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

トレードデッドラインの動きまとめ

もう色んな方がまとめてくれているので良いかなとも思いましたが、自分の把握と振り返りようにあると便利なのでまとめておきました。今期のトレードデッドラインに行われたトレードのまとめです。

  • ブレイザーズがアフラロ争奪戦に勝利
  • ブレイザーズ ロゴ

    獲得:
    アーロン・アフラロ
    アロンゾ・ジー

  • ナゲッツ ロゴ

    獲得:
    トーマス・ロビンソン
    ウィル・バートン
    ヴィクター・クレイヴァー
    2016年1巡目指名権(ロッタリープロテクト)

  • 口火を切ったのはこのトレードでした。注目されていたアフラロがブレイザーズに。あの先発にアフラロシックスマンは強そうです。アロンゾ・ジーのトレード回数半端ない。
  • キングスとウィザーズが控えPGを取っ替え
  • キングス ロゴ

    獲得:
    アンドレ・ミラー

  • ウィザーズ ロゴ

    獲得:
    ラモン・セッションズ

  • ミラーが再びジョージ・カールHCの元へ。ウィザーズは控えガードの交換。これが東5強の中で唯一ある動きとなりました。
  • マギーがシクサーズに
  • シクサーズ ロゴ

    獲得:
    ジャヴェール・マギー
    2015年1巡目指名権(トップ18プロテクト – OKC)
    チャクーデベリー・マデイバムの交渉権

  • ナゲッツ ロゴ

    獲得:
    チェンク・アキオルの交渉権

  • マギーがまたトレードデッドラインに移籍という。シクサーズはバイアウトかね、と思われていましたが今の所その予定はないようです。交渉権の名前は読めてるのか怪しいですがきっと今後もそんな頻繁に書く事もないでしょう。
  • ケヴィン・ガーネットがウルヴスに復帰
  • ウルヴス ロゴ

    獲得:
    ケヴィン・ガーネット

  • ネッツ ロゴ

    獲得:
    サディウス・ヤング

  • KGの古巣回帰。トレード拒否権を持ちながらもそれを破棄して古巣へのトレードをむしろ推進したようです。色々言われているようですが個人的に昔とても大好きな選手で思い入れがあったのでなんかぐっと来ました。邪魔者扱いされず若者の育成にも貢献できるといいですね。
  • ドラギッチがマイアミにトレード
  • サンズ ロゴ

    獲得:
    ダニー・グレンジャー(←MIA)
    将来の1巡目指名権を2つ(←MIA)
    ジョン・サーモンズ(←NOP)

  • ヒート ロゴ

    獲得:
    ゴラン・ドラギッチ(←PHX)
    ゾラン・ドラギッチ(←PHX)

  • ペリカンズ ロゴ

    獲得:
    ノリス・コール(←MIA)
    ジャスティン・ハミルトン(←MIA)
    ショーン・ウィリアムズ(←MIA)

  • ドラギッチ兄弟がまとめてトレードに。3PGシステムに納得がいかずついにサンズと決裂してしまったドラギッチですが、東に来て観れる回数が増えるのは嬉しいような怖いような。ヒートはなんかノリス・コールのイメージが強かったので(よくやられていた)彼がいなくなるのはなんか不思議な感じがします。
  • K.J.マクダニエルズがロケッツにトレード
  • ロケッツ ロゴ

    獲得:
    K.J.マクダニエルズ

  • シクサーズ ロゴ

    獲得:
    アイザイア・キャナン
    2巡目指名権(DENかMINの低い方)

  • 今季ハイライトダンクやブロックを連発中のマックダニエルズがロケッツに。お互い今季だけではなく来季のキャップマネージメントを見越しての動きのようですが、関わってるのがモーリーとヒンキーなので多分僕には難しすぎて理解できません。マクダニエルズは2巡目ルーキーながら提示された契約を断って1年ミニマム未保証で契約し、結果を出しているので今オフに早くも良い契約を勝ち取る事ができるという賭けが良い方向にいったレアケース。
  • ロケッツはプリジオニも獲得
  • ロケッツ ロゴ

    獲得:
    パブロ・プリジオニ

  • ニックス ロゴ

    獲得:
    アレクセイ・シュヴェド
    将来の2巡目指名を2つ

  • ロケッツはキャナンをだしてしまっているのでそこの穴埋めとなります。ジェイソン・テリーとともに控えPGを務めることになりますね。歳はいってますがニックスの時よりは周りにタレントがあるので活き活きとプレイできるかもしれません。ニックスは慢性的な指名権不足なので2つゲットして満足なのかな?あと$3M位で贅沢税ラインを下回る事ができたのにそこをどうにもしないどころか更に上乗せしたのはちょっとビックリでした。
  • セルティックスがアイザイア・トーマスを獲得
  • セルティックス ロゴ

    獲得:
    アイザイア・トーマス(←PHX)
    ジョーナス・ジュレブコ(←DET)
    ルイジ・ダトメ(←DET)

  • サンズ ロゴ

    獲得:
    マーカス・ソーントン(←BOS)
    2016年1巡目指名権(←BOS)

  • ピストンズ ロゴ

    獲得:
    テイショーン・プリンス(←BOS)

  • 結局3人PG体制は長続きしませんでしたね。トーマスもセルティックスへ。セルティックスにはマーカス・スマートがいるのでこれはこれでややこしくなりそうですがどうするんでしょう。プリンスも何気に古巣回帰。古巣ブーム。
  • OKCがレジー・ジャクソンをピストンズへトレード
  • ピストンズ ロゴ

