その他

Bulls Fan in Japanは2歳になりました!

このエントリーをはてなブックマークに追加    Pocket

BFiJ 2nd Anniversary

1月10日は実は当サイトの誕生日、皆様のおかげでなんとか2歳になりました!基本的には3日坊主な性格で自分の日記はだいたい続かないかものすごい途切れ途切れになるタイプなんですが、ここだけはなぜか2年も続けられています。観に来てくれる皆さんとSNSで絡んでくれる皆さんとブルズのおかげです。ありがとうございます。

2011-2012シーズン途中から始めているのでもう3シーズン目。このサイトをやる前までも朝ブルズのスコアをチェックしてその日の気分が決まるという生活でしたが、記事にし始めてからより一層それが強まりました(笑)。この歳になってこんなにもブルズ中心な生活になるとは思いませんでしたよ。いやあ幸せです。

こちらは記念すべき当サイト最初の試合。ピストンズに92-68で勝利という、いかにもブルズらしい試合でした。当時はまだ翻訳記事をアップしてるだけでしたね。色々試行錯誤で今のスタイルでやってますが、今後もっと良い形が見つかればどんどん試していこうと思います。

ではでは今シーズンもまだまだ長い&ブルズの応援は一生続いて行くので末永くよろしくお願いいたします!

Go Bulls!!

61 Comments

  1. わっぴー2

    初めてコメントします。
    夫婦揃ってブルズファン、そしてこのサイトのファンです‼︎いつも楽しく閲覧させてもらってます。
    英語がわからない私たちなので、翻訳記事本当に助かります。
    サイト管理色々大変だと思いますが、頑張ってください‼︎
    Go‼︎Bulls‼︎

    • BFiJ

      わっぴー2さん、コメントありがとうございます。
      ご夫婦でブルズファンって素敵ですね!楽しそうです。
      今後もよろしくお願いします!

  2. 黒田

    仕事中、スコアが気になってる中でツイートとブログには本当にお世話になっておりますw
    これからも管理人さんの無理のないように長く続けて頂けると嬉しいです。

    • BFiJ

      黒田さん、コメントありがとうございます。
      たまに試合中ツイートできないときもありますが、為になってるようで良かったです。ぎゃーぎゃー騒いでるだけという噂もありますがw

  3. あれん

    2周年おめでとうございます。
    そしてお疲れ様です。いつも拝見しています。

    様々な情報、意見、見解が見れるこのサイトは
    日本のブルズファンには無くてはならない存在に
    既になったと思います。
    これからも毎日楽しみにしていますね。
    ありがとうございます。

    • BFiJ

      あれんさん、コメントありがとうございます。
      多くのブルズファンが集まる様になってくれてとても嬉しいです。
      まだまだ沢山いるはずなのでどんどん広まるよう頑張ります!

  4. 2歳の誕生日おめでとうございます!
    私は周囲になかなかNBAの話題で盛り上がれる人がいないので、
    こちらにお邪魔するようになってからNBA観戦がより楽しくなりました。
    ブルズが再びリングを手にする時にも是非皆さんと盛り上がりたいので、
    これからもよろしくお願いします!
    そして、翻訳記事はとても助かっています^^

    • BFiJ

      Rockさん、コメントありがとうございます。
      僕も当初まわりにNBA話出来る人がいなくてこのサイトを始めたので、同じ境遇だった人がここを通して盛り上がれるようになっているのであればとても嬉しいです。
      優勝してサイトが爆発する日が早くきて欲しいですw

  5. longyi

    2歳のお誕生日おめでとうございます!
    いつも翻訳ありがとうございます!
    これからもどうぞよろしくお願いします!

    • BFiJ

      longyiさん、コメントありがとうございます。
      翻訳くらいしかできませんので!頑張ります!
      こちらこそよろしくお願いしますー。

  6. お誕生日、おめでとうございます(笑)
    大変なターニングポイントとなるシーズンに御一緒出来て救われております。
    目先のゲームを楽しみつつ来季への展望に思いを馳せるポジティブなんだか
    自虐的なのか分からないブルズ・ライフを送れるのも、このサイトのお陰様です(笑)
    今後もブルズに対する思いの丈を目一杯ぶつけさせて頂きます!
    このサイトが末永く続いてくださる様、願っております。

    • BFiJ

      T-コッチさん、コメントありがとうございます。
      どんな時でも、ここでファンの交流の場になってくれると嬉しいです。
      是非思いの丈をぶつけていってください!