    獲得:
    レジー・ジャクソン(←OKC)

  • サンダー ロゴ

    獲得:
    D.J.オーガスティン(←DET)
    カイル・シングラー(←DET)
    エネス・キャンター(←UTA)
    スティーブ・ノヴァック(←UTA)

  • ジャズ ロゴ

    獲得:
    ケンドリック・パーキンズ(←OKC)
    グラント・ジェレット(←OKC)
    ティボー・プレイスの交渉権
    将来の1巡目指名権
    将来の2巡目指名権

  • レジー・ジャクソン動かしましたね。当日ウェストブルックやデュラントが「一人だけチームにいたくない選手がいるようだ」と話すくらい雰囲気悪くなっていたとは知りませんでした。にしてもサンダーのベンチがだいぶこれで増強されましたね。おがちん追加は凄そうだなー。何気にデュラントと大学時代にチームメイトですよね。パーキンズの代わりにキャンターもアップグレードですね。そんなパーキンズはバイアウトの方向で、ブルズが地味に名乗りをあげているようなのですが必要なのか?
  • MCWがバックスへ、ブランドン・ナイトがサンズへ
  • バックス ロゴ

    獲得:
    マイケル・カーター−ウィリアムズ(←PHI)
    マイルズ・プラムリー(←PHX)
    タイラー・エニス(←PHX)

  • サンズ ロゴ

    獲得:
    ブランドン・ナイト(←MIL)
    ケンドル・マーシャル(←MIL)

  • シクサーズ ロゴ

    獲得:
    LALのトップ5プロテクト付き1巡目指名権(←PHX)

  • シクサーズが昨季の新人王をトレード。ナイトも今期はオールスターあるか?と言われてたくらいなので何気に大型トレードですね、記者たちもこれはあまり予想していなかったのか結構びっくりしている印象でした。ドラギッチとトーマスを出したサンズはナイト獲得でバックコートを一新、どうでますかね。
  • ペリカンズがイシュ・スミスを獲得
  • ペリカンズ ロゴ

    獲得:
    イシュ・スミス
    2015年2巡目指名権(プロテクト付き)
    ラタヴィウス・ウィリアムズの交渉権
    金銭

  • サンダー ロゴ

    獲得:
    2016年2巡目指名権

  • ほぼ無料同然でペリカンズがイシュをゲットしてそのままウェイヴ。サンダーにとっては金銭的な動きですね、ウェイヴするより安い。

6 Comments

  1. romeo

    とてもわかりやすくまとめて頂いてありがとうございます。
    今朝は5時起き。寝不足のまま TLを高速で流れる情報をチェックしていたのですが
    見落としや、お気に入り登録だけで読めなかったツイートも多かったので、本当に助かります。
    管理人さんのコメントとかぶりますが、個人的には
    ドレミさんとカール爺さん、コールくんと一本眉毛くんのコンビネーション、
    そしてKGとプリンスの帰還に注目です。
    本日から後半戦も始まりましたが、キャブスともども、どうぞよろしくお願いします。

    • BFiJ

      romeoさん、コメントありがとうございます。
      返信遅くなってすみません!
      当日はまさかあんなに動きあるとは思いませんでした。しかも僕も途中で力尽きてしまったので自分の確認のためにまとめてみました。
      プリンスはバイアウトの噂なんかもあがっていましたが、ピストンズでプレイできるといいですねえ。
      こちらこそよろしくお願いします!

  2. アマレがマブスの報道を見て漠然と生き返るかも知れないと思ったのですが更なるインパクト
    シクサーズ何それ?!って感じですね・・・どんな再建プランなのか皆目見当も付きません。

    そしてカーター・ウイリアムスを獲ったのが予想外にPO争いに加わって来たバックス!
    マジック以来の大型PGアデトクンボもぶっ魂消ましたが、ここに正統派PGを加えて来た
    キッドの手腕って本物かもと感じています。 パーカー残念だな~

    DJがサンダーか~~ 取り戻して欲しかったな~~
    そして我等がブルズにパーキンスの噂ですか~~?! だったら開幕前にA・ブラッチ獲得
    してくれよ~!な気持ちです。
    因みにカーメロはシーズンを終えましたね・・・
    そしてKGを放出したネッツは本当にまたまた身売りなんですかね・・・
    もうイーストは訳が分からなくなって来ました。 兎に角ブルズは勝ちゃあイイ訳ですね!

    • BFiJ

      T-コッチさん、コメントありがとうございます。
      返信遅くなってすみません。
      パーキンズは結局キャブスにいきましたね。ブルズフロントは今のロスターに自信がある、ということでわざわざ崩してまでトレードにはいかなかったそうです。
      どちらかというとこれからバイアウトされる組を拾うかどうかが焦点となりそうです。

  3. まもる

    トレードまとめお忙しいところありがとうございます。
    個人的にはサンズの中心人物と呼べるドラギッチに動きがあったのはびっくりしました。
    さすがに無理があったのでしょうね。
    これでサンズはシステムを改善しつつの可能ならPO目指すといったところでしょうか?

    • BFiJ

      まもるさん、コメントありがとうございます。
      返信遅くなってしまいすみません。
      サンズはだいぶ動きましたね、というか動かされましたね。
      二個目のトレードが少し不思議ではありました。ブレッドソーとトーマスでいまのスタイルをつらぬくのもできたんじゃないかなーとも思います。どうなるか興味深いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.