  7. こう えいけつ30

    おめでとうございます❗️
    ホント素晴らしいサイトです。
    翻訳等、ホント分かりやすく有難い限りです

    大好きなサイトなんで
    これからも、宜しくお願いします。

    • BFiJ

      こう えいけつ30さん、コメントありがとうございます。
      日本語の文章が下手クソなので翻訳たまに意味わからない時とかあるかもしれませんが、もっとわかりやすく伝えられるよう頑張ります!
      これからもよろしくお願いします。

  8. 33

    いつも楽しみに見てます!
    これからも楽しみに見ます!

    • BFiJ

      33さん、コメントありがとうございます。
      これからも楽しんでいただけるよう頑張ります!

  9. 2K7

    これからもブルズを応援して行きましょう!

    • BFiJ

      2K7さん、コメントありがとうございます。
      もちろんです!これからもずっとブルズです!

  10. けんしろう

    毎度更新楽しみにしてます!
    記事ともにコメントも、毎回確認させてもらってます!これからもよろしくお願いします!

    • BFiJ

      けんしろうさん、コメントありがとうございます。
      これからもそう言っていただけるよう頑張りますのでよろしくお願いします!

  11. 銀座カリー

    毎度ありがとうございます!本当にこのHPを見つけた時は嬉しかったです。これからも宜しくお願いします☆

    • BFiJ

      銀座カリーさん、コメントありがとうございます。
      嬉しいお言葉!これからも是非よろしくお願いしますー!

  12. H-38

    2歳おめでとうございます!!これからもチェックさせていただきます(^^)明日から2連戦!気合入れて応援しましょう!GO BULLS!!!!!!!!

    • BFiJ

      H-38さん、コメントありがとうございます。
      とりあえず2連戦初戦は勝利!次もしっかりいきましょう!GO BULLS!

  13. cdc

    あんよが上手になったとのことなので、これからも敵チームバスを破壊する猛牛の如く猪突猛進してください。

    ちなみにその処女投稿となった試合、これですね☟。

    http://blue.ap.teacup.com/badboykiller/718.html

    • BFiJ

      cdcさん、コメントありがとうございます。
      やっと駆け足するようになりました。
      あのバスに突っ込むオープニング映像いいですよめw
      まさにその試合です!

  14. jt

    ありがとうございます!
    大変でしょうがこれからも宜しくお願いします!

    • BFiJ

      jtさんコメントありがとうございます。
      大好きなブルズのことを毎日考えることが出来るので全然大変じゃないです!

  15. ポラリス

    おめでとうございます。昔と比べると目障りなコメントも若干増えましたが、それだけ注目されてるという事だと思います。今後も頑張ってください。

    Go Bulls!!

    • BFiJ

      ポラリスさん、コメントありがとうございます。
      アンチがわざわざ書き込みにくるくらいのサイトになったんだなって解釈しています。
      去年くらいからヒートに勝ったあととかだいたいそうなりますw

  16. ボンクラ峠

    ブルズは解体、再建だろ。
    なんで誰も希望に満ち溢れたコメントしてるの?
    現実みようや。

  17. ハインリヒ

    ブルズの現実はプレーオフ圏内なんですけどねぇ。
    カンファレンス6位のチームが解体ですか?私には理解しかねます。

    いつも拝見しております。感謝です。
    これからもブルズらしい、諦めない気持ちで私も応援し続けますので、よろしくお願いします!

    • BFiJ

      ハインリヒさん、コメントありがとうございます。
      ノアやシボドーのいるチームで解体・再建という言葉は当てはまらないとジョン・パクソンもこないだ会見で行っていましたね。
      同じくブルズのようなしつこさとハードワークで運営続けていきます!

  18. ポケッチ♪

    お誕生日おめでとうございます!!

    これからもがんばってください!毎日みます!

    • BFiJ

      ポケッチ♪さん、コメントありがとうございます。
      毎日見たくなるようなサイトが続けられるようがんばりますー!

  19. ベリベリ

    2周年おめでとうごさいます!いつも見させてもらってます。

    • BFiJ

      ベリベリさん、コメントありがとうございます。
      今後もどうぞよろしくお願いしますー!

  20. tm6

    二周年おめでとうございます
    ブルズファンじゃないのにいつものぞいてしまいます
    bfijさんがピストンズファンでないことが残念でなりませんw
    これからも楽しみにしています

    • BFiJ

      tm6さん、コメントありがとうございます。
      他ファンが来てくれるの嬉しいです!
      残念ながらブルズ以外のファンになることはありませんw

  21. スカラブリ煮

    現状を受け止められずにいるのか、そもそもどうでもいいのか分かりませんが、軽々しく希望に満ちたようなことをおっしゃるファンは特に日本に多いような気がします。
    現地でそんなこといったら笑いものですけどね。

  22. スカラブリ煮

    現状を受け止められずにいるのか、そもそもどうでもいいのか分かりませんが、軽々しく希望に満ちたようなことをおっしゃるファンは特に日本に多いような気がします。
    現地でそんなこといったら笑いものですけどね

  23. ブルズ不安

    2周年おめでとうございます。
    NBA日本語版が前以上に見難くなっていますので、
    本サイトは非常に重宝しております。
    お体に気をつけて無理なさらず更新続けて下さい。

    • BFiJ

      ブルズ不安さん、コメントありがとうございます。
      そしてお気遣いありがとうございます!
      NBA日本公式変わろうとしてる姿勢はいいと思うので、もっと見やすい感じになっていって欲しいですね。

  24. ボンクラ峠

    ローズ、デン抜きでどう勝てるのか説明して頂きたい。
    ローズが不良債権化した今。
    どうしたらいいの?

  25. スカラブリ煮

    管理人さんへ、個人に対する攻撃だとお思いになられないよう、先におことわりだけさせてください。
    まったく攻撃ではありません。むしろいろんな意見を聞きたいです。

    どなたかが、
    「ブルズの現実はプレーオフ圏内。カンファレンス6位のチームが解体ということは理解しかねる。」
    と、仰っています。
    これは、例えばWESTの6位だというのであれば、たしかにそう捉えるのはわかります。
    仮に西高東低といわれどもEASTの6位であってもそのチームが終わりだなどとは思いません。

    しかし本当の「現実」は、勝率6割でもプレイオフが安全圏ではないWESTに対し、INDとMIA以外は5割いくかいかないか、4割ちょっとのチームでさえプレイオフ圏内のEASTにBULLSは属している、ということを忘れてはいけない、というか目をそむけてはいけないでしょう。

    ローズも言ってましたよね。MVPだのなんだの個人賞ではなく、リーグ制覇。
    これはローズだけじゃなくNBA選手なら誰でも、チーム経営側としても当然そうでしょう。
    だとしたら、「EASTのプレイオフはカンファレンスファイナルからでいい」と一部言われる状況の中、
    下位をうろつくBULLSがたとえPOに滑り込んだとしても楽観視できるわけないですよね。
    BULLSはここ2,3年、ローズを中心としたメンバーで、リーグ制覇に最も近いチームのひとつだった。
    それがプレイオフも分からない、出れたとしてもトップ2をひた走る2チームとの差は歴然。
    そんな状況で、「解体」、「再建」を思い浮かべないファンがいるでしょうか?

    リーグ最低勝率をたたき出したボブキャッツが6位にいるのではないんです。あと一歩でEAST王者になれそうだったBULLSがズルズルきてこういう状況なんです。

    ですから、解体は理解しかねる、諦めるにはまだはやい、などポジティブな意見が妙に現実逃避、または無関心ゆえの発言に思えるのは、私だけでしょうか?

    ボンクラ峠さんがおっしゃっている、「現実をみなさい」 というのはそういうことだと私は思っています。

  26. 蛍石

    2周年おめでとうございます。

    チームも連勝していますし、応援お互いに頑張りましょう!

    • BFiJ

      蛍石さん、コメントありがとうございます。
      連勝更に伸ばしましたね。引き続き応援しましょうね!

  27. BRC

    BFIJ様
    初コメントさせて頂きます。
    二周年おめでとうございます。
    このサイトは素晴らしいです。
    これからも無理のない更新宜しくお願いします。

    コメント欄について一つ意見があります。
    ここにコメントする方は一喜一憂であったり今後の具体的な意見だったり様々な意見があると思います。
    それについて「〜を説明しろ」や「〜さんはこう言ってるけど私はこう思う」等は違うと思うし、サイトが荒れる原因になると思います。
    また、違う意見もあると思いますが、明らかにネガティブなコメントはこのサイトの主旨に反してると思います。

    皆さんが大好きなこのサイトは管理人様が作っています。
    管理人様はコメントしてる一人一人丁寧に回答してくださいますし、私たちは管理人様が続けていきやすい環境にするのも大切だと思います。
    ぜひ皆さんで協力してこのサイトを盛り上げていきましょう!

    初コメントで長々とすいませんでした。

    • スカラブリ煮

      BRCさん

      はじめまして。
      私も以前、意見の違うと思う方に対して自分の狭い考えを押し付け、否定するところから入っていたように思います。
      しかし、ここの良識あるファンの皆さんのコメントをいただき、以後、注意してコメントは書くようにしています。
      「違うだろ」ではなく、「~とはどういうことなのか、私はこう考えているのだが」という、あくまで議論というか、せっかくのBULLS愛を持った方々が閲覧されているということで、自分としては幅広い意見を取り入れたいのです。
      「~ですね。」 → 「そうですね。」のやりとりではなく、ちょっと踏み込んで会話することで、よりいっそう楽しめると思うんです。
      今のBULLSの何がいいのか悪いのか、どこがかみ合っててどこが不満なのか、どちらも取り上げていくことで、今後の期待もふくらみますよね。

      私はマナーを守って楽しむことにしました。

    • BFiJ

      BRCさん、コメントありがとうございます。
      無理してるー!と思った事はないので大丈夫ですがお気遣いありがとうございます!

      コメントに関してですが、違う意見が出たりすること事態は特に問題視していません。
      ただ自分の意見が絶対だとして違う意見を持つ人を幼稚だととか軽々しいだとかまるでファンに優劣があるかのような価値観を押し付ける事に抵抗があります。
      色々分析したりするのが好きなファンもいれば、どんな状況であろうとただただ自分の好きなチームを応援していたいというファンもいます。そこに優劣はないと思っています。批判的な事を言えるファンが偉いとかそういう風潮は好きではありません。

      僕はそういう姿勢なので、ただ頑張れ!という意見でも大歓迎です。色んなタイプのファンがいると思いますので、大勢で盛り上がれれば嬉しいです!ありがとうございます。

  28. oriai

    2周年おめでとうございます!
    初コメントですがいつも拝見させて頂いています。

    私はアメリカ在住ですが、Chicago以外の州でもBullsファンは多いです。
    こちらでも皆Bullsが今なかなか厳しい状況なのは分かっていますが、その現状を踏まえた上で楽しんでいます。
    Negativeな意見が出がちな現状ですが、”Fun”というのは楽しむという意味があるので、一ファンとしては悲観的になるのではなく、楽しんで観戦するのが一番だと思います。
    もちろん優勝がBestなのは言われなくても誰もが理解している事ですが、選手達、チームが頑張っている姿を見れれば充分楽しいです。
    こちらでは万年弱小チームのファンはもちろん、どの低迷中のチームのファンも、どこかに希望を見つけて楽しむ文化があります。
    Negativeな事言ってるよりも楽しんだもん勝ちというのがアメリカらしいですよね。
    日本でも、BFIJさんを筆頭に楽しんでいるのを見て、私も日本に帰りたくなりました。
    人気サイトになると面倒な事も多々あるとは思いますが、これからも無理の無い程度に更新よろしくお願い致します。
    長々と失礼しました。

    • BFiJ

      oriaiさん、初コメントありがとうございます。
      ブルズファンはアメリカ全土結構いますよね。そんな自分も幼少期はニュージャージーに住んでいましたがブルズファンとして育ちましたからね(笑)。
      楽しんだもん勝ちっていうのはありますよね。だからこそアメリカってチームの地域性が強いのだと思います。どんなに勝てていないようなチームでもその地域の根強いファンが離れずずっといれる文化ですもんね。シカゴも2000年前後のやたら弱い時期でも満員記録が途絶えませんでしたからね。

      日本も熱いファン沢山いますよ!僕の様に鬱陶しいくらいなのも沢山います(笑)。
      oriaiさんも是非アメリカにいる間はたっぷりとアメリカのスポーツファンダムも楽しんでください!僕は大好きでした。

  29. komohisa

    取り敢えず、ご苦労様です。管理人さんのお蔭で、いろいろな方がここに来るようになったことは、良し悪しは、別にして好ましいことです。
    辛口のコメントをされる方がいますが、私は読んでいて、共感しているところはあります。知識もかなりのものです。嫌に感じる方がいるのは、承知していますが、言っていることは的を得ています。ただ、人には感情があり、そして、言語文化などの違いもあり、日本語特有の言い回しが、個人への批判となっている傾向も理解しています。その上で、私にとっては「NBA」を理解することに「寄与」していることは、事実ですので、それは明記させていただきます。
    管理人様は、「アンチ・ヒート」のようですが、私はそうでは、ありません。「つぶやき」ご発言で、私自身が、申し訳ないのですが「不快」になることもあります。
    サイトもそうですが、「つぶやき」もある意味、不特定多数の方が見られること、それなりに管理人様のネームバリューも、かなり上がってきていること含め、考えていただけないでしょうか?NBA、ありがたいことで、レブロン・ジェームスのTシャツを着た、学生の方を、私の住まいの近くで見ました。そういった方もいるわけですから、先日の「つぶやき」で「不快」になったのです。
    また、私事ですが、40年近く、巨人を応援していますが、地元は、「中日のところ」です。まあ、ここでは書けないようなこと言われてました、私本人にですよ。
    名古屋グランパスは、応援していますが、あの球団は、絶対に応援しません。ですが、心の中では、思うといころはありますが、絶対に「公」のところでは言っていません。
    管理人様の「功績」は、称えております。ですが、あえて、投稿させていただきました。今後ともよろしくお願い致します。

    • 匿名

      素朴な疑問なのですが、もし不快に感じるならばサイトを見なければいいんじゃないでしょうか?
      サイト自体は好きでもコメントで不快に感じる事を防ぐのは、どーしても目についてしまうので難しい気がしますが、サイトの内容を不快に感じるのなら見なければいいだけではないでしょうか?

      • komohisa

        私の書いた文面に対して、ご意見いただきありがとうございます。
        「見なきゃいい」たしかにそうかもしれんません。ただ、貴殿は、このサイトを立ち上げた、管理人さんの「趣旨」が書かれてある部分を見ましたか?
        日本版「ESPN」を目標にしたいと書いてあると思います。貴殿は、見たことはありますか?
        CS放送が日本に来た時に「ESPN」の「スポーツセンター」を観ることができました。客観性をもって当然、放送がされていました。それを知っているので、やはり、そうした中立的スポーツジャーナリズムの観点からすると、かなり前から「疑問」に思っていました。
        ただ、単に、シカゴ・ブルズの「応援」サイトを宣言しているなら、それでいいかもしれません。また、こうした投稿をされた背景にあるのは、私があえて投稿者名を出しますが「スカブル」さんを擁護したからですか?そういった感じもしました。
        申し訳ないのですが、逆に言わせていただくならば、貴殿が、私の投稿を無視すればいいとも言いたくもなりますが、いかがでしょうか?
        私は完璧な人間ではありません。貴殿や管理人さんは、完璧なんですか?
        私なりに丁寧にお願いしています。「つぶやき」で「炎上」することも起こっています。「つぶやき」も、他のチームのファンの方、別にヒートが嫌いではない私からすると、不快に感じると、思ったので「あえて」投稿させていただきました。
        最後に、もし、投稿に返事をいただけるなら、貴殿が「公私」ということついてどうお考えなのか?是非とも、ご教示いただければ幸いです。
        よろしくお願いします。

    • BFiJ

      komohisaさん、コメントありがとうございます。
      僕の主張は一貫して、「どんな発言でもどうぞ、ただ個人の攻撃はやめてください」です。辛口評価でも反対意見でもなんでもかまいません。他チームのファンがたまにコメントを残されていくこともあります。アンチブルズな方が散々ブルズをけなしたコメントなんかもあります。それらは全てチーム単位での話だからかまわないのであって、個人攻撃ではありません。
      ただそこから自分と意見のあわないコメントをした人自身を攻撃しにいくコメントがたまにある事をやめてくれというのが僕のスタンスです。

      ESPNの件は、確かに僕は将来的にESPNの日本に誘致するという野望からこのサイトを始めていますが、このサイト自体がESPNを目指している訳ではありません。僕にはそんな知識と技術はありませんからね。これはあくまシカゴ・ブルズを応援するためのブログです。中立的どころか200%ブルズ寄りなサイトとしてやっています。まずは自分の出来る事からと思って始めたもので、何かしらブルズファンが盛り上がれる場所、良い情報を得られる場所が作れないかなという思いでやっています。そこからNBAが更に日本でも盛り上がってくれれば、将来的な野望に何かしらの足がかりになるのではというのが根幹です。

      僕のつぶやきで不快にさせてしまったようで、すみませんでした。ただ今後も僕のヒート嫌いは特に治らないと思います。レブロン以前に、90年代のブルズ-ニックスがライバルだった頃からパット・ライリーのチームを好んでいません。今でもニックスに勝つのは格別です。中立をうたったサイトだったり自分が雑誌の記者とかであれば当然気をつけますが、僕のツイッターは僕という一ブルズファンが思いの丈を発信しているものなので今後も「どこどこが嫌いだ」とか「この選手は好きじゃないなー」とか「何だ今のは(怒)」等の内容は出てくると思います。すみません。

      嫌いなチームがいる事自体僕は悪いことだと思っていません。ブルズが嫌いな人も沢山いますし、僕個人が嫌いでツイッターブロックしてる人もきっと沢山いると思いますがそういう物だと思っています。

      ノアも度々ヒートが好きじゃない発言を繰り返しています。こちら先月ヒートに勝利した時のコメントです。
      ノア「この街ではマイアミがやってくると何かいつもと違う感じがするんだ。朝起きてそれを感じる、街の人達がマイアミ・ヒートが好きじゃないというのが伝わってくる。我々もマイアミ・ヒートが好きじゃないし、奴らに勝つのはいつだって気分が良い。
      沢山のバトル、傷、辛い敗戦、ヒートのせいで終わったシーズンも沢山ある。ここ数週間が色々あったからなおさらこの勝利は我々にとって必要だった。」

      こういう発言を出しまくるのでノアは他チームや他チームファンからとても嫌われています。そしてブルズファンに愛されています。

      僕はそういう所も含めてNBAが好きなので、ブルズのファンサイトであるここをやっている以上、自分のスタンスを変えるのは難しいです。だからといって全員がそうなれと思っている訳ではなく、当然ブルズもヒートも全部好きだっていうファンもいると思います。それはそれで良いと思います。

      • komohisa

        管理人様
        真摯にコメントいただき、ありがとうございます。また、詳しく書いていただきありがとうございます。状況は理解しました。
        「個人」の好き嫌いまでは、介入はできません。
        ただし、ここは日本ですので、アメリカの感覚などとは、違うところもあることは考慮した方がいいとは思います。ですが、普遍的にはこの文言に尽きますし、この精神を私が大切にしています。
        —————————————————————————————————————–
        There is good and bad in everyone.
        —————————————————————————————————————-
        このサイト含めて、認知度も上がっていることも考慮して、「老婆心」ながら、意見を言わせていただきました。

  30. スカラブリ煮

    komohisaさん

    はじめまして。「スカブル」というのはもしかして私でしょうか?スカラブリ煮、ですので略すとすればスカブリかと。

    さて、「見なくていい」というご意見についてですが、私もややその発言が幼稚に見えてしまいました。
    情報社会が発達してる現在、嫌なら見なければいい、というのは難しいです。ですのでまずその意見は私も強く否定します。
    さらに、私はというと嫌で意見を言っているのではなく、せっかくのファンとの交流を楽しみたい。本気でぶつかりたい、という思いです。
    ですが、どうも少数派の意見を言うと叩かれ、つまはじきにされるのが現状です。臭いものには蓋をするかのような印象です。

    私は以前、あまりにも攻撃的であり、多くの誤解を招きましたが、以後注意してきました
    しかし、大げさに同調して自作自演を匂わせる輩が出現し、さらには名前まで同じものを使われるようになりました。
    普段そんなに見れていないのですが、久しく閲覧すると覚えの無い私の名前でのコメントが数件・・・。
    これは単なる嫉妬だと思っていますが、おそらくどうも疑問を呈している側、少数派は淘汰されやすいのでしょうか。悲しいことです。

    • komohisa

      スカブリ様

      改めまして、初めまして。投稿名を間違えてしまいすみません。そうです、貴殿のことです。いろいろな方がコメントされますが、スカブリさんのコメントは、これは、私個人としては共感している部分が多い、また、NBAの知識もかなりお持ちであることは思います。短いコメントでも、何を言いたいのか「行間」含めて読むようにしています。ここで投稿できないようなことは、私にとっては、マイナスです。是非、いろいろと教えて欲しいこともあります。
      (これは、管理人様にもいえますので、近日中に、先の記載内容について、質問を用意したいと思っています。FBの方へ投稿させていただきます。)
      ここでやりとりすることは、なりすましや、私も確認したのですが、類似名を使われているので、状況的に困難だと思います。実名で、かつ身分等を公開できるなら私のFBに来ていただけますか?それで、私のFBに投稿して欲しいのです。ゲームの感想やNBAのことなど、教えて欲しいのです。
      管理人様、お願いがあります。私がFBをやっていることは、承知していると思いますし、私の身分などもご存知かと思います。
      スカブリ様の意向したいですが、とりもってやって下さい。このサイトが荒れることは望みません。なりすましまで出きては、このようにするしかないないかな?と思いましす。ご検討下さいませ。よろしくお願いします。

  31. めちゃくちゃ遅れましたが、2周年おめでとうございます‼︎
    現地記事の翻訳と、bfijさんの熱いブルズ愛の詰まったこのサイトが大好きです‼︎
    これからも無理のない範囲で、素敵な記事をお願いします‼︎

  32. ROSS

    ラプターズファンのRUDY改めROSSです。名前を変更した理由は元ネタであるルディ・ゲイが移籍してしまったために若手のテレンス・ロスに期待を込めてこれにしました(笑)。
    まず最初に・・・サイト2周年おめでとうございます!、これまでお疲れ様でした。そしてこれからもイタタタタな記事(笑)を期待しています。

    さっそく久しぶりのコメントになりますが、実は自分もtm6さんのようにブルズファンじゃないながらもサイトを見ていましたし、何度も「管理人さんがラプターズファンなら・・・」と思っていました(笑)。
    最近は私生活がそれなりに忙しくコメントはできませんでしたが記事もちゃんと確認していましたよー。特についこの間に更新されたノアの記事はこれもまた「こんな選手がいたらチームとして心強いだろうなぁ・・・ブルズいいなぁ」っと勝手に思ったりして楽しく読ませてもらいました。

    そしてお互いチーム状況は違えど、シーズン途中に中心選手がトレードされる騒動(特にブルズの方は生え抜きであるデンを放出したのは本当に驚きました)がありましたね。
    自分は正直行き先不安な感じもありましたが意外にも、っといったら選手たちに失礼かもしれないですし、ウジリGMの別の期待を裏切る形になったかもしれない、しかしファンからするとまさに嬉しい誤算でラプターズはすこぶる好調なプレイぶりを見せてくれています。
    それと同じくブルズも年明け好調なようでトレードの件もあり、影ながら応援していました。
    もちろんラプターズを第一に応援していますしぶつかるときは心から負けん気が出ます(笑)
    ただ、素晴らしいファンサイトを運営している管理人さんやノアのような熱い選手、そして熱心なブルズファンの方々のコメントを見ていると応援したくなってくるというものです。

    ラプターズファン失格かもしれませんし、ブルズファンの方々からすると万年弱小のチームに同情されるようになったとか思うかもしれませんが、自分はこれからもこういう感じのスタンスでコメントを残すと思うので管理人さん含めブルズファンの方々も時折コメントするときは何卒よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.